ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915568 全員に公開 ハイキング道東・知床

雌阿寒岳*行き当たりばったり登山💦

日程 2016年07月08日(金) [日帰り]
メンバー tamatantakatan13
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雌阿寒温泉登山口駐車場 無料 トイレ有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
34分
合計
4時間23分
S雌阿寒温泉登山口10:5113:02雌阿寒岳13:3515:12雌阿寒温泉登山口15:1315:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所特に無し
登るにつれザレ度が増す。
下山時は滑るので注意。
その他周辺情報登山口には雌阿寒温泉、近くにある阿寒湖畔には阿寒湖温泉などあるようです。

過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

昨日の十勝岳登山後、吹上温泉白銀荘のお湯に入り
道の駅「南ふらの」で車中泊。
今日は登山はお休みして観光することにしました。
この時点では。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の十勝岳登山後、吹上温泉白銀荘のお湯に入り
道の駅「南ふらの」で車中泊。
今日は登山はお休みして観光することにしました。
この時点では。
3
道の駅「南ふらの」に隣接するラベンダー畑です。
観光はどこにする?(登山以外は無計画な私達です)
「OKグーグル人気の観光地教えて」とスマホにお伺いをたてると「オンネトー湖」の返事があったので
遠いけど暇なので行ってみることにした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅「南ふらの」に隣接するラベンダー畑です。
観光はどこにする?(登山以外は無計画な私達です)
「OKグーグル人気の観光地教えて」とスマホにお伺いをたてると「オンネトー湖」の返事があったので
遠いけど暇なので行ってみることにした。
2
途中、映画「鉄道員(ぽっぽや)」で有名な『幌舞駅』へ(本当は『根室本線 幾寅(いくとら)駅』)寄ったり


拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、映画「鉄道員(ぽっぽや)」で有名な『幌舞駅』へ(本当は『根室本線 幾寅(いくとら)駅』)寄ったり


2
足寄の松山千春の生家を見たり
普通に観光してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足寄の松山千春の生家を見たり
普通に観光してました。
1
そうそう松山千春の生家には
「コマクサ」が沢山植えられてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうそう松山千春の生家には
「コマクサ」が沢山植えられてました。
4
可愛いピンク色のコマクサでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛いピンク色のコマクサでした。
4
足寄の松山邸から45分後「オンネトー湖」に到着♪
そしてやっと気づく!
湖の向こうの山は「雌阿寒岳」と「阿寒富士」ってことに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足寄の松山邸から45分後「オンネトー湖」に到着♪
そしてやっと気づく!
湖の向こうの山は「雌阿寒岳」と「阿寒富士」ってことに。
3
オンネトー湖、たしかに美しい湖だが心はすっかり
「雌阿寒岳」に奪われてしまった。
たしか、雌阿寒岳は日本百名山のはず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンネトー湖、たしかに美しい湖だが心はすっかり
「雌阿寒岳」に奪われてしまった。
たしか、雌阿寒岳は日本百名山のはず。
1
雌阿寒岳アップ
早速「雌阿寒岳登山」とGoogle先生に聞いてみる。
雌阿寒岳だけならそれほど時間はかからないみたいだ。
その後「雌阿寒温泉」と「阿寒湖温泉」がぐちゃぐちゃになって中々登山口が見つからず、1時間もウロウロ(・・;)
結局、オンネトー湖のすぐ近くに雌阿寒岳最短ルート
雌阿寒温泉登山口はあったのだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌阿寒岳アップ
早速「雌阿寒岳登山」とGoogle先生に聞いてみる。
雌阿寒岳だけならそれほど時間はかからないみたいだ。
その後「雌阿寒温泉」と「阿寒湖温泉」がぐちゃぐちゃになって中々登山口が見つからず、1時間もウロウロ(・・;)
結局、オンネトー湖のすぐ近くに雌阿寒岳最短ルート
雌阿寒温泉登山口はあったのだった。
1
駐車場(無料)に車を停め
着替えやザックの中身を確認したりして
準備が整ったのは10:45でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場(無料)に車を停め
着替えやザックの中身を確認したりして
準備が整ったのは10:45でした。
1
登山ポストにある台帳(北海道の山ってこのパターン)に記入中。
紆余曲折、今日も百名山制覇の山旅になったのであ〜る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポストにある台帳(北海道の山ってこのパターン)に記入中。
紆余曲折、今日も百名山制覇の山旅になったのであ〜る。
3
二合目
アカエゾマツの樹林帯を登ってゆく。
久々の樹林帯に故郷群馬の山をふと思う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目
アカエゾマツの樹林帯を登ってゆく。
久々の樹林帯に故郷群馬の山をふと思う。
1
見慣れたゴゼンタチバナも故郷の山を思い起させた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見慣れたゴゼンタチバナも故郷の山を思い起させた。
1
四合目
ハイマツ帯に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目
ハイマツ帯に入ります。
1
眼下にはオンネトー湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にはオンネトー湖
4
メアカンフスマが可愛らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メアカンフスマが可愛らしい
4
遠くの山
山座同定出来ないのが悲しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの山
山座同定出来ないのが悲しい
1
オンネトー湖が小さくなった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンネトー湖が小さくなった。
3
七合目
雌阿寒岳も火山の山ザレザレガレガレの登山道なのだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目
雌阿寒岳も火山の山ザレザレガレガレの登山道なのだった。
1
昨日の十勝岳でも滑る下山には苦労した。
今日も下山を思うと恐ろしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の十勝岳でも滑る下山には苦労した。
今日も下山を思うと恐ろしい。
1
メアカンフスマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メアカンフスマ
3
八合目を過ぎて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目を過ぎて
1
そして雌阿寒岳山頂ゲット!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして雌阿寒岳山頂ゲット!
5
この山もまた凄い景観だ。
火口の向こうに見えるのは阿寒湖と雄阿寒岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山もまた凄い景観だ。
火口の向こうに見えるのは阿寒湖と雄阿寒岳
3
火口が近いので恐いくらいだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口が近いので恐いくらいだ。
5
「阿寒富士」
登山道が良く見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「阿寒富士」
登山道が良く見える。
5
山頂は外輪山の一部なんだろうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は外輪山の一部なんだろうね。
4
煙が噴出してる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煙が噴出してる
4
さあ、苦手な下りのスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、苦手な下りのスタートです。
2
こんな景色の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな景色の中
1
可憐に咲く
メアカンフスマとメアカンキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐に咲く
メアカンフスマとメアカンキンバイ
4
メアカンキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メアカンキンバイ
2
ハイマツ帯を下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯を下る
1
無事に下山出来ました。
あそこに登ってきたのだね。
でも三日連続は流石に疲れたな〜
お疲れ自分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山出来ました。
あそこに登ってきたのだね。
でも三日連続は流石に疲れたな〜
お疲れ自分。
4

感想/記録

北海道遠征3座目は「雌阿寒岳」。
当初の計画では「トムラウシ山」短縮登山口ピストンだった。
だが昨日の十勝岳を下山した段階で
翌日トムラウシ山登山は厳しいと判断。
今日は休養日で観光することにし、
その翌日にトムラウシ山チャレンジを決めた。

富良野からトムラウシの登山口のあるトムラウシ温泉は東の位置にある。
観光も夜にはトムラウシ温泉に戻りたいので東方面で調べ、
オンネトー湖となったのだった。

ところがオンネトー湖に行ったことがトムラウシ山を今回断念する原因になってしまったのだから分からないものだ。

雌阿寒岳は休憩を含め4時間半弱とそれほど長くはなかったが
3連続登山は若く無い私には結構辛い。
明日4連続目が今回の遠征で最難関のトムラウシはあまりにもキツイ。
結局トムラウシは今回の遠征では諦めることにした。
残念だけど数年以内にチャレンジしよう。

さて「雌阿寒岳」
実はこの山が日本百名山だと隊長は知らなかったのである。
私は百名山とは知ってはいたが「オンネトー湖」に登山口があるなんて
思っても無くて、それを知ったら急に登りたくなってしまったのだった。
それでホントに百名山?と疑っている隊長を強引(?)説き伏せて
行き当たりばったり雌阿寒登山にもっていってしまった。

登ってみればこの雌阿寒岳もまた火山の山だった。
旭岳も十勝岳も火山だったが雌阿寒岳の活火山ぶりはすさまじかった。
旭岳<十勝岳<雌阿寒岳  どんどん火山度が増してる感じだ。
山頂部の怖いほどの景観と阿寒の名が付く可愛らしいお花の対比が面白いと思う。

明日は本当に観光だよ。

※北海道遠征1座目は「大雪山旭岳」レコはこちら
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-911258.html
 北海道遠征2座目「十勝岳」レコはこちら
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-915564.html
訪問者数:190人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/9
投稿数: 154
2016/7/15 23:27
 最高👍🏻
tamatanちゃんこんばんは🌙

さながらロードムービーを見ているような連日の北海道紀行楽しませていただいてます♡

行き当たりバッタリ登山、最高じゃないっすかぁ〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))

しかも名画のロケ地とか大物歌手の生家とか、ショーワ生まれにはテンションアゲアゲo(^▽^)o

こんなステキな旅ができてうらやましいです

もっと若い時に山の素晴らしさを知ってれば、わたしもチャレンジしただろうなぁ

ロードムービーの続編が待ち遠しいです(((o(*゚▽゚*)o)))

てゆーか、なんで写真の一つ一つに拍手ができなくなってしまったんだよ〜〜(ToT)
okr
登録日: 2013/5/5
投稿数: 759
2016/7/16 0:17
 こんばんみー
ん、、ぽっぽやって高倉健だよね?
健さんつながりで、、
幸せの黄色いハンカチのロケ地も見たかったな〜
黄色いハンカチがズラーって並んでさぁ〜
感動するんだよねー^^ まさかこの映画知らない?
十勝岳の最後のキタキツネー!
ルぅ〜ルルルルぅゥゥゥゥ〜〜〜って
コメ入てれ欲しかったなー
蛍のキタキツネに純が石投げるんだよね〜で、五郎さんが怒るんだー
そっか、、北の国から知らんのかー!!
以上、、マニアなコメでした^^

ずっと? 快晴やん! 良かったねー
活火山?だから浅間みたいな感じだね。
写真一緒で浅間のレコアップしてもわかりませんぜ!!
ちゃんとたまたんも連れていったみたいだし、、
ホント満足山行?イヤ・・夫婦円満山行なのかね〜〜
最後に、、
アカン富士? でいいの? なんか笑えるmmm。

お疲れ様でした〜
登録日: 2012/12/8
投稿数: 566
2016/7/17 22:35
 Re: 最高👍🏻
halminaちゃんこんばんは♪
お返事遅れてゴメンナサイ。

北海道って思ってた以上にシニア天国だったわ〜。
70歳以上のマダムも沢山登ってたし
車中泊で夏の間中北海道の山を周ってるリタイア爺も結構いたの。
で、彼らが言うには、北海道の山は緩いから
年取ってからからでも大丈夫なんだって。
百名山を目指すなら若いウチにアルプス登れって忠告されちゃった。
ウチ等だって全然若くないんだけどね(;^ω^)

halmina隊はまだまだ若いからこれから、これから

コメントありがとう
登録日: 2012/12/8
投稿数: 566
2016/7/17 22:49
 Re: こんばんみー
okr さんこんばんは〜

幸せの黄色いハンカチのロケ地って夕張だよね。
隊長そのロケ地が見たいってわざわざ夕張まで行ったのに
夕張メロン食べたら「幸せの黄色いハンカチ」のロケ地の
ことは忘れちゃった(;・∀・)

北海道は百名山制覇するにはあと最低でも3回は行かなきゃならないと
思うので
「北の国から」のDVD見てみるね。

天気は後半はちょっと微妙だった。
最後に羊蹄山登ろうと登山口で車中泊したんだけど
翌朝4時の段階で雨だったので取りやめちゃったりしてね。
そのおかげで観光もできたので良かったかもね。

コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ