ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915277 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

中年女子の日帰り御殿場口〜富士山弾丸ハイク

日程 2016年07月12日(火) [日帰り]
メンバー michimichie
天候晴れ(下山時霧)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御殿場インターより御殿場登山口駐車場
駐車場無料、平日であれば十分空いています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
好天であれば、危険個所はほとんどないと思います。7合目より上は、落石注意の看板が見られました。
富士山特有の足場のため、歩き方を勉強していかないと疲れます。
大砂走りは、走りおりると砂煙が全身にかかります。耳や鼻の中まで砂だらけになるので、ザックにはカバーを、足には長めのゲイターがあったほうがいいです。
その他周辺情報登山口駐車場から御殿場インター間には、温泉はなかったように思います。
インターから箱根方面に10分ほどのところに、御殿場市温泉会館という公営の温泉があります。
http://gotemba-onsen.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

本日はここ、富士山御殿場口からスタート
こんな早い時間に、シングルでの入山は初めて
2016年07月12日 02:52撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はここ、富士山御殿場口からスタート
こんな早い時間に、シングルでの入山は初めて
大石茶屋
真っ暗でなにも見えない
2016年07月12日 03:04撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石茶屋
真っ暗でなにも見えない
下山道はフカフカの砂
間違えて進むと大変です
2016年07月12日 03:05撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道はフカフカの砂
間違えて進むと大変です
道標上方の蛍光テープ
暗闇を進むのに、大変頼りになる
なぜなら…
2016年07月12日 03:38撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標上方の蛍光テープ
暗闇を進むのに、大変頼りになる
なぜなら…
2
そこには荒野が広がっているから。
遥か先に、目指すピークのシルエット
2016年07月12日 04:06撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこには荒野が広がっているから。
遥か先に、目指すピークのシルエット
1
ときおりほんわり浮き上がってが見えていたのは
雪でなく、白いオンダテでした
2016年07月12日 04:13撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときおりほんわり浮き上がってが見えていたのは
雪でなく、白いオンダテでした
標高2000m
まだまだ先は長い
2016年07月12日 04:20撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000m
まだまだ先は長い
1
登りながら、生まれたての太陽を拝む
2016年07月12日 04:45撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りながら、生まれたての太陽を拝む
5
遠くでパタパタという音
荷揚げ用のブルトーザー
2016年07月12日 05:50撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くでパタパタという音
荷揚げ用のブルトーザー
1
閉館中の六合目小屋
何もない景色の中では、建物が唯一の目印
2016年07月12日 05:56撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閉館中の六合目小屋
何もない景色の中では、建物が唯一の目印
ふだん新幹線から眺める富士山とは様相がちがう…
日の出からずっとこんな景色
2016年07月12日 06:11撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふだん新幹線から眺める富士山とは様相がちがう…
日の出からずっとこんな景色
2
眼下の雲海
白く輝いている
2016年07月12日 06:44撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の雲海
白く輝いている
4
何度もブルドーザーの進む道と交差します
2016年07月12日 06:53撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度もブルドーザーの進む道と交差します
七合目日の出館、残念ながらここも休業中
2016年07月12日 07:25撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目日の出館、残念ながらここも休業中
1
日の丸の旗がはためくのは「わらじ館」
スタッフのかた、お天気の情報をありがとうございます!
2016年07月12日 07:34撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の丸の旗がはためくのは「わらじ館」
スタッフのかた、お天気の情報をありがとうございます!
2
あら?頂上に雲が…
2016年07月12日 08:02撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら?頂上に雲が…
1
先ほど見た、荷揚げブルの後ろ姿
2016年07月12日 08:06撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど見た、荷揚げブルの後ろ姿
1
宝永山も雲海の中に
2016年07月12日 08:44撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山も雲海の中に
2
八合目の小屋は、閉館中というけれど、もはや廃墟のよう
2016年07月12日 08:47撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目の小屋は、閉館中というけれど、もはや廃墟のよう
1
足場が砂地から、ガレにかわってきた
歩きやすいぞ
2016年07月12日 08:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場が砂地から、ガレにかわってきた
歩きやすいぞ
1
ようやくみえた鳥居
御殿場ルートのゴールです
2016年07月12日 09:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくみえた鳥居
御殿場ルートのゴールです
2
正面に頂上剣ヶ峰の観測所。最後の登りが目の前に…
もうひとがんばり!
2016年07月12日 10:00撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に頂上剣ヶ峰の観測所。最後の登りが目の前に…
もうひとがんばり!
3
ここにもブルの足跡
2016年07月12日 10:04撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもブルの足跡
1
ハァ…着いた!
2016年07月12日 10:15撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハァ…着いた!
1
平日の今日はとても穏やか。週末ともなると、ここに写真を撮る行列ができるとか…
2016年07月12日 10:16撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日の今日はとても穏やか。週末ともなると、ここに写真を撮る行列ができるとか…
3
登り途中で出会った息子のようなお兄ちゃんに、お昼をごちそうしてもらった!
ごちそう様です
2016年07月12日 10:39撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り途中で出会った息子のようなお兄ちゃんに、お昼をごちそうしてもらった!
ごちそう様です
2
お鉢めぐりの途中で見えたのは?
2016年07月12日 11:09撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢めぐりの途中で見えたのは?
2
富士山頂上の目抜き通り
華やかです
2016年07月12日 11:28撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山頂上の目抜き通り
華やかです
1
お鉢の東北方面より望む頂上
2016年07月12日 11:32撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢の東北方面より望む頂上
1
頂上郵便局から、両親にハガキを送りました
2016年07月12日 12:05撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上郵便局から、両親にハガキを送りました
1
下山は混雑
前方に8人もいる!
2016年07月12日 12:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は混雑
前方に8人もいる!
ここで、走り下りる準備
2016年07月12日 13:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、走り下りる準備
2
いよいよ!
2016年07月12日 13:33撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ!
2
走っているうちに、下からガスが上がってきた。真っ白〜!
この写真が最後になるなんてぇ…
2016年07月12日 14:07撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走っているうちに、下からガスが上がってきた。真っ白〜!
この写真が最後になるなんてぇ…
1
撮影機材:

感想/記録

梅雨の合間の晴天に、行けたら絶対行こうと密かに計画していた富士登山。
ルートを選ぶ上でのポイントは‥仍各擦混まないこと ⊆宅からも登山口へもアクセスの容易な駐車場(できれば無料で) J發甲斐のあるコース。 以上をふまえた結果、御殿場口に向かうことになりました。職場には、天気の動向をみて4日前に代休取得届を出しました。
暗闇の中をおばさん一人で進むのは勇気が必要でした。心細いとか怖いというより、年のせいで目が見えない!歩き始め数時間は足場が砂地のため、歩いた距離の感覚も頼りにはならず、蛍光テープの付いている道標は命綱のようなものでした。整備してくださった環境省に感謝。
驚いたのは、山中どこでも携帯電話の電波が通じていたこと。地形のせいでしょうか?安心でありがたかったですが、仕事のメールまで届くとは思わなかった(笑)
お昼にパスタをごちそうしてくれた息子のようなおにいちゃん、写真を撮ってくださった外人さん、下りにアメちゃん二握りもくださったおとうさん、ありがとうございます!、今回も一期一会の出会いに感謝です。
富士山は遠くから眺める山と思っていたけれど、歩いてみて山好きなら一度は行ってみて損はないと思いました。なんといっても、「富士は日本一の山」ですから。
訪問者数:643人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ