ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915385 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー hitosanha-san(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間49分
休憩
1時間12分
合計
10時間1分
S富士宮口五合目07:1512:50富士宮口頂上13:1013:30剣ヶ峰13:4615:25八合目池田館15:3715:54元祖七合目山口山荘16:0316:24新七合目御来光山荘16:3216:54六合目宝永山荘16:54六合目雲海荘16:55富士宮口新六合目16:58富士宮口新六合目17:09富士宮口五合目17:1617:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

富士宮口五合目より
2016年06月26日 07:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口五合目より
山開き前なので・・でも風を避けてここで休憩。
2016年06月26日 10:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山開き前なので・・でも風を避けてここで休憩。
休憩中、見上げたらうっすらと彩雲が。いいことあるかも!
2016年06月26日 10:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩中、見上げたらうっすらと彩雲が。いいことあるかも!
1
雪上の横断あり
2016年06月26日 12:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪上の横断あり
剣ヶ峰見えた
2016年06月26日 13:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰見えた
1
火口はやはりすごい迫力
2016年06月26日 13:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口はやはりすごい迫力
1
直径600mだとか。
2016年06月26日 13:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直径600mだとか。
1
人生で2度目の日本一高いところ!
2016年06月26日 13:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人生で2度目の日本一高いところ!
1
怖かった雪面。下ってから撮影。
2016年06月26日 14:21撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖かった雪面。下ってから撮影。
1

感想/記録

突然思い立ち、十数年振りに富士山へ。
体力落ちてて、山頂まで辿りつけるかちょっと自信なかったけど、何とか行けて嬉しかった!
山開き前だけど、結構たくさんの人が登っていました。
でも山開きしたら、人出はこんなもんじゃないのだろうな〜。

富士山はやっぱりスケールがでっかい。久しぶりに触れて改めて実感。
日々都会生活を送っていると、
潔く、どーんと存在してるのが、それだけで胸がすく思い。
トレーニングにも良かったけど、メンタルにも良かった気がします。

もっとも、五合目から御殿場への車での帰路、なんと車酔い。
苦しかった〜。
疲れからでしょうね。高山病が時差で来たとか!?

次に行く時があったら、できるなら火口におりてみたい!
訪問者数:38人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

高山病
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ