ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915823 全員に公開 ハイキング富士・御坂

毛無山・麓から周回

日程 2016年07月12日(火) [日帰り]
メンバー nanashin
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麓の有料駐車場利用。1日¥500。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
26分
合計
6時間29分
S毛無山駐車場07:1208:38毛無山五合目08:3910:14毛無山(天子山地)10:2211:29第二地蔵峠11:41地蔵峠11:5713:01比丘尼の滝13:0213:41毛無山駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地蔵峠からの下り、目印に気を付けていれば問題ないと思いますが、間違える人もいるかなと思われるところが数か所。
その他周辺情報風の湯を利用しようとしたら休館日でした・・・。
http://kazenoyu.net/
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点。左は駐車場、右が登山道。
2016年07月12日 07:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点。左は駐車場、右が登山道。
1
以前来た時はこういった標識はなかった気がするけど。
2016年07月12日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前来た時はこういった標識はなかった気がするけど。
1
不動の滝を遠望。結構落差があります。
2016年07月12日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の滝を遠望。結構落差があります。
5
富士山展望台なんですが・・・。
2016年07月12日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山展望台なんですが・・・。
尾根にでました。
2016年07月12日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にでました。
登らなかったのは言うまでもないですね。
2016年07月12日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登らなかったのは言うまでもないですね。
1
山頂に到着。
2016年07月12日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
6
もう花しか見るものがありません。山頂でノイバラ。
2016年07月12日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう花しか見るものがありません。山頂でノイバラ。
5
マルバダケブキ
2016年07月12日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
3
バイケイソウの花は初めて見ました。
2016年07月12日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウの花は初めて見ました。
3
良い言い方をすれば幻想的。
2016年07月12日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い言い方をすれば幻想的。
1
シモツケソウ。
2016年07月12日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ。
5
ヤマボウシ。
2016年07月12日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ。
5
下部方面への分岐。案内板には第二地蔵峠とありますが、自分の地図にはありませんでした。
2016年07月12日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部方面への分岐。案内板には第二地蔵峠とありますが、自分の地図にはありませんでした。
地蔵峠にはお地蔵さんが祀られています。
2016年07月12日 11:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠にはお地蔵さんが祀られています。
1
ガレたところを下る。
2016年07月12日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレたところを下る。
1
岩場も少々。道としてはこちらの方が面白いように感じました。
2016年07月12日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場も少々。道としてはこちらの方が面白いように感じました。
苔がきれいなところも。
2016年07月12日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がきれいなところも。
2
沢の水が感動的なくらい綺麗です。
2016年07月12日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水が感動的なくらい綺麗です。
12
アスレチックっぽい。見た目は「えっ?」と思いましたが、足場は結構ありました。
2016年07月12日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスレチックっぽい。見た目は「えっ?」と思いましたが、足場は結構ありました。
なかなか立派な滝ですが、名前あるのかな?
2016年07月12日 13:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか立派な滝ですが、名前あるのかな?
16
こちらは名前あります。比丘尼の滝。
2016年07月12日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは名前あります。比丘尼の滝。
9
渡渉も数回。本当に水が綺麗。
2016年07月12日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉も数回。本当に水が綺麗。
4
ゴール間近で見つけたホタルブクロ。
2016年07月12日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール間近で見つけたホタルブクロ。
4
撮影機材:

感想/記録

前回の利尻山、下山中の6合目付近で靴のソールが剥がれかけてる事に気づきました。いつから剥がれかけた状態だったのかは分かりませんでしたが、大事に至らなくて良かったと胸を撫で下ろし、今回、新しい靴のデビュー戦です。ソールの張り替えも可能だったと思いますが、3年半ほど前に某登山用品店でおそらく在庫処分として安く購入した品。買って1年ちょっとで不具合が生じるなど、あまりいい思いもなかったので、心おきなく買い替えました。

どこに行こうかなと考え、登山を始めて間もない頃に行って結構辛かった記憶のある毛無山に行くことに。目論見としては「初めて行って辛かった所って2度目は”あれ?こんなもんだったっけ?”って思う事あるよね」といった感じのもので、できれば雨ヶ岳まで行ってみたいと思って企画したのですが、期待してなかった天気が予想以上に悪くて降りそうな雲行きだった(結局は降らなかったようですが)事と、登ってみたら「やっぱり辛いじゃねーか!」と結構へばったので、大人しく地蔵峠経由で下山することにしました。

各「展望のいい場所」はもう全滅で、なんか登っただけになっちゃったなーなんて思いながら下っていましたが、地蔵峠からの下りの沢の水が感動的なくらい綺麗で、初めて西沢渓谷に行った時も水が綺麗で感動したよなぁなんて思い出したりしていました。景色はダメだったけど、収穫はあったので良かったです。見通しの甘さを反省しつつ、次はしっかり雨ヶ岳まで歩きたいと思います。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/18
投稿数: 138
2016/7/14 10:00
 初めまして!
nanashinさんこんにちわ!突然コメントすみません(^^;;

あの蒸し暑い景観のない毛無山を堪能した(笑)6台の方かとおもうと親近感が湧きます(^^;;
私も同じように雨が岳までを考えていましたが、スタートの遅れと猛烈に上がってくるガスで、最高地点も行かずに降りてしまいました。
レコを拝見して、せめて地蔵峠から降りればと後悔してます…
ホタルブクロは山頂に二、三株ありましたよ🌷
良いレコありがとうございます😄
登録日: 2013/12/2
投稿数: 14
2016/7/14 23:04
 Re: 初めまして!
abarenecoさん、初めまして。

こちらも下りてきてから出発時にはなかった車があるのを見て
「ああ、やっぱり登ってる人がいるんだ」と思いました(笑)。
自分も最高地点には行きませんでしたが、これはもう次回の
お楽しみですね。次こそ「あれ?こんなもんだったっけ?」
と思ってやると意気込んでいます。

地蔵峠のコースはこちらも予定してなかったコースだったので
予想外の収穫でした。でも「〜合目」という標識はないので
長く感じ、一時空が暗くなった時はかなり焦りました。

お互いに次は雨ヶ岳まで行けるように頑張りましょうね!
コメント、ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ