ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914958 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

塩見岳

日程 2016年07月10日(日) 〜 2016年07月11日(月)
メンバー shige3030jp
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉山登山口駐車場を利用。
トイレあり。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間36分
休憩
1時間3分
合計
6時間39分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)07:5608:29鳥倉林道登山口09:11豊口山のコル09:1609:45水場09:4810:13塩川・鳥倉ルート合流点10:2210:37三伏峠小屋10:4911:10三伏山12:04本谷山12:1114:06塩見小屋14:3314:35宿泊地
2日目
山行
6時間40分
休憩
49分
合計
7時間29分
宿泊地03:3304:42塩見岳04:4804:57塩見岳東峰05:0605:10塩見岳06:05塩見小屋06:1907:32本谷山07:3808:37三伏山08:3808:49三伏峠小屋09:0009:18塩川・鳥倉ルート合流点09:35水場09:59豊口山のコル10:0010:31鳥倉林道登山口10:3211:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真を撮るため小休止が多かった!
その他周辺情報下山後、大鹿村の山塩館で入浴。
日帰り温泉は11:00〜13:00で800円。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場先のゲート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場先のゲート
1
ほとけの清水
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとけの清水
2
三伏峠小屋
ビール600円
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠小屋
ビール600円
4
日本一高い峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一高い峠
1
三伏山
視界良好です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山
視界良好です。
2
塩見新道への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見新道への分岐
石楠花と塩見岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠花と塩見岳
2
塩見小屋の食堂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋の食堂
3
寝床
冬用の寝袋で銀マットを敷いて寝ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝床
冬用の寝袋で銀マットを敷いて寝ます
1
小屋での夕食
美味しかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋での夕食
美味しかった。
7
小屋から頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から頂上
2
塩見小屋と頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋と頂上
2
3:50出発。
もうすでに頂上にいる人の明かりが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3:50出発。
もうすでに頂上にいる人の明かりが見えます。
4
天狗岩上からのご来光
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩上からのご来光
4
山頂標識と富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識と富士山
5

感想/記録

梅雨の晴れ間を狙って塩見岳。
今回は新装した塩見小屋に泊まることができました。
長い山歩きですが、塩見小屋まできつい上りは少なく、高山植物を楽しみながらの山歩きでした。
皆さんがヤマレコに書かれている通り、鳥倉駐車場から登山口まで距離があります。登山口に自転車が3台ありました。三伏峠までは10等分した標識がありました。
三伏小屋下の、ほとけの清水は水量が豊富でした。ここで水をちょっと我慢して、三伏小屋でビールをいただいて小休止。小屋から少し上った三伏山は素晴らしいビュースポット。塩見岳の頂上が大きく見えます。
本谷山を越えて少しずつ高度を稼いで、14時に塩見小屋着。
受付を済ませて、頂上へ行く準備をしていたら辺りがガスってきました。
しばらく様子見をしていたのですが、17時の夕食に戻る時間のタイムリミットになったので、翌朝ご来光登山をすることにして、小屋でゆっくりすることにしました。
まずは小屋で赤ワインを購入して、小屋裏のベンチで甲斐駒、千丈、北岳そして間ノ岳をおつまみに一杯。下界は30℃を越える猛暑日でしたが、山の風が心地よく感じられました。
新築の小屋は1泊2食8500円。何もかも新しく、木の香りがします。
寝床は2段式で柱と柱の間に3人が寝られる構造です。40名の定員に当日宿泊者が16名ほどだったため、ぜいたくに場所を使わせていただきました。
夕食はカレーライス、サラダ、そしてお蕎麦。食器も新しく、美味しくいただくことができました。
食後にもう一度小屋の外に出て景色を楽しみ、20時消灯。
興奮して眠りが浅くなってしまいました。2時には出発の準備をする人の物音で目が覚め、自分もいつ支度を始めるか思案しながらウトウト。
3時半に支度をして外に出ると星空。
ヘッドライトを着けて未明のガレ場を登り、天狗岩の少し上で感動のご来光。
頂上からは富士山が良く見えました。
来て良かった!
訪問者数:738人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ