ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915593 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

川苔山 頂上周辺にホタルブクロが群生

日程 2016年07月12日(火) [日帰り]
メンバー Mon-Day
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:奥多摩駅
ゴール :鳩ノ巣駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
30分
合計
6時間47分
S川乗橋バス停08:2808:28細倉橋09:08川乗山登山口09:1109:54百尋ノ滝10:0011:33川苔山11:5412:35舟井戸13:26大ダワ14:23大根ノ山ノ神15:15鳩ノ巣駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
百尋ノ滝の前後は道幅の狭い岩場の急坂でした。風の無い日で谷の道が多いので蒸し暑かったです。
その他周辺情報登山口のトイレは故障中です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駅を出てすぐのバス停で乗る。後部から乗車券を取って乗る方式。川乗橋まで¥260。
2016年07月12日 07:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅を出てすぐのバス停で乗る。後部から乗車券を取って乗る方式。川乗橋まで¥260。
降りるとゲートのある川乗林道入り口。平日でもこの人気。
2016年07月12日 08:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りるとゲートのある川乗林道入り口。平日でもこの人気。
1
マムシグサの若い実。
2016年07月12日 08:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサの若い実。
ホタルブクロ。今日はよく見ました。
2016年07月12日 08:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ。今日はよく見ました。
団体さんもいて賑やかでした。
2016年07月12日 08:47撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんもいて賑やかでした。
立派な岩があり、展望の利く場所。
2016年07月12日 08:53撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な岩があり、展望の利く場所。
キツリフネ。
2016年07月12日 08:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツリフネ。
細倉橋を渡って右が登山口。トイレはあるが水力発電設備の故障により使用できない。
2016年07月12日 09:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細倉橋を渡って右が登山口。トイレはあるが水力発電設備の故障により使用できない。
広葉樹の登山道で目に付いた大木。
2016年07月12日 09:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広葉樹の登山道で目に付いた大木。
スリリングな木橋。少し先を見ながら渡ると怖くないかも。
2016年07月12日 09:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリリングな木橋。少し先を見ながら渡ると怖くないかも。
橋で右へ左へ横切る。
2016年07月12日 09:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋で右へ左へ横切る。
ぎんりょうそう(銀竜草)。
2016年07月12日 09:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎんりょうそう(銀竜草)。
1
天窓のような迫力のある滝口。
2016年07月12日 09:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天窓のような迫力のある滝口。
2
感動。癒されますね〜



2016年07月12日 09:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動。癒されますね〜



2
轟音と共に涼しい風が吹いてきます。
2016年07月12日 09:54撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
轟音と共に涼しい風が吹いてきます。
2
誰が設置したのか・・・
2016年07月12日 10:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰が設置したのか・・・
足毛岩分岐。左を選択。右の足毛岩経由の方も数人いらっしゃいました。
2016年07月12日 10:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足毛岩分岐。左を選択。右の足毛岩経由の方も数人いらっしゃいました。
防火帯の尾根に出る所が交差点になっています。右に行くと200mで頂上。帰りはここを直進。左は日向沢ノ峰方面。
2016年07月12日 11:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯の尾根に出る所が交差点になっています。右に行くと200mで頂上。帰りはここを直進。左は日向沢ノ峰方面。
防火帯の尾根道。もう少し!
2016年07月12日 11:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯の尾根道。もう少し!
1
コアジサイ。
2016年07月12日 11:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ。
着きました。ベンチあり。
2016年07月12日 11:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。ベンチあり。
1
座ったベンチの下にホタルブクロが。
2016年07月12日 11:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座ったベンチの下にホタルブクロが。
展望の利く足毛岩方面の斜面にもいっぱい咲いていました。
2016年07月12日 11:51撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の利く足毛岩方面の斜面にもいっぱい咲いていました。
富士山は見えず。
2016年07月12日 11:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は見えず。
1
そこそこ広い平地で細長い山頂。奥から来て、また奥に下りて行きます。
2016年07月12日 11:54撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ広い平地で細長い山頂。奥から来て、また奥に下りて行きます。
分岐点の舟井戸。大ダワを目指し尾根道を選択。左は巻き道。
2016年07月12日 12:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点の舟井戸。大ダワを目指し尾根道を選択。左は巻き道。
1
正面にコブタカ山とその右に本仁田山が見えてきました。
2016年07月12日 13:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面にコブタカ山とその右に本仁田山が見えてきました。
ヒグラシがそこそこ鳴いていて、風もある涼しい尾根道。
2016年07月12日 13:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒグラシがそこそこ鳴いていて、風もある涼しい尾根道。
分岐の大ダワ。鳩ノ巣駅方面へ下山。
2016年07月12日 13:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の大ダワ。鳩ノ巣駅方面へ下山。
登山道を挟み斜面にヤマアジサイの大群生!
2016年07月12日 13:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を挟み斜面にヤマアジサイの大群生!
林道に出た所にオカトラノオ。
2016年07月12日 14:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出た所にオカトラノオ。
大根ノ山ノ神。ダイコンではなく、おおねと呼ぶようです。
2016年07月12日 14:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根ノ山ノ神。ダイコンではなく、おおねと呼ぶようです。
下山口(登山口)右の階段から降りて来ました。左の坂を直進して踏み切りを渡り駅があります。
2016年07月12日 14:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山口(登山口)右の階段から降りて来ました。左の坂を直進して踏み切りを渡り駅があります。
ゴールの鳩ノ巣駅。青梅方面は陸橋で向こうのホームへ渡ります。
2016年07月12日 15:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの鳩ノ巣駅。青梅方面は陸橋で向こうのホームへ渡ります。
撮影機材:

感想/記録

 4月に登ったきりで山に行きたい!と気持ちだけはあったのだけど。交通事故での病院通いと天候が悪いのとが重なってしまって。夏休みにはどこか高い山に行きたいのでトレーニングも兼ねて初の川苔山に決定。
 私は汗かきなので水分は多めに4ℓ持参。沢沿いで涼しいかな〜と言う期待は見事に外れ蒸し暑く汗がだらだら。ネット上で何度も見てきた百尋ノ滝ですが、音が感動的であり涼しかった〜。頂上は細長い平地で広め。展望は西方面のみ。足元にはホタルブクロがいっぱい咲いてました。株によって紫の薄い系、濃い系とありました。
 舟井戸の分岐で尾根の道(鋸尾根)を選択。この道は防火帯で開けていて開放的。心地よい風が吹き、時折りヒグラシが鳴いているのも相まってより涼しく感じました。正面に大きなコブタカ山・本仁田山が見えて来ると遥か下のほうに大ダワが見えて来て一気に下ります。大ダワからは鳩ノ巣駅方向に進み、途中白いヤマアジサイの大群生地帯になります。大根ノ山ノ神辺りで林道を横切り直に集落が見えて来ると下山口で駅はもうすぐ。トイレに寄り、自販機で買った缶コーラは最高のうまさでした。
 私の悪い癖で人が多いとつい競争心が芽生えてしまうのです。抜かされたくないとか・・・(笑。山を楽しもう、競争じゃないぞと心の中で自制するのですが。久々なのと高めの湿度と無意味な競争心が出てしまって今日は達成感より疲労感が多かったです・・・。もう少し心身共に鍛えねば!


訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ