ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915238 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

栂海新道 白馬より親不知へ

日程 2016年07月09日(土) 〜 2016年07月12日(火)
メンバー NNP
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
白馬カーサービスの車両回送を利用 栂池〜親不知

栂池高原ロープウェイ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間43分
休憩
13分
合計
5時間56分
S栂池ヒュッテ08:1509:13天狗原の祠09:1409:21風吹大池方面分岐09:2210:21乗鞍岳10:2210:47白馬大池山荘10:5311:49船越ノ頭11:5012:40小蓮華山12:4213:21三国境13:2214:03白馬岳14:11白馬山荘
2日目
山行
7時間33分
休憩
2時間8分
合計
9時間41分
白馬山荘04:1304:48白馬岳04:5505:28三国境05:2906:03鉱山道分岐07:06雪倉岳避難小屋07:46雪倉岳08:2310:20小桜ヶ原10:3712:08朝日岳12:5613:24水谷のコル13:2513:35朝日小屋13:5213:54水谷のコル
3日目
山行
11時間9分
休憩
1時間40分
合計
12時間49分
水谷のコル03:3404:19朝日岳04:4705:13吹上のコル05:1505:36照葉ノ池06:37アヤメ平08:04黒岩平08:26黒岩山08:3309:56サワガニ山10:1310:43北又の水場10:5211:46犬ヶ岳11:54栂海山荘12:2513:21黄蓮山13:2313:51黄蓮の水場13:5214:11菊石山14:1214:52下駒ヶ岳14:5416:22白鳥山避難小屋16:23白鳥山
4日目
山行
3時間49分
休憩
4分
合計
3時間53分
白鳥山05:4006:29シキワリの水場07:06坂田峠07:0707:45尻高山07:4708:30二本松峠08:3109:29親不知 栂海新道登山口09:33親不知観光ホテルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
マムシに注意
その他周辺情報親不知観光ホテル 日帰り入浴 この時期は下山者が少ないとの事で清掃中でした
事前確認と予約を。


朝日小屋 予約必須です。


白鳥小屋 寝具無し? 銀マットは置いてありましたが使用して良いのか不明、
自分は寝袋とマットを持参しました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

1日目

栂池ロープウェイから登り始める

雨の天狗原 雰囲気は良い
2016年07月09日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目

栂池ロープウェイから登り始める

雨の天狗原 雰囲気は良い
乗鞍直下の雪渓

お助けロープがある
2016年07月09日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍直下の雪渓

お助けロープがある
白馬乗鞍山頂

2016年07月09日 10:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍山頂

2
雨の白馬大池

小屋の人しかいません
2016年07月09日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の白馬大池

小屋の人しかいません
視界は良くてもこれくらい

風があまり強くないので助かる
2016年07月09日 11:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界は良くてもこれくらい

風があまり強くないので助かる
小蓮華山

ササッと通過する

すれ違う登山者もまばら
2016年07月09日 12:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山

ササッと通過する

すれ違う登山者もまばら
2
白馬山荘の夕食

明日の天気に期待して登ってこられた方が多い

部屋には結局一人で貸し切りだった
2016年07月09日 17:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘の夕食

明日の天気に期待して登ってこられた方が多い

部屋には結局一人で貸し切りだった
3
2日目

夜明け前
2016年07月10日 04:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目

夜明け前
5
白馬岳の夜明け
2016年07月10日 04:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳の夜明け
1
毛勝三山
2016年07月10日 04:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝三山
5
焼山 火打
2016年07月10日 05:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山 火打
4
白馬岳

この切れ落ちっぷりが見事
2016年07月10日 05:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳

この切れ落ちっぷりが見事
6
ウルップ草は見頃を過ぎたものが多い
2016年07月10日 05:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップ草は見頃を過ぎたものが多い
2
三国境と二重山稜
2016年07月10日 05:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境と二重山稜
2
小蓮華山
2016年07月10日 05:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山
2
旭岳は見る角度で変貌する
2016年07月10日 05:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳は見る角度で変貌する
6
鉱山道の分岐

鉱山道の草刈りはされている様です
2016年07月10日 06:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山道の分岐

鉱山道の草刈りはされている様です
コマクサもあまり見なかった
2016年07月10日 06:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサもあまり見なかった
2
鉢ヶ岳のトラバース道へ入る
2016年07月10日 06:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢ヶ岳のトラバース道へ入る
鉢ヶ岳山腹はお花畑
2016年07月10日 06:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢ヶ岳山腹はお花畑
2
わずかに残る雪渓
2016年07月10日 06:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに残る雪渓
雪倉のジグザグ登山道
2016年07月10日 06:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉のジグザグ登山道
2
きれいな避難小屋

緊急時以外の使用は禁止です
2016年07月10日 07:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな避難小屋

緊急時以外の使用は禁止です
雷鳥のペア

お邪魔かな?
2016年07月10日 07:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥のペア

お邪魔かな?
7
雪倉より白馬岳

旭岳が凛々しい
2016年07月10日 07:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉より白馬岳

旭岳が凛々しい
4
最高のコンディションで雪倉岳へ再訪できました!
2016年07月10日 07:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高のコンディションで雪倉岳へ再訪できました!
2
朝日小屋
2016年07月10日 07:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋
1
白馬山荘のお弁当

絶景をおかずに朝食タイム
2016年07月10日 07:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘のお弁当

絶景をおかずに朝食タイム
3
富山湾だろう
2016年07月10日 08:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山湾だろう
2
朝日岳方面へ向いましょう
2016年07月10日 08:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳方面へ向いましょう
3
燕岩と小桜ヶ原辺りの木道
2016年07月10日 09:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岩と小桜ヶ原辺りの木道
1
ニッコウキスゲの群落も賑やか
2016年07月10日 10:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの群落も賑やか
1
湿原が広がる
2016年07月10日 10:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原が広がる
3
水芭蕉が見れたよ!
2016年07月10日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉が見れたよ!
3
小桜ヶ原より
2016年07月10日 10:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小桜ヶ原より
1
朝日岳への分岐、水平道が開通した様です

時間がたっぷりあるので朝日岳へ登ります
2016年07月10日 11:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳への分岐、水平道が開通した様です

時間がたっぷりあるので朝日岳へ登ります
1
白高地沢の橋
2016年07月10日 11:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白高地沢の橋
もうすぐ山頂
2016年07月10日 12:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂
以前の山頂標識は無くなっていました
2016年07月10日 12:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前の山頂標識は無くなっていました
1
山頂でのんびりです

2016年07月10日 12:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でのんびりです

3
どこも花ばかり
2016年07月10日 13:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこも花ばかり
朝日小屋へ
2016年07月10日 13:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋へ
1
本日の宿
2016年07月10日 13:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿
2
前回はテント泊でしたが今回は小屋です

良いテント場です
2016年07月10日 14:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回はテント泊でしたが今回は小屋です

良いテント場です
2
日本一の山小屋ごはん

文句なしの☆5つ
2016年07月10日 16:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一の山小屋ごはん

文句なしの☆5つ
12
夕暮れ時
2016年07月10日 18:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ時
1
いつまでも紅く染まっていました
2016年07月10日 19:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも紅く染まっていました
9
3日目

夜明け前に朝日岳山頂へ到着
2016年07月11日 04:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目

夜明け前に朝日岳山頂へ到着
2
白馬〜旭〜清水
2016年07月11日 04:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬〜旭〜清水
1
朝日と朝日岳
2016年07月11日 04:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日と朝日岳
5
燃える雪渓
2016年07月11日 04:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃える雪渓
3
日の出をみてから
2016年07月11日 04:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出をみてから
1
吹上げのコル
2016年07月11日 05:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹上げのコル
いよいよ栂海新道へ
2016年07月11日 05:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ栂海新道へ
きれいな木道が続く
2016年07月11日 05:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな木道が続く
4
照葉の池
2016年07月11日 05:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
照葉の池
3
栂海新道縦走路
2016年07月11日 05:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道縦走路
2
湿原を縦走路が延びる
2016年07月11日 05:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原を縦走路が延びる
1
アヤメ平の雪渓

まっすぐに降りた先に登山道は繋がっているが、斜面が急すぎて危ないので大きく巻きました。
2016年07月11日 06:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平の雪渓

まっすぐに降りた先に登山道は繋がっているが、斜面が急すぎて危ないので大きく巻きました。
2
アヤメが咲いていた
2016年07月11日 06:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメが咲いていた
3
アヤメ平
2016年07月11日 06:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平
遥か前方に栂海山荘と更に奥に白鳥山の白鳥小屋

想像より遠い!
2016年07月11日 07:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か前方に栂海山荘と更に奥に白鳥山の白鳥小屋

想像より遠い!
3
キヌガサ草が群れていた
2016年07月11日 07:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサ草が群れていた
1
小さな雪渓
2016年07月11日 07:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな雪渓
幾度か流れを横切る
2016年07月11日 07:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾度か流れを横切る
大小の池がたくさんある
2016年07月11日 07:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大小の池がたくさんある
1
文子の池
2016年07月11日 08:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文子の池
今朝出発した朝日小屋
2016年07月11日 09:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝出発した朝日小屋
1
さわがに山
2016年07月11日 09:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわがに山
1
朝日小屋の笹寿司

酢飯が疲れた体に染みる、これはますで、くるみもあります

今年から弁当が無くなり、1個150円のこれを好きな個数購入します。

前日に冷凍状態で渡されますので、翌日に食べごろを迎えます
2016年07月11日 10:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋の笹寿司

酢飯が疲れた体に染みる、これはますで、くるみもあります

今年から弁当が無くなり、1個150円のこれを好きな個数購入します。

前日に冷凍状態で渡されますので、翌日に食べごろを迎えます
10
少々の岩場もあります
2016年07月11日 10:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々の岩場もあります
2
やせた尾根も
2016年07月11日 10:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やせた尾根も
北股の水場

ここで水補給 満タンにしていきます
2016年07月11日 10:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股の水場

ここで水補給 満タンにしていきます
水場への道 

滑りやすいので注意  こけました
2016年07月11日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場への道 

滑りやすいので注意  こけました
1
北俣の水場 水量豊富

キンキンに冷えております
2016年07月11日 10:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北俣の水場 水量豊富

キンキンに冷えております
4
地面にも標識が埋め込まれていた
2016年07月11日 11:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面にも標識が埋め込まれていた
時々振り返ってよく歩いたなあと自分を慰める
2016年07月11日 11:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々振り返ってよく歩いたなあと自分を慰める
2
アップダウンが細かい
2016年07月11日 11:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが細かい
大分ガスってきたが犬ヶ岳へ到達
2016年07月11日 11:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分ガスってきたが犬ヶ岳へ到達
栂海新道 開祖 小野健

ここから栂海新道の行方を見守っているのかもしれません
2016年07月11日 11:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道 開祖 小野健

ここから栂海新道の行方を見守っているのかもしれません
2
待望の栂海山荘

予想通りの時間で到着、30分ほど休憩します
2016年07月11日 11:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待望の栂海山荘

予想通りの時間で到着、30分ほど休憩します
2
こちらはくるみ
2016年07月11日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはくるみ
5
ちょいちょいマムシを見かける
2016年07月11日 13:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいちょいマムシを見かける
2
黄蓮山

眺望は無い
2016年07月11日 13:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄蓮山

眺望は無い
黄蓮の水場

ここはスルー
2016年07月11日 13:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄蓮の水場

ここはスルー
アンモナイトが眠る菊石山
2016年07月11日 14:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンモナイトが眠る菊石山
2
おおきなガレ場
2016年07月11日 14:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおきなガレ場
激しい急登の先に下駒ヶ岳
2016年07月11日 14:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激しい急登の先に下駒ヶ岳
白鳥小屋

ようやく現実的な距離になってきた
2016年07月11日 14:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥小屋

ようやく現実的な距離になってきた
1
白鳥の水場

2016年07月11日 16:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥の水場

かなり細い 岩をちょろちょろと伝う程度の流れ

大きい容器だと難しいかも 
2016年07月11日 16:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり細い 岩をちょろちょろと伝う程度の流れ

大きい容器だと難しいかも 
白鳥への最後のトンネル
2016年07月11日 16:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥への最後のトンネル
1
ハードな1日でした

本日も一人でした
2016年07月11日 16:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハードな1日でした

本日も一人でした
3
荷物を置いて早速展望台へ

滑落に要注意です!
2016年07月11日 17:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物を置いて早速展望台へ

滑落に要注意です!
歩いてきた道

ガスの流れが登山道を覆う
2016年07月11日 18:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道

ガスの流れが登山道を覆う
3
腰をおろしてぼんやりと夕焼けを見つめる

生涯忘れる事はないでしょう
2016年07月11日 18:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰をおろしてぼんやりと夕焼けを見つめる

生涯忘れる事はないでしょう
7
4日目 白鳥小屋より
2016年07月12日 04:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目 白鳥小屋より
4
栂海山荘と後方に朝日岳
2016年07月12日 04:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海山荘と後方に朝日岳
1
お世話になった白鳥小屋

2階もあります
2016年07月12日 05:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になった白鳥小屋

2階もあります
6
山姥ノ平?
2016年07月12日 06:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山姥ノ平?
シキ割の水場
2016年07月12日 06:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シキ割の水場
1
金時??

読めない
2016年07月12日 06:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時??

読めない
1
激坂の金時坂をくだり車道と出会う

2016年07月12日 07:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激坂の金時坂をくだり車道と出会う

坂田峠

地蔵が一体
2016年07月12日 07:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂田峠

地蔵が一体
杉の大木が多くなってきた
2016年07月12日 08:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の大木が多くなってきた
ふたたび車道

赤い鉄階段
2016年07月12日 08:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたたび車道

赤い鉄階段
二本松峠
2016年07月12日 08:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本松峠
間違い無く海だ!
2016年07月12日 09:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違い無く海だ!
5
ウェストン像に立ち寄る
2016年07月12日 09:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェストン像に立ち寄る
2
いよいよゴール

2016年07月12日 09:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよゴール

4
冷たい海水はしょっぱかった
2016年07月12日 09:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい海水はしょっぱかった
13
小野健著 栂海新道を拓く

一読されてから歩くとより一層思い入れが深まります


下は朝日小屋の夕食で4分の1個出される、銘菓栂海新道

青海町の駅前 長野家さんで購入
2016年07月15日 12:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野健著 栂海新道を拓く

一読されてから歩くとより一層思い入れが深まります


下は朝日小屋の夕食で4分の1個出される、銘菓栂海新道

青海町の駅前 長野家さんで購入
8

感想/記録
by NNP

もう何年も前から計画していた栂海新道、まとまった休みと天気がなかなかかみ合わず実行できずにいたが、今回は初日こそ我慢の日となったがそれ以後は絶好の登山日和でこの縦走路を楽しむ事が出来た。

海を目指して下っているのに、登りで苦しむ時間が多かったのがこのルートのハードな所だと思う。

美味しいと評判の朝日小屋の食事もたのしみだった、ごはんを一口食べた瞬間に他とは違うとすぐに判った、ごはんが美味しい。
おかずも美味しすぎる、今回はこれを食べに来たのだといっても過言ではない気がした。

最終日に海岸に降り立つ時、迎えてくれたのはフナムシたち、栂海新道らしいなと思わずひとり笑ってしまった。



1日目

予報通り雨とガス、始発のゴンドラも三人だけ、初めから完全装備で歩き出す

猿倉からも選択肢ではあるが、どうも大雪渓って落石のイメージがあり何度も登りたいとは思わない

雨風共に場所により多少強まるが、歩行に支障をきたす程ではなく黙々と歩く、登山道の先に雷鳥のヒナと親鳥が先行してくれたひと時が本日のハイライト

いつも泊りがけなら荷物の核心部分は、防水のインナー袋にまとめるのに今回それを怠った為、寝袋を少し濡らしてしまった


二日目

白馬岳山頂で朝を迎える、白馬〜雪倉〜朝日は今縦走前半のハイライト

以前朝日から白馬へ歩いた時は暴風雨だった思い出深い道のりだ

時折蓮華温泉からの日帰り周回の方とすれ違うが、ほとんど貸し切り状態
重厚な山頂標識の雪倉山頂で、コーヒーと白馬山荘の弁当でのんびり

小桜ヶ原の木道上でも人が来ないので、靴を脱いでどかっと腰をおろして大休止
木道の上で胡坐をかいてグダグダする

水平道が昨日開通した様だが、時間もあるので急登ではあるが朝日岳へ立ち寄る、
朝日岳の山頂でも靴を脱いでコーヒータイムでくつろぐ

朝日小屋へチェックイン、予約が三名との事だったが結局自分一人のみだった
予約しても来ない方がいて、おかみさんが心配して登山道方面へチェックしに行っていた、そういえば前回テント泊できた時も夕方まで、来ないだのなんだのと騒がしかった記憶がある。

たのしみの晩御飯は予想以上の美味しさ、ここはどこかの旅館か?と勘違いしてしまう。

三日目

本日は白鳥小屋までの相当きつい行程だ、朝日岳で日の出を迎えいよいよ栂海新道へ足を踏み入れる。

あちこちに池や残雪、小さな小川花の群落、みたこともない楽園が続く

目まぐるしく変わる光景は圧巻だ、両側が深く落ち込む細い稜線、よくもこんな所に登山道を通そうと思ったなと、感服する。

小さないくつものピークを乗り越えて行くのだが、登山道はあくまで明瞭でどこも薮刈りがきれいに施されている、どこか薮刈のプライドすら感じる。

ようやく栂海山荘へ到達、大休憩にする 朝日小屋で買った笹ずしが美味い。

栂海山荘からは激下り、黄連の水場辺りはブナが美しい、下駒ヶ岳へは両手も使い這い上がる、そこから白鳥小屋までの2時間もきつかった。

完全燃焼寸前でたどり着いた白鳥小屋は天国に見えた、今晩も一人かと思ったが、荷物を広げて寝床の準備をしていると土間の方から小さいネズミがちょろちょろと現れた、しばらくうろちょろして目があうとぴょんと跳ねて逃げていった、食料類は吊るしておくことにした。

小屋の屋上が展望台だ、淡い日没をぼんやりと見つめ物思いにふける。

暗くなった頃合いを見て目をつむっていたら、すっと寝てしまった。

突然目が覚めたのは、顔の上に何かがトントンッと来たからだ、最初は虫だろうと思い手で振り払いめんどくさいのでそのまま目を閉じていた。

しばらく静まり返っていたが、突然寝袋の足元からスルスルっと小さいヤツが侵入してきた、さすがにこれは飛び起きてライトを点けたがどこかに逃げた様だ

さっきの顔の感触もネズミだろう間違いない。

すっかり目が覚めてしまい、それ以降目を閉じるも二階でトトトンッと駆けている音で寝つけなかった。


四日目

夜明けは白鳥小屋の屋上で迎えた、遥か遠くに朝日岳が見えるよく歩いてきたもんだと感慨にふける

今日は日本海まで短めの行程、少々楽勝気分でいたが実際は金時坂の激しい下り、なかなか着かない尻高山となかなか楽はさせてもらえない。

幾つか車道を横切り遂に親不知観光ホテルが見えてきた時、ようやくホッとした。

マイカー回送サービスを利用したので、自分の車が停めてあるのを確認して一安心。

ウェストン像に挨拶に行き駐車場の一角から海岸へ降りるのだが、これもまた結構な距離がある。

蛇行しながら降りてゆき最後のストレート階段に差し掛かる、青い海が目に飛び込んでくる。 足元には大小のフナムシたちがササッと横切る、ふと頭に浮かんだのは3000メートルの過酷な環境で生きる雷鳥のヒナたちだった。 

栂海新道ってすげえと、ひとり納得する 雷鳥で始まり最後はフナムシ、こんな面白いルート日本でここだけだ!



備忘録

小野建さんの「栂海新道を拓く」を読み返すと色々な情景が目の前に浮かび上がってくる、これはもちろん一度歩いたからに他ならない。


最初の計画では栂海山荘で宿泊だったが、色々思案の末白鳥小屋までに変更した。

12時までに栂海山荘に着いて、そこから白鳥まで3時間の行程を歩ける体力が残っているかどうかで判断することにした。

結果的に白鳥まで行けたのだが、つくづく白鳥まで行っておいて良かったと思ったのは、白鳥から親不知までがまた以外に長かったので余計そう感じたからだ。

















訪問者数:1222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ