ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915025 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

十勝岳(吹上温泉〜富良野岳経由〜十勝岳温泉)

日程 2016年06月28日(火) 〜 2016年06月29日(水)
メンバー bakochan
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 飛行機
1日目 6/27(月)
羽田空港→新千歳空港→札幌
札幌駅前バスターミナル12:50発 [高速ふらの号バス\2260] 富良野行 15:18着
富良野15:42発 JR富良野線 旭川行 (\360)16:02着 上富良野 16:31発(バス\490)吹上保養センター白銀荘 17:03着 白銀荘泊(テント泊¥500)

2日目 6/28(火)
吹上温泉→十勝岳→カミホロカメットク山避難小屋テント泊

3日目 6/29(水)
上ホロカメットク山→富良野岳→十勝岳温泉へ12時半頃までに下山♨(凌雲閣\800)
13:37発 十勝岳温泉(バス\500)→14:20着上富良野駅 14:35発(\230)→中富良野 14:44着 ファーム富田まで徒歩30分
ラベンダー駅 16:41発 ノロッコ号(\930)→旭川 17:46着 旭川ターミナル 旭川泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間0分
休憩
1時間20分
合計
7時間20分
S吹上温泉白銀荘04:3006:00十勝岳避難小屋06:2007:30昭和火口09:30十勝岳10:3011:30大砲岩11:50上ホロ避難小屋
2日目
山行
6時間25分
休憩
15分
合計
6時間40分
上ホロ避難小屋05:5006:10上ホロカメットク山06:30上富良野岳07:20三峰山08:40縦走路分岐09:10富良野岳09:2509:45縦走路分岐12:30十勝岳温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
吹上温泉キャンプ場前に登山ポスト有
吹上温泉出発約30分、富良野川の渡渉は増水時注意
その他周辺情報十勝岳温泉「凌雲閣」¥800で日帰り入浴出来ます
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ
備考 旭岳とセットで登る場合
3日目
上富良野 14:59発(ラベンダー号バス 780円)→16:15着 旭川駅
旭川駅バスタッチ7番 16:35発→層雲峡 18:25着 層雲峡泊
4日目
6:00ロープウェイで黒岳→裏旭キャンプ指定地へ

写真

吹上温泉の白銀荘に前泊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹上温泉の白銀荘に前泊
1
宿にも泊まれますが、テント泊に♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿にも泊まれますが、テント泊に♪
1
十勝岳を目指して出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳を目指して出発
1
前日までの雨で富良野川が増水。
かなり緊張の渡渉でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日までの雨で富良野川が増水。
かなり緊張の渡渉でした。
1
さすが北海道。花の咲き方が半端ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが北海道。花の咲き方が半端ないです。
望岳台と十勝岳への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望岳台と十勝岳への分岐
1
十勝岳避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳避難小屋
1
振り返るとどこまでも続く大自然
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとどこまでも続く大自然
1
メアカンキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メアカンキンバイ
十勝岳への道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳への道
十勝岳山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳山頂!
雲がみるみる取れて、視界が開けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がみるみる取れて、視界が開けました。
今日の宿泊地の上ホロカメットク山方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の宿泊地の上ホロカメットク山方面へ
晴れてきてテンションUP!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきてテンションUP!
上ホロカメットク避難小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ホロカメットク避難小屋に到着
早速テントを設営し、コーヒータイム♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速テントを設営し、コーヒータイム♪
雪渓を渡り、水を汲みに行きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を渡り、水を汲みに行きました
北海道の湧水は煮沸しないと危険なので、この後のラーメン用に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海道の湧水は煮沸しないと危険なので、この後のラーメン用に。
富良野方面の夜景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野方面の夜景
上ホロカメットク山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ホロカメットク山
小屋と天の川
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋と天の川
上ホロカメットク山より見た十勝岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ホロカメットク山より見た十勝岳
昨日登った十勝岳が随分遠くになりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った十勝岳が随分遠くになりました
これから向かう富良野岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう富良野岳方面
キタキツネに出会いました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタキツネに出会いました!
1
気持ち良すぎる稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良すぎる稜線
富良野岳方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳方面へ
だんだんと富良野岳に近づいて来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと富良野岳に近づいて来ました
エゾノツガザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノツガザクラ
富良野岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳山頂
富良野岳山頂より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳山頂より
花の富良野岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の富良野岳
十勝岳温泉への下りは何度も雪渓を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳温泉への下りは何度も雪渓を渡ります
十勝岳温泉「凌雲閣」が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳温泉「凌雲閣」が見えました
もうすぐ温泉♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ温泉♪
凌雲閣に着きました!温泉〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凌雲閣に着きました!温泉〜!!
さっぱりしてバスで上富良野へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっぱりしてバスで上富良野へ
帰りにファーム富田へ立ち寄りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにファーム富田へ立ち寄りました
十勝連峰がくっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝連峰がくっきり
十勝岳のアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳のアップ

感想/記録

9日間の休みを利用しての北海道初めての山旅の1座目は十勝岳。
以前NHKのにっぽん百名山で見た「上ホロカメットク避難小屋」のキャンプ指定地にどうしても泊まりたくてこのルートを行きました。

十勝岳山頂まではガスの中を歩く事が多く、テント泊の重い荷物を担いでいた事もあり何度もめげそうになりましたが、山頂に着くとだんだんと雲が取れてどこまでも続く北海道の大自然に感動しました。
その後は晴れ間も見えて、気持の良い稜線歩きで気力もテンションも最高潮。
ルンルン気分で到着した上ホロ小屋のキャンプ指定地は(全く臭くない)トイレも完備され、とても居心地の良い一夜を過ごしました。
夜はごそごそとテントを抜け出し、富良野方面の夜景と、素晴らしい天の川と小屋のコラボも写真に収めて大満足(´▽`*)

翌日はこの旅通して一番の快晴で、キタキツネにも出会い、素晴らしい景色の中、登ろうか迷っていた富良野岳にも立ち寄り無事に十勝岳温泉まで下山する事が出来ました。
訪問者数:88人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ