ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915313 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白峰南嶺 独り占めの稜線(奈良田より笹山〜白河内岳〜大籠岳〜広河内岳周回)

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー kitainotori
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:奈良田第二駐車場160台(無料)
※簡易トイレあり
※奈良田温泉Pと第一駐車場のトイレが綺麗です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間33分
休憩
1時間6分
合計
12時間39分
S奈良田駐車場02:0702:19奈良田バス停02:2202:27奈良田湖バス停02:2903:36134403:3704:07水場入口04:0805:19225606:23笹山 (黒河内岳)南峰06:3406:42笹山(黒河内岳)北峰06:4707:45白河内岳07:5708:35大籠岳08:3609:53広河内岳10:0110:36大門沢分岐12:18大門沢小屋12:4014:32奈良田ゲート14:45奈良田駐車場14:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:トンネル横ゲートの所
道の状況:破線ルートですが天気が良ければ問題ないレベルです。
■奈良田〜黒河内岳(笹山)
 車道歩きから吊橋を渡り、第三発電所の草地を右へ向かうと登山口です。
 初めは手すりの付いた植林帯で、自然林に変わってもほとんど展望はありません。
■黒河内岳〜白河内岳〜大籠岳
 樹林帯部分は稜線の西側を歩くことが多いです。
 再び森林限界を超えると尾根幅が広いのでケルンに従い進みます。
 山と高原地図には猛烈なハイマツ漕ぎとありましたが大した事はなかったです。
■大籠岳〜広河内岳〜大門沢下降点
 気持ちの良い稜線歩きがひたすらこれでもかと続きます。
 広河内岳へは左に折れ、ハイマツと岩稜帯の登りです。
 大門沢下降点までは緩やかな20分ほどのわずかな下りです。
■大門沢下降点〜大門沢小屋〜奈良田
 大門沢小屋までは根の張り出した樹林の急な下りで、非常に長く感じます。
 大門沢小屋では蛇口の天然水は無料、トイレは有料で自然な感じです。
 残りルートは典型的な沢コースで丸太橋や吊り橋があります。
その他周辺情報温泉:西山温泉「湯島の湯」550円
※硫黄の臭いがするヌルっとした綺麗な湯です。シャワーがないのが残念でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

奈良田温泉のある早川町です。
三度目くらいになります。
2016年07月09日 21:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田温泉のある早川町です。
三度目くらいになります。
1
第2駐車場に停めて仮眠を取ります。
うるさい犬は健在でした。
2016年07月09日 21:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2駐車場に停めて仮眠を取ります。
うるさい犬は健在でした。
奈良田湖を吊り橋で渡ります。
2016年07月09日 21:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田湖を吊り橋で渡ります。
1
第三発電所まで来たら右折して草地を進みます。
2016年07月10日 02:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三発電所まで来たら右折して草地を進みます。
1
笹山登山口です。
通称ダイレクト尾根で黒河内岳(笹山)へ向かいます。
2016年07月10日 02:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹山登山口です。
通称ダイレクト尾根で黒河内岳(笹山)へ向かいます。
1
GPSだとこの位置です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSだとこの位置です。
鉄塔監視路なのか、しばらく手すりが付けられています。
2016年07月10日 02:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔監視路なのか、しばらく手すりが付けられています。
樹林の急登が続きました。
水場があるようです。
2016年07月10日 04:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の急登が続きました。
水場があるようです。
2
やっと夜が明けてきました。
笊ヶ岳の急登よりは楽でした。
2016年07月10日 04:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと夜が明けてきました。
笊ヶ岳の急登よりは楽でした。
2
トンガリの北岳。
2016年07月10日 05:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンガリの北岳。
5
ズーム
2016年07月10日 05:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
3
鳳凰三山も見えてきた。
2016年07月10日 05:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山も見えてきた。
2
左端にオベリスクのポッチも見えます。
2016年07月10日 05:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端にオベリスクのポッチも見えます。
1
これから歩く、なだらかな白峰南嶺。
木の生えていない所が大籠岳かな。
2016年07月10日 05:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く、なだらかな白峰南嶺。
木の生えていない所が大籠岳かな。
4
奥秩父方面は雲海が広がっていました。
2016年07月10日 05:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父方面は雲海が広がっていました。
4
標高も上がって涼しくなってきました。
しらびその樹林が広がります。
2016年07月10日 05:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高も上がって涼しくなってきました。
しらびその樹林が広がります。
1
樹間から富士山。
最高の御来光が見えたでしょう。
2016年07月10日 05:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から富士山。
最高の御来光が見えたでしょう。
2
笊ヶ岳が見えてきた。
2016年07月10日 05:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳が見えてきた。
3
双耳峰なのでわかりやすい。
2016年07月10日 05:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰なのでわかりやすい。
4
奥に大無間山。
2016年07月10日 05:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に大無間山。
3
この尾根は花は少な目。
2016年07月10日 05:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根は花は少な目。
1
ゴゼンタチバナくらいです。
2016年07月10日 05:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナくらいです。
2
小広いピークの黒河内岳(笹山南峰)に到着です。
山梨百名山の標識がありました。
2016年07月10日 06:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小広いピークの黒河内岳(笹山南峰)に到着です。
山梨百名山の標識がありました。
5
風は強そうですがテントは張りやすい。
2016年07月10日 06:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は強そうですがテントは張りやすい。
2
白峰三山が見えました。
西農鳥岳〜間ノ岳〜農鳥岳〜北岳の順です。
2016年07月10日 06:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山が見えました。
西農鳥岳〜間ノ岳〜農鳥岳〜北岳の順です。
6
一位から三位まで見渡せる。
2016年07月10日 06:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一位から三位まで見渡せる。
3
奈良田越・伝付峠方面をチェック。
2016年07月10日 06:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田越・伝付峠方面をチェック。
2
いきなり藪化します。
これは厳しそうです。
2016年07月10日 06:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり藪化します。
これは厳しそうです。
2
二七三三米の北峰には東海フォレストの標識あります。
72座目の百高山です。
2016年07月10日 06:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二七三三米の北峰には東海フォレストの標識あります。
72座目の百高山です。
7
こちらの方が展望が良い。
塩見岳がすぐ近くに見えます。
2016年07月10日 06:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの方が展望が良い。
塩見岳がすぐ近くに見えます。
2
静岡百の登り残し蝙蝠岳。
二軒小屋から登り、ガンガク尾根で下る予定です。
2016年07月10日 06:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静岡百の登り残し蝙蝠岳。
二軒小屋から登り、ガンガク尾根で下る予定です。
4
悪沢岳と中岳に隠れて赤石岳は見えません。
左のピークは上河内岳です。
2016年07月10日 06:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳と中岳に隠れて赤石岳は見えません。
左のピークは上河内岳です。
2
ここから待望の縦走路のはじまりです。
2016年07月10日 06:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから待望の縦走路のはじまりです。
3
ケルンを目印に歩きます。
2016年07月10日 07:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンを目印に歩きます。
1
軽いハイマツ漕ぎもあります。
2016年07月10日 07:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽いハイマツ漕ぎもあります。
3
尾根幅が広いのでガスると怖い所です。
この日は関係ありませんでした。
2016年07月10日 07:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根幅が広いのでガスると怖い所です。
この日は関係ありませんでした。
4
右手に富士を見ながら、のんびり歩きます。
2016年07月10日 07:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に富士を見ながら、のんびり歩きます。
5
東海フォレストの看板が見えてきた。
何のピークかな。
2016年07月10日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海フォレストの看板が見えてきた。
何のピークかな。
3
山頂部が広いのでスルーしてしまう所でした。
二八一三米、白河内岳に到着です。
2016年07月10日 07:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部が広いのでスルーしてしまう所でした。
二八一三米、白河内岳に到着です。
6
最高に気持ちいい。
2016年07月10日 07:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高に気持ちいい。
3
中央アルプス〜乗鞍岳〜穂高・槍連峰です。
2016年07月10日 07:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス〜乗鞍岳〜穂高・槍連峰です。
2
いつか歩きたい仙塩尾根。
2016年07月10日 07:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか歩きたい仙塩尾根。
2
塩見岳。
2016年07月10日 07:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳。
5
この稜線あるきを独り占めです。
2016年07月10日 08:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線あるきを独り占めです。
4
振り返る。
2016年07月10日 08:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
2
八ヶ岳の阿弥陀岳と権現岳が見えている。
2016年07月10日 08:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の阿弥陀岳と権現岳が見えている。
4
本日のハイライト。
北アルプスにも負けていないと思いました。
2016年07月10日 08:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のハイライト。
北アルプスにも負けていないと思いました。
8
DIMONZAWA
ちょっと格好いいですね。
2016年07月10日 08:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
DIMONZAWA
ちょっと格好いいですね。
1
朝8時半で第一弾のガスが上がってきた。
前日の雨で湿気が多いから早い。
2016年07月10日 08:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝8時半で第一弾のガスが上がってきた。
前日の雨で湿気が多いから早い。
2
次のピークが近づく。
2016年07月10日 08:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピークが近づく。
2
二七六七米、大籠岳に到着です。
百高山の73座目です。
2016年07月10日 08:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二七六七米、大籠岳に到着です。
百高山の73座目です。
4
大井川の源流域のすべてが持ち山です。
間ノ岳まで続きます。
2016年07月10日 08:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大井川の源流域のすべてが持ち山です。
間ノ岳まで続きます。
1
尾根を振り返る。
2016年07月10日 08:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を振り返る。
2
塩見岳の角度も変わります。
2016年07月10日 08:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳の角度も変わります。
3
最後のピークの広河内岳を目指します。
2016年07月10日 08:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピークの広河内岳を目指します。
2
塩見岳〜蝙蝠岳の尾根に光るものがある。
小屋はないはずだから反射板かな?
2016年07月10日 08:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳〜蝙蝠岳の尾根に光るものがある。
小屋はないはずだから反射板かな?
3
ゆったり尾根歩きから急な登りです。
2016年07月10日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆったり尾根歩きから急な登りです。
3
息があがってしまう。
2016年07月10日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息があがってしまう。
3
9時半を過ぎるとガスが立ち込めてきた。
2016年07月10日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時半を過ぎるとガスが立ち込めてきた。
2
鳳凰三山が見えなくなっていく〜
2016年07月10日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山が見えなくなっていく〜
2
歩いてきた稜線を振り返るとガスでした。
危ない所だった。
2016年07月10日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線を振り返るとガスでした。
危ない所だった。
4
やっと着いた。
2016年07月10日 09:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた。
3
二八九五米、広河内岳に到着。
百高山74座目。
2016年07月10日 09:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二八九五米、広河内岳に到着。
百高山74座目。
7
最後の展望を楽しみます。
北岳は隠れちゃいました。
2016年07月10日 09:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の展望を楽しみます。
北岳は隠れちゃいました。
3
この日は北アルプスは快晴でした。
2016年07月10日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は北アルプスは快晴でした。
2
中央アルプスはガスが掛かってきた。
2016年07月10日 10:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスはガスが掛かってきた。
2
かなり離れた所の恵那山。
本当に中央アルプスに属しているのか疑問だ。
2016年07月10日 10:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり離れた所の恵那山。
本当に中央アルプスに属しているのか疑問だ。
2
池ノ沢コースの尾根。
2016年07月10日 10:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ沢コースの尾根。
2
最後に塩見岳。
2016年07月10日 10:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に塩見岳。
8
富士山はほとんど見えなくなっていた。
2016年07月10日 10:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山はほとんど見えなくなっていた。
2
大門沢下降点に向かうと、雪田あとにお花畑ありました。
2016年07月10日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢下降点に向かうと、雪田あとにお花畑ありました。
1
チングルマかな。
2016年07月10日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマかな。
2
イワカガミ。
2016年07月10日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
黄色がPOPな標識です。
2016年07月10日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色がPOPな標識です。
こんな思いがあるのです。
慰霊のために鐘を鳴らしました。
2016年07月10日 10:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな思いがあるのです。
慰霊のために鐘を鳴らしました。
2
ここから花が多いです。
2016年07月10日 10:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから花が多いです。
沢沿いなので湿気が多いのかな。
群落ではありませんがニッコウキスゲ。
2016年07月10日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いなので湿気が多いのかな。
群落ではありませんがニッコウキスゲ。
1
最初の丸太橋は折れていました。
2016年07月10日 12:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の丸太橋は折れていました。
1
クルマユリ
2016年07月10日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
2
多少のトラバースもあります。
2016年07月10日 13:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少のトラバースもあります。
発電所の取水口です。
この橋は揺れて不安定でした。
落ちるような隙間があり怖かったです。
2016年07月10日 14:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発電所の取水口です。
この橋は揺れて不安定でした。
落ちるような隙間があり怖かったです。
1
案内通りに砂防ダムを通ります。
以前の高巻きルートはロープが張ってありました。
2016年07月10日 14:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内通りに砂防ダムを通ります。
以前の高巻きルートはロープが張ってありました。
ここが登山口です。
まっすぐ行くと迷ってしまいます。
2016年07月10日 14:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口です。
まっすぐ行くと迷ってしまいます。
バスもありますが歩いてしまいます。
2016年07月10日 14:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスもありますが歩いてしまいます。
奈良田の第二駐車場です。
かなり増えていました。
2016年07月10日 14:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田の第二駐車場です。
かなり増えていました。
1
撮影機材:

感想/記録

土曜日の天気が悪かったので、日帰りのロングルートを選びました。
白峰南嶺は人が少ないとは聞いていましたが、快晴の日曜日に関わらず大門沢下降点までは誰にも会いませんでした。
当初は農鳥岳をピストンする予定でしたが、あまりに素晴らしいルートなので急ぎ足で進むのはもったいなく感じて、のんびり歩きに変えました。
樹林帯はナイトハイクで抜けて、ガスが上がる前に稜線歩きを終えて結果オーライです。
訪問者数:408人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/29
投稿数: 589
2016/7/14 16:08
 はじめまして
kitainotoriさん初めまして。

翌日同じルートを通っており思わずコメントしてしまいました。
ダイレクト尾根はやはり夜越えるのがいいですよね。
でも狭い樹林帯やいきなり急登だったり思わず楽しめました。
南嶺の稜線最高ですよね、今でも思い出します。
広河内岳が意外と急で驚きました。
写真の構図とコメントの内容が同じような心境で面白かったです!
お疲れ様でした!
登録日: 2013/12/28
投稿数: 125
2016/7/14 20:55
 Re: はじめまして
どうもどうもです。

alsoさんのレコを拝見しました。
北岳の嶺朋ルートは気になっていたので、とても参考になりました。
ピークハントのつもりでしたが、想像以上に白峰南嶺は良かったですよね。
静岡県民なので、いつかは伝付峠〜笊ヶ岳〜山伏からの安倍東山稜に繋げたいです〜
毎週アホみたいに登っていて、下山は速攻スタイルだったので最近左膝が痛くなります。
alsoさんもロングなので体には気を付けてください。
それではどこかでお会いしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ