ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915224 全員に公開 沢登り中央アルプス

正沢川本谷

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー kzhashi(記録), ikuyokakat(SL), 3838172(CL), ina11ina31ina33
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間18分
休憩
2時間17分
合計
12時間35分
S福島Bコース登山口(コガラ登山口)05:2305:28福島Bコース・茶臼山分岐05:46正沢川吊り橋05:5108:32細尾沢分岐08:4509:50F110:2013:042661m稜線13:3013:52遭難記念碑(聖職の碑)13:5314:06西駒山荘14:2714:29水場14:48胸突の頭15:00行者岩15:1415:23茶臼山15:3315:532412m地点17:19正沢川吊り橋17:3617:54福島Bコース・茶臼山分岐17:58福島Bコース登山口(コガラ登山口)17:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

正沢川の吊橋があった場所から入渓
2016年07月10日 05:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正沢川の吊橋があった場所から入渓
前日の雨で水量が多く、部分的にしょっぱい。
2016年07月10日 07:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨で水量が多く、部分的にしょっぱい。
1
玉ノ窪沢分岐
2016年07月10日 07:52撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉ノ窪沢分岐
細尾沢分岐 左の本谷へ
2016年07月10日 08:32撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾沢分岐 左の本谷へ
稜線が近くに見える。
2016年07月10日 09:11撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が近くに見える。
右の滝は、支流
2016年07月10日 09:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の滝は、支流
ゴルジュ
2016年07月10日 09:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ
ゴルジュ 通過中
2016年07月10日 09:45撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ 通過中
1
F1 15m 左岸から高巻き
2016年07月10日 09:50撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1 15m 左岸から高巻き
F1上部
2016年07月10日 10:08撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1上部
F1上部の分岐 本谷は、左だが間違えて右へ進んでしまった。
2016年07月10日 10:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1上部の分岐 本谷は、左だが間違えて右へ進んでしまった。
分岐
2016年07月10日 10:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐
左へ
2016年07月10日 10:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ
右手
2016年07月10日 10:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手
滑っていてちょっと怖い。
2016年07月10日 10:32撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑っていてちょっと怖い。
1
10m ここだけロープで確保
2016年07月10日 10:44撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10m ここだけロープで確保
あとは、問題なく登って行く。遡行図と合ってるような・・・。
2016年07月10日 11:23撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、問題なく登って行く。遡行図と合ってるような・・・。
核心部過ぎて徐々に傾斜がきつくなる
2016年07月10日 11:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部過ぎて徐々に傾斜がきつくなる
後に行者岩
2016年07月10日 11:32撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後に行者岩
水流が細くなりここで水確保
2016年07月10日 11:59撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流が細くなりここで水確保
源頭
2016年07月10日 12:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭
ハイマツ漕ぎ
2016年07月10日 12:49撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ漕ぎ
1
薄い所を追うが
2016年07月10日 13:01撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄い所を追うが
登山道は、もう直ぐ!
2016年07月10日 13:00撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、もう直ぐ!
やっと登山道に合流
2016年07月10日 13:04撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山道に合流
コマクサ
2016年07月10日 14:04撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ
1
西駒山荘
2016年07月10日 14:06撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西駒山荘
行岩の登り返しが辛い
2016年07月10日 14:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行岩の登り返しが辛い
みんなヘトヘト。
2016年07月10日 14:46撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなヘトヘト。
行者岩
2016年07月10日 14:58撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岩
今日登った沢は、真ん中のライン。
2016年07月10日 15:06撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日登った沢は、真ん中のライン。
1
茶臼山
2016年07月10日 15:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山
入渓点で渡渉
2016年07月10日 17:29撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓点で渡渉
1
やっと登山口。お疲れ様。
2016年07月10日 17:56撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山口。お疲れ様。

感想/記録

今年初の沢登りは、正沢川本谷。最近中アばっかりです。
コガラから正沢川の吊橋まで行くと、前日の雨で水量が多い。丸太の橋は、相変わらず流されたまま。
ここから入渓し左岸を歩いていく。水量が多いので出来る限り渡渉を避けたいところだが、行き
詰るので、渡渉を何回かして慎重にルーファイしながら沢を登っていく。3時間ほどで細尾沢の分岐に
着いた。ここから本格的に沢登りとなる。ゴルジュを抜けると15mのF1が現れる。左岸から登れそう
だけど、ちょっと嫌らしいので左岸を高巻き。その先の分岐で、左に進むところを右に入ってしまった。
遡行図、地形図見ながら登っていくが、半信半疑のままそのまま進む。10mのF2をフリーで登るが、
初心者がいるので、ここだけロープで確保。ここで核心部が過ぎ斜度が増して源頭に近づいていく。
水流が細くなった所で水確保し、藪漕ぎに突入する。徐々にハイマツに変わっていき、掻き分けながら
ハイマツ漕ぎ。13時過ぎにやっと登山道に合流。予定では、将棋頭に出るはずがかなり南西に
出てしまった。下山靴に履き替え西駒山荘に寄って、茶臼山の登り返し。皆バテバテでペースが
上がらず。それでも茶臼から下りは、歩きやすいので3時間弱で正沢川に着く。当然橋が無いので、
靴脱いで渡渉。あとは、林道を歩いて駐車場まで。久しぶりの12時間行動。
家に帰ってGPSログを見ると、F1過ぎで間違えているのが良く分かった。
GPSを持っていったのに間違えに気付かず大失敗。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ