ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914950 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

三島橋BS〜夜叉山近く〜南小太郎山〜白髪山〜白髪岩〜物見山〜羽毛山〜稲含山〜下仁田駅

日程 2016年08月05日(金) [日帰り]
メンバー shuchan
天候晴れ のち 薄曇り のち 雨または霧 のち 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:群馬藤岡駅バス停7:00発 上野村ふれあい館バス停行きバス 三島橋バス停下車
帰り:下仁田駅20:36発 高崎駅行き電車 終点下車 乗換
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間11分
休憩
46分
合計
11時間57分
Sスタート地点08:3709:18砂防ダムぶっちぎり09:2910:11南小太郎山登山口10:36夜叉山分岐10:36夜叉山探査11:0811:08夜叉山分岐13:05南小太郎山13:51白髪山13:5214:32P149914:53白髪岩14:5415:18物見山15:33羽毛山17:13稲含山17:1417:37稲含山登山口20:34下仁田駅20:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■砂防ダム周辺
詳細は、写真12〜21参照。

■南小太郎山登山口
写真24の所が、登山口との確証が持てなかったので、少しウロウロしてしまいました。

■夜叉山
歩き回りましたが、結局、どこが山頂か、分かりませんでした。小ピークや岩峰が、4〜5個ぐらいありました。

■白髪岩
登りでは、少し不明瞭な所が、あります。下りでは、尾根の巻道を見つけるまで、踏み跡が、ありませんでした。

■羽毛山山頂からの下山路
尾根が広く、少し迷いました。

■稲含山南側尾根
ほとんど、踏み跡は、ありません。ただ、上の方には、マーキングテープがあります。上から見ると、岩の上に、落ち葉が積もっているため、崖だとは、気付きにくいと思います。また、地形が複雑な所もあるため、下りで使うと、少し危険だと思いました。
なお、白髪岩〜稲含山間は、山と高原地図、及び地形図に登山ルートの記載は、ありません。 
 
■稲含山登山口からの林道
山と高原地図、及び地形図と現状が違うようです。少し迷いました。
 

※全行程を通して、ハイカーには、1人も会いませんでした。

装備

個人装備 ザック(40L…1) 折り畳み傘(1) 下着の替え(上下各1) 靴下の替え(1) タオル(1) お風呂セット[アカスリ カミソリ] 膝サポータ(1) スパッツ(1) シュラフ(1) シュラフカバー[緊急時ビバーク用](1) ザックカバー(1) ザイル(10m…1) スマホ(1) デジカメ(1) バッテリーチャージャー(2) バッテリーチャージャー配線(1) ヘッドランプ(1) ヘッドランプ用予備電池(1セット) 電池式防虫装置(1) 防虫スプレー(1) 予備靴紐(1) 熊避け鈴(1) ライター(2) ナイフ(1) コンパス(1) 地図 計画書 メモ帖 マジック ボールペン 札入(健康保険証入り) 小銭入 鍵類(チェーン付) トイレットペーパー(1) 薬類(バンドエイド含む) 水分(牛乳を含め3.0L) レジ袋(数枚) 食糧(必要分+α) 緑茶ハイ(350mⅬ…4)
備考 防虫スプレーは、ズボンのポケットに入れておき、頻繁に首廻りや頭に、吹き付けていたら、ある程度、効果がありました。

写真

地形図をベースに、計画ルートを書き入れた図を作成し、持参しました。長いな…。(・_・;)
2016年08月05日 04:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図をベースに、計画ルートを書き入れた図を作成し、持参しました。長いな…。(・_・;)
6
三島橋バス停。今回は、ここからスタートです。バスの乗客は、私を含めて2人。ここで下車したのは、私のみ。
2016年08月05日 08:38撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三島橋バス停。今回は、ここからスタートです。バスの乗客は、私を含めて2人。ここで下車したのは、私のみ。
2
本日も、よろしくお願いします。<(_ _)>
2016年08月05日 08:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も、よろしくお願いします。<(_ _)>
3
見覚えのある、花ですが…。
2016年08月05日 08:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えのある、花ですが…。
3
三島橋を渡り、すぐ右折。
2016年08月05日 08:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三島橋を渡り、すぐ右折。
4
暑いです。しかし、今回の山行全般については、顔から、やたら汗が出たものの、それほど暑さは、感じませんでした。
2016年08月05日 08:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いです。しかし、今回の山行全般については、顔から、やたら汗が出たものの、それほど暑さは、感じませんでした。
3
日影は、涼しかったです。
2016年08月05日 08:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日影は、涼しかったです。
2
この林道、割と急でバテました。(;O;)
2016年08月05日 08:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この林道、割と急でバテました。(;O;)
5
林道と並行の、境沢川が、この調子なので。
2016年08月05日 08:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と並行の、境沢川が、この調子なので。
2
バテてきたので、ここで水浴びして、帰ろうかな、なんて…。(^_^;)
2016年08月05日 08:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バテてきたので、ここで水浴びして、帰ろうかな、なんて…。(^_^;)
6
電池式防虫装置は、前回の山行で、あまり効果的では、無い事は、分かっていましたが、一応、装着しました。手に持っているのは、ザックの中に、恐らく1年以上入れっぱなしに、していた防虫スプレー。消費期限は、大丈夫かな?
2016年08月05日 09:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電池式防虫装置は、前回の山行で、あまり効果的では、無い事は、分かっていましたが、一応、装着しました。手に持っているのは、ザックの中に、恐らく1年以上入れっぱなしに、していた防虫スプレー。消費期限は、大丈夫かな?
9
計画では、直進の林道に行けば、南小太郎山登山口へ、ダイレクトに行けるので、そうしました。しかし右の林道は、山と高原地図や地形図に、載っていなかったと、思います。
2016年08月05日 09:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画では、直進の林道に行けば、南小太郎山登山口へ、ダイレクトに行けるので、そうしました。しかし右の林道は、山と高原地図や地形図に、載っていなかったと、思います。
2
直進の林道を行くと、砂防ダムの所で、終わっていました。このダムは、山と高原地図にも、地形図にも載っていません。恐らくダムができる以前の図から、修正していないんですね。
2016年08月05日 09:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進の林道を行くと、砂防ダムの所で、終わっていました。このダムは、山と高原地図にも、地形図にも載っていません。恐らくダムができる以前の図から、修正していないんですね。
3
しかし、引き返す様なshuchanでは、ありません。門扉からダムの横を通り、上のガードレールのある林道へ向かう事に。
2016年08月05日 09:19撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、引き返す様なshuchanでは、ありません。門扉からダムの横を通り、上のガードレールのある林道へ向かう事に。
4
ダムの天端より。
2016年08月05日 09:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムの天端より。
4
真夏の藪漕ぎサイコー。
2016年08月05日 09:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真夏の藪漕ぎサイコー。
9
この、コンクリートを吹き付けた擁壁を、登りかけましたが、危険を感じたので、中止しました。
2016年08月05日 09:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この、コンクリートを吹き付けた擁壁を、登りかけましたが、危険を感じたので、中止しました。
7
藪に、突っ込んで行きます。
2016年08月05日 09:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪に、突っ込んで行きます。
4
ここを、よじ登るのは、無理っぽいです。
2016年08月05日 09:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを、よじ登るのは、無理っぽいです。
3
擁壁沿いに下って、登ります。
2016年08月05日 09:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
擁壁沿いに下って、登ります。
2
ガードレールのある林道に到着。ちょっとした、達成感を味わえました。でも、これって山行?
2016年08月05日 09:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールのある林道に到着。ちょっとした、達成感を味わえました。でも、これって山行?
4
ここで、顔を洗いました。
2016年08月05日 09:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、顔を洗いました。
4
舗装道に出ました。
2016年08月05日 09:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道に出ました。
2
『南小太郎山登山口』と書いておいてくれたら、ここの近くをウロウロしなくて、済んだのに…。左上に登って行きます。
2016年08月05日 10:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『南小太郎山登山口』と書いておいてくれたら、ここの近くをウロウロしなくて、済んだのに…。左上に登って行きます。
3
登山口近くは、少し荒れています。
2016年08月05日 10:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くは、少し荒れています。
4
少し進むと、まともに、なりました。
2016年08月05日 10:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと、まともに、なりました。
2
さっき、渡りかけた橋が、見えました。
2016年08月05日 10:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき、渡りかけた橋が、見えました。
2
登山道横の巨岩を見る。
2016年08月05日 10:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道横の巨岩を見る。
2
天狗の顔が、祀ってある祠。
2016年08月05日 10:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の顔が、祀ってある祠。
8
夜叉山分岐。祠の直近にあります。計画は、ここから夜叉山往復です。夜叉山へ向かいます。
2016年08月05日 10:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉山分岐。祠の直近にあります。計画は、ここから夜叉山往復です。夜叉山へ向かいます。
2
巨岩の下を巻きます。
2016年08月05日 10:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩の下を巻きます。
2
巻いた後は、きれいな尾根になりました。
2016年08月05日 10:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いた後は、きれいな尾根になりました。
3
奥にあった、この岩峰に、登りかけましたが、危険なので…。
2016年08月05日 10:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥にあった、この岩峰に、登りかけましたが、危険なので…。
3
マーキングテープがあった、この巻道を行きました。
2016年08月05日 10:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーキングテープがあった、この巻道を行きました。
3
岩峰上部。どこが夜叉山山頂なのかな? と思いました。
2016年08月05日 10:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰上部。どこが夜叉山山頂なのかな? と思いました。
3
岩峰をぐるっと回った後、この小ピークで、山頂標識を探しましたが、ありませんでした。
2016年08月05日 10:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰をぐるっと回った後、この小ピークで、山頂標識を探しましたが、ありませんでした。
3
行きに巻いた、この岩峰が夜叉山かと思い、登ってみましたが、違うようです。
2016年08月05日 11:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きに巻いた、この岩峰が夜叉山かと思い、登ってみましたが、違うようです。
2
巻道があったので、岩を巻きます。
2016年08月05日 11:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道があったので、岩を巻きます。
2
振り返って。
2016年08月05日 11:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
3
戻る方向の岩峰。
2016年08月05日 11:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る方向の岩峰。
2
夜叉山山頂を探すのを諦めて、行きに通った巻道へ下降していきました。
2016年08月05日 11:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉山山頂を探すのを諦めて、行きに通った巻道へ下降していきました。
2
夜叉山分岐まで戻って、林道状の道を進みます。
2016年08月05日 11:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉山分岐まで戻って、林道状の道を進みます。
2
ここから、山道に入って行きます。
2016年08月05日 11:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、山道に入って行きます。
2
これでも、山と高原地図では、赤破線道です。
2016年08月05日 11:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでも、山と高原地図では、赤破線道です。
2
きれいな道も、あるかと思うと…。
2016年08月05日 11:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな道も、あるかと思うと…。
2
草が繁茂している、所もあります。確か、こんな感じの所が、2〜3ヶ所ありました。
2016年08月05日 11:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草が繁茂している、所もあります。確か、こんな感じの所が、2〜3ヶ所ありました。
2
林道状の所に、出てきました。
2016年08月05日 11:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道状の所に、出てきました。
2
ここから、再び左上の山道へ。
2016年08月05日 11:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、再び左上の山道へ。
4
1つ前の写真に少し写っている、ここ、少し急でした。
2016年08月05日 11:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ前の写真に少し写っている、ここ、少し急でした。
2
ここは、いい感じの道ですね。
2016年08月05日 11:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、いい感じの道ですね。
3
支柱の下の方の、ブルー・プレートには、ここ以降、北(奥)に行くなら、熊に注意した方が、いいと、手書きで書かれていました。よく山には、『熊出没注意』と言う、印刷された注意書きがありますが、これの方が、なんか説得力が、ありますね。早速、熊避け鈴を出しました。
2016年08月05日 11:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支柱の下の方の、ブルー・プレートには、ここ以降、北(奥)に行くなら、熊に注意した方が、いいと、手書きで書かれていました。よく山には、『熊出没注意』と言う、印刷された注意書きがありますが、これの方が、なんか説得力が、ありますね。早速、熊避け鈴を出しました。
7
登山道横の、岩を見る。
2016年08月05日 11:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道横の、岩を見る。
2
雨が降ってきたので、ザックカバーをして、傘を差しましたが、傘の柄が、伸びないんです。なので、傘が開いた状態を保っていられません。日頃からの、装備の点検は、重要ですね。帰宅後、廃棄する予定。 
天気予報では、夕方以降が、雨だったんですが…。
2016年08月05日 12:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降ってきたので、ザックカバーをして、傘を差しましたが、傘の柄が、伸びないんです。なので、傘が開いた状態を保っていられません。日頃からの、装備の点検は、重要ですね。帰宅後、廃棄する予定。 
天気予報では、夕方以降が、雨だったんですが…。
8
山と高原地図にも載っている『集合解散場所』の標識。
2016年08月05日 12:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図にも載っている『集合解散場所』の標識。
3
この枝だけ、紅葉していました。
2016年08月05日 12:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この枝だけ、紅葉していました。
4
日が射してきました。この後、しばらくして、雨は止みました。
2016年08月05日 12:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が射してきました。この後、しばらくして、雨は止みました。
3
陽光と霧。
2016年08月05日 12:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽光と霧。
4
ここから、南小太郎山山頂、往復です。
2016年08月05日 12:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、南小太郎山山頂、往復です。
2
踏み跡は、あります。
2016年08月05日 13:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は、あります。
3
南小太郎山山頂。
2016年08月05日 13:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南小太郎山山頂。
5
ガスってきました。
2016年08月05日 13:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきました。
2
持倉分岐。
2016年08月05日 13:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持倉分岐。
2
たまには、花なんかも、撮っちゃったりして。(^_^;)
2016年08月05日 13:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまには、花なんかも、撮っちゃったりして。(^_^;)
7
いい感じの笹原。
2016年08月05日 13:38撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの笹原。
2
立派なキノコ。食用では、ないと思いますが。
2016年08月05日 13:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なキノコ。食用では、ないと思いますが。
3
白髪山山頂。この山が、今回の山行の最高峰です。
2016年08月05日 13:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髪山山頂。この山が、今回の山行の最高峰です。
6
白髪山山頂の雰囲気。
2016年08月05日 13:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髪山山頂の雰囲気。
4
確か、ここ以降、標識類が、なくなります。
2016年08月05日 13:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確か、ここ以降、標識類が、なくなります。
2
林道に出てきました。
2016年08月05日 14:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出てきました。
2
下仁田町に入町。
2016年08月05日 14:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下仁田町に入町。
2
ここが、白髪岩への道です。
2016年08月05日 14:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが、白髪岩への道です。
2
林道状の道は、すぐ終わり、山道になります。さすが西上州の赤破線道ですね。よく見ないと、分かりません。
2016年08月05日 14:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道状の道は、すぐ終わり、山道になります。さすが西上州の赤破線道ですね。よく見ないと、分かりません。
2
この先、道が、あるのかな?と不安に。
2016年08月05日 14:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、道が、あるのかな?と不安に。
3
この辺は、踏み跡、明瞭です。
2016年08月05日 14:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は、踏み跡、明瞭です。
2
よく見れば、踏み跡がありました。
2016年08月05日 14:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見れば、踏み跡がありました。
2
ホッ。
2016年08月05日 14:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホッ。
3
P1499。
2016年08月05日 14:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1499。
3
なだらかな道が、続いていたので、ここの登りが、キツく感じました。
2016年08月05日 14:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな道が、続いていたので、ここの登りが、キツく感じました。
3
でも、登り切ると平和な道が。
2016年08月05日 14:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、登り切ると平和な道が。
2
この辺で、登山道を見失いました。
2016年08月05日 14:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で、登山道を見失いました。
2
しかし、ロープ場を見て、ひと安心。
2016年08月05日 14:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、ロープ場を見て、ひと安心。
3
ここを通過。
2016年08月05日 14:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを通過。
3
横を見ると…。
2016年08月05日 14:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横を見ると…。
3
この日、初めて視界が開けた所に、来た様な。
2016年08月05日 14:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日、初めて視界が開けた所に、来た様な。
2
灌木が、少し、うるさいです。
2016年08月05日 14:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灌木が、少し、うるさいです。
2
白髪岩山頂。
2016年08月05日 14:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髪岩山頂。
6
白髪岩山頂にある、原三角測点の説明板。
2016年08月05日 14:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髪岩山頂にある、原三角測点の説明板。
6
稲含山を目指します。ここからが、本番です。踏み跡は、ありませんが、マーキングテープがありました。
2016年08月05日 14:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山を目指します。ここからが、本番です。踏み跡は、ありませんが、マーキングテープがありました。
2
マーキングテープに導かれるままに、歩いて行くと、薄い踏み跡がある、ここに来ました。この踏み跡は、尾根を巻いています。
2016年08月05日 15:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーキングテープに導かれるままに、歩いて行くと、薄い踏み跡がある、ここに来ました。この踏み跡は、尾根を巻いています。
2
何故かと言うと、尾根は、この様な状態なので。
2016年08月05日 15:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故かと言うと、尾根は、この様な状態なので。
2
マーキングテープが無ければ、単なる山の中。
2016年08月05日 15:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーキングテープが無ければ、単なる山の中。
2
鞍部からの登りは、まともでした。
2016年08月05日 15:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部からの登りは、まともでした。
2
コブラっち。(shuchan命名。)
2016年08月05日 15:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブラっち。(shuchan命名。)
3
この上が、物見山山頂です。踏み跡も藪も無いので、テキトーに歩きます。
2016年08月05日 15:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上が、物見山山頂です。踏み跡も藪も無いので、テキトーに歩きます。
2
物見山山頂。(P1461)
2016年08月05日 15:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山山頂。(P1461)
7
物見山山頂からの下山路。尾根を追って行くと、崖になっていました。
2016年08月05日 15:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山山頂からの下山路。尾根を追って行くと、崖になっていました。
2
なので、崖(岩)を巻いて降りてきました。あの岩の上に居ました。
2016年08月05日 15:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なので、崖(岩)を巻いて降りてきました。あの岩の上に居ました。
2
ここを下降。
2016年08月05日 15:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下降。
2
踏み跡が、出てきました。
2016年08月05日 15:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡が、出てきました。
2
羽毛山山頂。(P1377.8)
2016年08月05日 15:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽毛山山頂。(P1377.8)
5
羽毛山山頂の雰囲気。
2016年08月05日 15:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽毛山山頂の雰囲気。
2
羽毛山山頂から、稲含山方向へは、尾根が広いです。踏み跡なき、笹原を歩いています。
2016年08月05日 15:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽毛山山頂から、稲含山方向へは、尾根が広いです。踏み跡なき、笹原を歩いています。
2
笹が無い所も、ありました。
2016年08月05日 15:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が無い所も、ありました。
2
やはり、尾根が広いです。
2016年08月05日 15:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり、尾根が広いです。
3
踏み跡がある所に、出てきました。
2016年08月05日 15:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡がある所に、出てきました。
2
尾根が狭いと、分かり易いです。
2016年08月05日 15:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が狭いと、分かり易いです。
2
正面の岩を、右方向に巻きます。
2016年08月05日 15:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の岩を、右方向に巻きます。
2
平場に来ました。
2016年08月05日 15:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平場に来ました。
2
ここは急なので、直登せずに、ジグザグに登って行きました。
2016年08月05日 16:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは急なので、直登せずに、ジグザグに登って行きました。
2
ジグザグに登っている最中。
2016年08月05日 16:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグに登っている最中。
2
久しぶりに、マーキングテープがありました。
2016年08月05日 16:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに、マーキングテープがありました。
3
再び平場に。
2016年08月05日 16:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び平場に。
2
岩場を登って行きます。
2016年08月05日 16:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登って行きます。
2
登り詰めた所に、これが。
2016年08月05日 16:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り詰めた所に、これが。
4
下ります。
2016年08月05日 16:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。
2
ここの登り、キツかったです。
2016年08月05日 16:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの登り、キツかったです。
2
灌木が、少しうるさいです。
2016年08月05日 16:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灌木が、少しうるさいです。
2
横を見ると…。
2016年08月05日 16:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横を見ると…。
2
小岩峰の上より、南西方向を見る。
2016年08月05日 16:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岩峰の上より、南西方向を見る。
4
小岩峰の上より、稲含山を見る。
2016年08月05日 16:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岩峰の上より、稲含山を見る。
3
小岩峰の上より、北東方向を見る。
2016年08月05日 16:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岩峰の上より、北東方向を見る。
2
小岩峰の上より、積乱雲を見る。夏ですねぇ。
2016年08月05日 16:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岩峰の上より、積乱雲を見る。夏ですねぇ。
6
こんな感じの所を、進みます。
2016年08月05日 16:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの所を、進みます。
2
この先に岩場があり、どの様に登るか、少し悩みましたが、よく見たら、踏み跡がちゃんと、ありました。
2016年08月05日 17:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先に岩場があり、どの様に登るか、少し悩みましたが、よく見たら、踏み跡がちゃんと、ありました。
2
このロープの奥が、稲含山山頂です。
2016年08月05日 17:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このロープの奥が、稲含山山頂です。
3
1つ前の写真のロープを、稲含山山頂側から見ると…。危険につき、入山お断り、と書かれています。(実は、この事は、どなたかのレコで、知っていました。) 確かに、稲含山南側尾根を、下りで使うと、少し危険だと思います。
2016年08月05日 17:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ前の写真のロープを、稲含山山頂側から見ると…。危険につき、入山お断り、と書かれています。(実は、この事は、どなたかのレコで、知っていました。) 確かに、稲含山南側尾根を、下りで使うと、少し危険だと思います。
2
稲含山山頂。
2016年08月05日 17:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山山頂。
9
稲含山山頂の、もう一つの方の、山頂標識。
2016年08月05日 17:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山山頂の、もう一つの方の、山頂標識。
6
稲含山山頂の雰囲気。
2016年08月05日 17:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山山頂の雰囲気。
2
ザ・一般登山道。
2016年08月05日 17:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザ・一般登山道。
2
稲含神社の門。
2016年08月05日 17:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含神社の門。
2
稲含神社本殿。
2016年08月05日 17:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含神社本殿。
2
不必要に思える鎖。
2016年08月05日 17:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不必要に思える鎖。
2
まるで遊歩道。
2016年08月05日 17:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで遊歩道。
2
いい感じ。
2016年08月05日 17:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じ。
3
ベンチもあります。
2016年08月05日 17:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチもあります。
2
階段場。
2016年08月05日 17:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段場。
2
赤鳥居。
2016年08月05日 17:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤鳥居。
2
砂利道に到着。
2016年08月05日 17:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利道に到着。
3
さらに幅広の砂利道と合流。
2016年08月05日 17:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに幅広の砂利道と合流。
2
ウバユリ?
2016年08月05日 17:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウバユリ?
3
なんか、西洋式の墓地に見えますね。
2016年08月05日 17:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、西洋式の墓地に見えますね。
3
稲含山に乾杯!
2016年08月05日 17:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山に乾杯!
12
夕景。
2016年08月05日 18:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕景。
5
道が、沢状に。
2016年08月05日 18:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が、沢状に。
3
夜の林道の雰囲気。
2016年08月05日 19:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の林道の雰囲気。
3
初めて外灯が、出てきました。
2016年08月05日 19:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて外灯が、出てきました。
2
下仁田駅到着。計画では、20:07発の電車に、乗る予定でしたが、夜道を歩いている時、絶対に間に合わない事が分かり、20:36発に変更。しかし、ここに着いた時点で、後3分しかないので、焦って撮影した結果、手振れてしまいました。
2016年08月05日 20:34撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下仁田駅到着。計画では、20:07発の電車に、乗る予定でしたが、夜道を歩いている時、絶対に間に合わない事が分かり、20:36発に変更。しかし、ここに着いた時点で、後3分しかないので、焦って撮影した結果、手振れてしまいました。
8
撮影機材:

感想/記録

青春18きっぷ『夏』シリーズの第2弾です。あまり、欲張った計画を考えると、破たんする事になるので、少しでも得すれば、いいか、みたいな感じで計画を立てました。

この頃、山行開始から4〜5時間ぐらいまでが、一番バテます。体が山登りに、順応するまでに時間がかかる? あるいは、開始早々は、登りが多いせい?

そんな事から、計画時間を、オーバーしてしまいます。

普通にきっぷを買うと…
行き:八王子駅 〜 群馬藤岡駅   \1,660(JR区間)
   群馬藤岡駅BS〜三島橋BS  \1,480(バス区間)
帰り:下仁田駅 〜   高崎駅   \1,110(上信電鉄区間) 
   高崎駅  〜   新宿駅   \1,940(JR区間)
   新宿駅  〜京王八王子駅   \ 360(京王線区間) 
               計  \6,550(JR区間では、\3,600)

青春18きっぷだと…
   一回分            \2,370(JR区間)
   群馬藤岡駅BS〜三島橋BS  \1,480(バス区間) 
   下仁田駅 〜   高崎駅   \1,110(上信電鉄区間)
   新宿駅  〜京王八王子駅   \ 360(京王線区間)
               計  \5,320

コスト・パフォーマンス 約123% (JR区間では、約152%)

※新宿駅で、24時少し前だったので、新宿駅からは、京王線を使いました。(2016.08.08追記:青春18きっぷを、誤解していた様です。京王線を使う必要は、ありませんでした。詳しくは、yamaheroさんへの返信↓で。)
訪問者数:303人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 2241
2016/8/8 11:26
 暑そう?
shuchanさん、こんにちは。

最近、西上州方面に入れ込んでいる雰囲気ですね。
この付近、歩いた経験もなし、土地勘もなしですが、
ヤブっぽい雰囲気といい、かなり暑そうですね。

shuchanさんは、登りはじめ4〜5時間がバテやすいですか。
私はちょうど絶好調な時間帯かもです。

キツイのはやはり最初の1時間でしょうか。
しかし、中1日か前日に、軽く歩いていると、
意外と最初から快調に歩けるみたいです。

先日の八ヶ岳縦走は、前日の歩きがウォーミングアップになったみたいで
朝一のキツイ急坂もバテずにクリアできました。

青春18切符は0:00過ぎてしまっても、近郊区間なら有効だったような・・・
中央線でそのまま八王子方面OKだつたと思います。
登録日: 2012/11/10
投稿数: 896
2016/8/8 15:32
 Re: 暑そう?
yamaheroさん、こんにちは。

西上州に、この頃惹かれています。未踏ヶ所が多いのと、アルプスまで行かなくても、お手軽に岩峰が味わえるので。(その分、危険も多いですが。)

藪っぽい雰囲気の所もありましたが、今回は、汗こそかきましたが、死ぬほどの暑さは、感じませんでした。

この頃、登り始めから、4〜5時間ぐらいまでが、一番バテます。後半は、『まだ歩けるぞ』みたいな感じなのですが。今度、山行前日に軽く歩いてみようかと、思います。ウォーミングアップは、必要かもしれないですね。

今、青春18きっぷの『ご案内』を見てみましたが、確かに『東京・大阪付近の電車特定区間内では最終電車まで』OKなんですね。知りませんでした。 360円、損してしまいました。

いつも、都心方面から帰ってくるのを、想定していなかったし、『ご案内』は、ほとんど読まないので、参考になりました。ありがとうございます。<(_ _)>
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5803
2016/8/9 7:18
 積乱雲
shuchanさん、おはようございます。

くるくる変わる天気だったようですね。
こに時期は暑さで消耗して行きますよね。
富士山も晴れると下の方は暑いので、早く3000m超えないかななんて
考えて登っています。

雷は怖いですけど、積乱雲、夏を感じさせてくれますよね。
真上は嫌ですが、遠くに見るのはいいですよね。
登録日: 2012/11/10
投稿数: 896
2016/8/9 8:53
 Re: 積乱雲
millionさん、おはようございます。

梅雨が終わったというのに、天気が安定しませんね。

今回、結構バテました。金曜日の山行でしたが、月曜日まで疲労が残りました。 体力の衰えを感じます。毎日、歩くなどして、鍛えようかと思います。

富士山の上の方は、気温こそ低いものの、木が生えていないので、日光の直射が、キツそうですが…。

やはり、富士山だと、積乱雲=雷、と言う図式になるんですね。

millionさんが、前回行かれた蓼科山、未踏なので、その内に行こうと思っています。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7713
2016/8/9 8:58
 shuchanさん、
稲含山だけ北側からピストンして登ったことがあります。
山頂から下仁田駅まで約10kmでしたか・・・クルマでさぁっと登ったので考えもしませんでしたが・・・。

三島橋バス停から稲含山まで・・・山深いですね。
よく歩こうって気になると、いつも感心しています。

  隊長
登録日: 2012/11/10
投稿数: 896
2016/8/9 13:11
 Re: shuchanさん、
  隊長さん、こんにちは。
 
稲含山は、登られていましたか…。

公共交通機関利用を、山行の前提条件にしている私にとって、駅まで歩くのが、基本です。場合によっては、バス停までですが、今回は、到着時刻から考えて、バスが運行していない時間帯なので、駅までにしました。

西上州は、山と登山道が、ポツリポツリとあり、単品では、短か過ぎるので、山と山を繋ごうと考えてしまいます。そのため、必然的に坑劼鯤發事に…。(^_^;)

なので、普通皆さんが登らない山に、行く事が出来ます。今回の場合は、物見山と羽毛山。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ