ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915729 全員に公開 キャンプ等、その他奥多摩・高尾

鶴川 神楽入沢から三頭山

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー tyuuhai
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥多摩側から鶴峠を越え観音堂手前左側に駐車できるところがありました。8台くらいは行けそうです。鶴峠には駐車地はありません。

コースタイム [注]

7:15 駐車地  7:33 滝の入口   8:00 音無の滝   10:20 神楽入の峰   11:19 三頭山東峰   13:14 駐車地
コース状況/
危険箇所等
はじめは道歩きそのあと沢を進むが切り倒した針葉樹の幹が行く手をふさぎます。そのあとは何もない沢。つめはぬめぬめでした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 小型一眼レフデジカメ 三脚
備考 地図を見て滝マークに惹かれ写真を撮りに行ってみたが、せっかくなのでどこかの山頂を踏んでと考えて入ってみるも大外れでした。

写真

これが音無の滝、だと思います。三脚を立てて撮影しましたが。
2016年07月10日 07:51撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが音無の滝、だと思います。三脚を立てて撮影しましたが。
右に沢が入っています。
2016年07月10日 07:52撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に沢が入っています。
いい写真が取れる場所がありませんでした。
2016年07月10日 08:11撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい写真が取れる場所がありませんでした。
小滝とも呼べない流れです。
2016年07月10日 08:29撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝とも呼べない流れです。
昔、わさび田だったところだと思います。石積みがたくさんありました。
2016年07月10日 09:01撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔、わさび田だったところだと思います。石積みがたくさんありました。
こんなところでした。
2016年07月10日 09:06撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところでした。
つめはこんなところ。スズメバチ2匹に追いかけられていました。5月に刺されたばかりでエピペンの話をしたばかりです。
2016年07月10日 09:46撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つめはこんなところ。スズメバチ2匹に追いかけられていました。5月に刺されたばかりでエピペンの話をしたばかりです。
つめ上がると神楽入ノ峰です。
2016年07月10日 10:21撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つめ上がると神楽入ノ峰です。
三頭山を東峰まで行き鶴峠へ下りました。大きなブナの木が印象的な道でした。
2016年07月10日 11:59撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山を東峰まで行き鶴峠へ下りました。大きなブナの木が印象的な道でした。

感想/記録

写真を撮るのを目的に滝に向かう。名前からして末広がりのナメ滝に水が薄絹をかけたように流れる滝を想像して行ってみたがまるで見当違いでした。いくつは滝が出てくるのかと期待して進むも残念でした。下山につかった道はブナが立派で冬に霧氷をまとった時に訪れたいと思いました。
訪問者数:88人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ