ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915833 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

三股から常念岳〜蝶ヶ岳

日程 2016年07月11日(月) 〜 2016年07月12日(火)
メンバー syunke
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股駐車場に停めました。さすが北アルプス!平日ですが色々な県のナンバーの車が停めてあり驚きました。駐車場にはトイレもあり、少し進んでいくと登山口に登山ポストがありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間35分
休憩
1時間10分
合計
9時間45分
S三股登山口05:3509:50前常念岳10:0011:00常念岳12:0015:20蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
山行
2時間35分
休憩
10分
合計
2時間45分
蝶ヶ岳ヒュッテ06:5008:20まめうち平08:3009:35三股登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三股〜常念岳 急坂の樹林帯をしばらく進むとハシゴがあり、そこから岩場になります。景色が一気に開けテンションが上がりました。これまたしばらく岩場が続き、ようやく山頂が近づいて来ます。常念乗越からの道と合流する山頂まですぐですが、山頂手前は巻く感じで登るようです。
常念岳〜蝶ヶ岳 浮石に気を付けながら見晴らしのいい稜線を下り、目印を確認しながら進んでいきます。この日はとても暑く体にこたえました。樹林帯に入り幾分陽射しを避けられ、蝶槍への上りが続きます。ここを超えれば蝶ヶ岳まであと少しです。
蝶ヶ岳〜三股 ほぼ樹林帯を下りて行きます。途中の水場がとても涼しくて気持ち良かったです。
その他周辺情報蝶ヶ岳ヒュッテに泊まりました。部屋は二段式の大部屋で横のしきりはありませんでした。ほりでーゆ四季の郷の割引券が頂けたので、下山後に寄りました。露天から山が見え余韻に浸りながら疲れをいやすことができました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール

写真

ここを進むと登山ポストがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを進むと登山ポストがあります。
このハシゴから岩場が続きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このハシゴから岩場が続きました。
1
天気も良く風もないので暑いくらいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良く風もないので暑いくらいでした。
2
常念岳まであと3辧近いようで遠い3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳まであと3辧近いようで遠い3
常念乗越からの道との合流。乗越側からの方が登ってくる人が多いようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越からの道との合流。乗越側からの方が登ってくる人が多いようです。
2
常念岳山頂(2857m)!バックには槍ヶ岳!お昼休憩の時間も穏やかな天気でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂(2857m)!バックには槍ヶ岳!お昼休憩の時間も穏やかな天気でした。
10
腹ごしらえも終え、これから向かう蝶ヶ岳方面。まずは一気に浮石だらけの斜面を下りて行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹ごしらえも終え、これから向かう蝶ヶ岳方面。まずは一気に浮石だらけの斜面を下りて行きます。
7
こんな環境にも高山植物が咲いてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな環境にも高山植物が咲いてます。
1
斜面を下りきって、振り返りの常念岳。
ここからがとても長くしんどかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面を下りきって、振り返りの常念岳。
ここからがとても長くしんどかったです。
1
無事蝶ヶ岳ヒュッテに着き、荷物を置き日没を待ちましたが、穂高岳に雲がモクモク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事蝶ヶ岳ヒュッテに着き、荷物を置き日没を待ちましたが、穂高岳に雲がモクモク。
御来光。いつみてもきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光。いつみてもきれいです。
9
蝶ヶ岳ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテ
1
下山前に穂高と槍ヶ岳。いつか登ってみた山ばかりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前に穂高と槍ヶ岳。いつか登ってみた山ばかりです。
8
最近テレビで放送されたらしいゴジラのみたいな木。石が多すぎる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近テレビで放送されたらしいゴジラのみたいな木。石が多すぎる。
2
だいぶ下りたところにある水場(力水)冷たくて美味しかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下りたところにある水場(力水)冷たくて美味しかった!
2

感想/記録
by syunke

二度目の北アルプス、二度目の山小屋泊、やはり山で丸一日過ごすのは普段の生活では見ることの出来ない風景や人たちとの出会い、自分自身環境も違うのでヘトヘトになりますがとてつもない充足感を得られる気がします。なのでまたすぐ山に行きたくなってしまいます。今年中にテント泊もしてみたいと、より強く思いました!快晴の北アルプス最高です!
訪問者数:430人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ