ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915074 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

花の尾瀬笠ヶ岳

日程 2016年07月11日(月) [日帰り]
メンバー seki-chan, その他メンバー8人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー
鳩待峠の駐車場が整備されていました。峠のバスの切符売り場は従来通り鳩待山荘なので要注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
56分
合計
7時間19分
S鳩待峠10:1711:02休憩11:0711:37休憩11:4211:45オヤマ沢田代水場11:57オヤマ沢田代12:09悪沢岳12:17小笠手前昼食12:3313:19小笠13:2414:17笠ヶ岳14:2915:16小笠の下15:2116:22オヤマ沢田代16:3017:36鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
花の季節である。雪が少なかったようで、全く雪は残っていなかった。高山植物が一斉に咲き始めている感じだった。出発時間が遅かったこともあるが、百名山に登山者が集中しているおかげで、あまり注目されていない山のようで、それなりに登山道はしっかりついているが、荒らされていない印象があった。
コース状況/
危険箇所等
オヤマ沢田代の分岐から小笠までは随所に泥道があるので要注意。悪沢岳を過ぎたところにちょっとした岩場、笠ヶ岳も蛇紋岩の登り、下りになるので、注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

ちょっと遅い車に引っかかって、鳩待峠到着が遅れてしまった。駐車場が整備されていて、鳩待山荘まで入らなくなってしまっていた。
2016年07月11日 10:04撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと遅い車に引っかかって、鳩待峠到着が遅れてしまった。駐車場が整備されていて、鳩待山荘まで入らなくなってしまっていた。
2
天気も上々。さあ、出発だ!
2016年07月11日 10:13撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も上々。さあ、出発だ!
キンロバイか?
2016年07月11日 10:55撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンロバイか?
日光白根。中腹の剥げているのは、丸沼スキー場かな。
2016年07月11日 10:58撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根。中腹の剥げているのは、丸沼スキー場かな。
至仏山。
2016年07月11日 11:02撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山。
1
あそこが笠ヶ岳!
2016年07月11日 11:04撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが笠ヶ岳!
燧が見えた。
2016年07月11日 11:16撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧が見えた。
燧が岳、会津駒ケ岳、景鶴山。
2016年07月11日 11:18撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧が岳、会津駒ケ岳、景鶴山。
1
至仏、ここから見るとなだらかなのだが・・・・。
2016年07月11日 11:18撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏、ここから見るとなだらかなのだが・・・・。
1
イワイチョウ。
2016年07月11日 11:21撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。
オヤマ沢田代。湿地がない!
2016年07月11日 11:45撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマ沢田代。湿地がない!
水が出ていた! ちなみに帰りは
2016年07月11日 11:45撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が出ていた! ちなみに帰りは
湿地帯に突入。
2016年07月11日 11:53撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地帯に突入。
本当のオヤマ沢田代。
2016年07月11日 11:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当のオヤマ沢田代。
タテヤマリンドウ。立山林道と変換されるのが面白い。
2016年07月11日 11:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ。立山林道と変換されるのが面白い。
1
ワタスゲ。これは解りやすい。
2016年07月11日 11:55撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ。これは解りやすい。
いよいよ笠ヶ岳方面へ。
2016年07月11日 11:57撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ笠ヶ岳方面へ。
オヤマ沢田代を上から望む。本当に池塘があった。
2016年07月11日 12:00撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマ沢田代を上から望む。本当に池塘があった。
何だろう? 面白い形。
2016年07月11日 12:02撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だろう? 面白い形。
悪沢岳、道標がないとほとんどわからない。展望があるわけでもない。
2016年07月11日 12:09撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳、道標がないとほとんどわからない。展望があるわけでもない。
尾瀬ヶ原から見るのとは趣の違う至仏山。
2016年07月11日 12:10撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原から見るのとは趣の違う至仏山。
笠ヶ岳、右は小笠。まだまだ遠い。
2016年07月11日 12:33撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、右は小笠。まだまだ遠い。
笠ヶ岳の向こうに見えるのは、上州武尊。
2016年07月11日 12:38撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳の向こうに見えるのは、上州武尊。
悪沢岳からの下り岩場。滑りやすそうなので、濡れていたら注意。
2016年07月11日 12:39撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳からの下り岩場。滑りやすそうなので、濡れていたら注意。
こんな泥場が小笠までやたらと続く。
2016年07月11日 13:03撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな泥場が小笠までやたらと続く。
至仏、小至仏。
2016年07月11日 13:21撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏、小至仏。
トキソウ。
2016年07月11日 13:24撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキソウ。
まだまだ小笠。
2016年07月11日 13:46撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ小笠。
おお、ニッコウキスゲ !
鹿に食べられてはいなかった。
2016年07月11日 13:49撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、ニッコウキスゲ !
鹿に食べられてはいなかった。
ミネウスユキソウかな?
2016年07月11日 13:51撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウかな?
こいつはよく見るんだけど…。
2016年07月11日 13:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいつはよく見るんだけど…。
リーダーのOさん。大学の先輩。山岳部にいたそうだ。
2016年07月11日 14:01撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リーダーのOさん。大学の先輩。山岳部にいたそうだ。
2
笠ヶ岳への登り。人があまり入っていないので、気が付かないが、とても滑りやすい蛇紋岩。その上、浮石だらけ。落石注意です。
2016年07月11日 14:14撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳への登り。人があまり入っていないので、気が付かないが、とても滑りやすい蛇紋岩。その上、浮石だらけ。落石注意です。
1
ホシガラス。泣きながらここにしばらくいた。
2016年07月11日 14:16撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス。泣きながらここにしばらくいた。
至仏、燧。
2016年07月11日 14:21撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏、燧。
平が岳。
2016年07月11日 14:21撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平が岳。
片藤沼。遠くうっすらとしたのは赤城山か?
2016年07月11日 14:23撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片藤沼。遠くうっすらとしたのは赤城山か?
尾瀬ヶ原。会津駒は雲の中か。
2016年07月11日 16:49撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原。会津駒は雲の中か。
5時半過ぎに下山。さすがに人はいない。
2016年07月11日 17:37撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時半過ぎに下山。さすがに人はいない。
撮影機材:

感想/記録

海老名駅集合、そこから貸し切りタクシーで入山という、初めての体験であったが、アプローチが楽ちんな入山ができた。
久しぶりの尾瀬であったが、高山植物一斉に!という感じであった。ある意味、至仏などよりも多かったかもしれない。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ