ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915746 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳 剱沢キャンプ場泊

日程 2016年07月09日(土) 〜 2016年07月11日(月)
メンバー kenpa(記録), yuuuchan(食事), その他メンバー5人
天候初日 雨 2〜3日目 快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
富山県立山駅の無料駐車場に車を止め、立山駅からケーブルカーで美女平駅まで。美女平駅から室堂まではバス。
立山駅から室堂往復料金大人4310円(5日間有効)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間20分
休憩
38分
合計
3時間58分
S室堂10:5011:06みくりが池11:13みくりが池温泉11:1611:33雷鳥荘11:54浄土橋11:5713:33剱御前小舎14:0514:48剱沢キャンプ場
2日目
山行
6時間57分
休憩
2時間14分
合計
9時間11分
剱沢キャンプ場05:4905:57剱澤小屋05:5906:31剣山荘06:3707:07一服剱07:1408:26前剱08:2708:42前劔の門08:4809:16平蔵の頭09:2309:45カニの縦バイ09:5310:10カニのハサミ10:1110:19剱岳10:4611:00カニのハサミ11:0211:10カニの横バイ11:3411:44平蔵の頭11:5612:17前劔の門12:2612:33前剱12:3413:33一服剱13:3413:57剣山荘14:0914:44剱澤小屋14:5215:00剱沢キャンプ場
3日目
山行
3時間10分
休憩
2時間12分
合計
5時間22分
剱沢キャンプ場07:1407:58剱御前小舎08:2109:14新室堂乗越09:1509:41浄土橋09:4509:54雷鳥沢ヒュッテ10:0110:18雷鳥荘10:1910:40みくりが池温泉12:1612:27みくりが池12:36室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは室堂に『入山安全相談窓口』という受付がある。
そこに登山届を提出。登山道に関するアドバイスを受けれます。
水場は室堂を出たところと雷鳥荘前。剱沢キャンプ場にも美味しい水があります。

コース上の危険箇所は浮石に注意。雪渓は軽アイゼンを持って行きましたが無くても渡れました。
今年は残雪が少なくて、テン場からトイレの間の雪渓はありませんでした。テン場の水場も大丈夫でした。
剱岳はヘルメットを着用のこと。
その他周辺情報帰りに『みくりが池温泉』に入りました。

剣沢キャンプ場は7月10日から管理人が滞在すると聞いていましたが、不在だった為に料金は取られませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スリング カラビナ

写真

立山駅の無料駐車場に車を止めて立山駅に向かいます。
雨はザーザー(ToT)/~~~
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山駅の無料駐車場に車を止めて立山駅に向かいます。
雨はザーザー(ToT)/~~~
立山ケーブルカーです。
ほとんどが観光客。
美女平駅まで登ってそこからバスに乗り換えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山ケーブルカーです。
ほとんどが観光客。
美女平駅まで登ってそこからバスに乗り換えます。
室堂に到着。
お土産屋やレストランもあるバスターミナルです。
登山者はここで登山届と情報等の説明を聞きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に到着。
お土産屋やレストランもあるバスターミナルです。
登山者はここで登山届と情報等の説明を聞きます。
室堂出たところのモニュメント。
ホントなら立山三山が奥に見えるはずなんですが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂出たところのモニュメント。
ホントなら立山三山が奥に見えるはずなんですが…
1
運良く雷鳥がいました。
意外と飛ぶんですね。ビックリしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運良く雷鳥がいました。
意外と飛ぶんですね。ビックリしました。
2
お腹が空いたので剱御前小舎で食事を。
なぜかここに貝殻のマネキンが…(-_-;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹が空いたので剱御前小舎で食事を。
なぜかここに貝殻のマネキンが…(-_-;)
1
翌朝すっきり晴れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝すっきり晴れました。
1
雪渓を渡ります。
何とか軽アイゼンは使用しなくて行けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を渡ります。
何とか軽アイゼンは使用しなくて行けました。
1
剱岳に取り付くといきなりクサリ場があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳に取り付くといきなりクサリ場があります。
3
一服剱で一服
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服剱で一服
2
4mほどの橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4mほどの橋を渡ります。
1
セミがいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セミがいました。
雪壁でクールダウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪壁でクールダウン
1
カニの縦バイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニの縦バイ
2
カニの縦バイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニの縦バイ
2
カニの縦バイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニの縦バイ
1
上から見ると高度感たっぷり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見ると高度感たっぷり
2
はしゃぐNさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしゃぐNさん
1
カニの横バイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニの横バイ
1
最初の一歩が緊張するだけで難なく通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の一歩が緊張するだけで難なく通過
2
ハシゴを下りてクサリを下りるとトイレがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴを下りてクサリを下りるとトイレがあります。
長かった剱を下りて剣山荘に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かった剱を下りて剣山荘に到着
2
とりあえず乾杯!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず乾杯!
1
剱沢小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢小屋に到着
1
剱沢キャンプ場に帰ってきました。
野営場管理所と診療所
今回はテント宿泊代は徴収されませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場に帰ってきました。
野営場管理所と診療所
今回はテント宿泊代は徴収されませんでした。
1
剱沢キャンプ場のバイオトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場のバイオトイレ
こちらは旧トイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは旧トイレ
今日もいい天気ですが下山の日です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もいい天気ですが下山の日です。
1
名残惜しいyuuuchan
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいyuuuchan
3
テントを撤収して帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを撤収して帰ります。
ミヤマキンバイ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ?
ショウジョウバカマ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ?
チングルマ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ?
帰りは別山乗越コース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは別山乗越コース
高山植物の寄せ植えみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物の寄せ植えみたい
ここも意外と長い道のり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも意外と長い道のり
室堂方面が見えてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂方面が見えてきます。
橋を渡ると雷鳥沢キャンプ場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ると雷鳥沢キャンプ場
帰りはここで汗を流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはここで汗を流します。
剱御前小舎で買ったお揃いのTシャツ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小舎で買ったお揃いのTシャツ
3
せっかく風呂入ったのにまた汗をかいてます(-_-;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく風呂入ったのにまた汗をかいてます(-_-;)
初日に見えなかった立山三山の前で撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日に見えなかった立山三山の前で撮影
1
富山電鉄と宇奈月温泉行きのアルペン号
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山電鉄と宇奈月温泉行きのアルペン号
1

感想/記録
by kenpa

20何年ぶりの剱岳に行ってきました。その時は山の名前も知らない頃で友人と行ってみたらこんなところだったという記憶しかありません(-_-;)
もう二度と剱には来ないぞ!というつもりだったのですが、今回は仲間に誘われて久し振りの剱岳に挑戦。

まだ梅雨明けもしていないし、台風も近づいていたので、もし中止なら八ヶ岳かなぁ〜と計画していました。

天気予報も直前に良くなる兆しで予定通りに決行。

初日は雨のち晴れの天気予報。テント地まで行ってテントを張る頃には雨は上がるだろうと思っていたが終始雨でした。どうにかテントを張って各自で夕食をテント内で食べて早めに就寝。雨風は変わることなく諦めモードに。
しかし夜中2時にトイレに起きた時は雨も止んで満天の星空が!

2日目は剣岳アタックの日。天気も快晴で絶好の登山日和。雪渓を慎重に渡り剣岳に取り付きます。一服剱・前剣と休憩しながら慎重に進みます。前日の悪天候が幸いで他に登山者も少なく、鎖場で渋滞はまったくありません。逆に真下が見えて高度感で恐怖心が増しました。
思ってた以上に長かった道のりでようやく頂上へ。数人の登山者が居ましたがゆっくり山頂で休憩できました。
仲間もはしゃいで怪我人も無く無事に下山。
そのまま同じ剣沢キャンプ場で宿泊しました。

3日目も天気は良くて初日に見れなかった立山三山や大日三山を見ながら高山植物を楽しみながら乗越ルートで下山。
以外と道のりが長くてバテました(^^ゞ
みくりが池温泉で入浴と食事して室堂に。

初日は悪天候でしたが、時期にも天気も仲間にも恵まれていい山行でした。
訪問者数:454人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/21
投稿数: 43
2016/7/14 0:04
 ながいー
体力なかったのか、初日も剱岳も帰りの室堂までもしんどかった。
思った以上の長い道のり
鎖場にばかり気を取られ、そのあたりの下調べが足りなかったので、いけなかったのかも。
一番怖かったのは、剱岳下山の途中のトイレ(笑)
ちびります。
登録日: 2014/2/15
投稿数: 922
2016/7/14 7:17
 剱いいですね〜
kenpaさんyuuuchanさん他お疲れ様でした
梅雨の合間でしたが、天気にも恵まれてうまく山頂アタック
良かったですね
当方は剱は未踏で憧れでもあります。
雨から晴れへ、剱に絶景にお花に、思い出に残る、いい山行ができたのでは。
お疲れ様でした
登録日: 2012/7/29
投稿数: 78
2016/7/14 21:01
 Re: ながいー
久しぶりにガツンとくる山行だったね。
なかなかソロでは行きたくない劔岳だけど、仲間ときっかけで楽しく登れたね。 
次は立山と大日岳だね(^^)
登録日: 2012/7/29
投稿数: 78
2016/7/14 21:04
 Re: 剱いいですね〜
ueharuさんが劔岳未踏とは意外ですねぇ〜
きっと我々よりサクサク登れるハズですよ。
また劔岳も色々ルートがあるので、是非楽しんで来てください(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ