ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915853 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

奥白根山(菅沼登山口から)

日程 2016年07月11日(月) [日帰り]
メンバー full_nobu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅沼登山口の駐車場を利用しました。1000円でした。
隣の菅沼茶屋のトイレをお借りしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
1時間8分
合計
7時間1分
Sスタート地点04:5206:44弥陀ヶ池06:5707:53奥白根山08:3409:20地獄ナギ09:2409:35大日如来分岐10:26弥陀ヶ池10:3611:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
弥陀ヶ池までは、樹林帯の登りです。
弥陀ヶ池から山頂までは、ガレ場ですが、鎖等も無く、そんなに急ではありません。
登山ポストは、駐車場の料金所にあります。
その他周辺情報やしおの湯を利用しました。市外の大人1名510円でした。
平日の午後ということもあり、すいていました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

登山口の駐車場です。
2016年07月11日 05:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場です。
シラビソの原生林を登って行きます。
2016年07月11日 05:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの原生林を登って行きます。
弥陀ヶ池に着きました。
2016年07月11日 06:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池に着きました。
5
逆さ奥白根山。
2016年07月11日 06:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ奥白根山。
3
弥陀ヶ池に映った逆さ奥白根山。
2016年07月11日 06:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池に映った逆さ奥白根山。
2
シャクナゲは満開です。
2016年07月11日 07:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲは満開です。
1
シャクナゲの向うに燧ヶ岳。
2016年07月11日 07:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの向うに燧ヶ岳。
燧ヶ岳。
2016年07月11日 07:53撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳。
3
至仏山。
2016年07月11日 07:53撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山。
2
上州武尊山。
2016年07月11日 07:53撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州武尊山。
1
山頂には誰もいません。
2016年07月11日 07:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には誰もいません。
1
日光連山。
2016年07月11日 07:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光連山。
男体山と中禅寺湖。
2016年07月11日 07:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖。
3
男体山と中禅寺湖。
2016年07月11日 08:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖。
2
奥の方にうっすらと那須や高原山が見えます。
2016年07月11日 08:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の方にうっすらと那須や高原山が見えます。
1
燧ヶ岳と会津駒ヶ岳。
2016年07月11日 08:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と会津駒ヶ岳。
1
至仏山から燧ヶ岳。
2016年07月11日 08:13撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山から燧ヶ岳。
上州武尊山。
2016年07月11日 08:13撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州武尊山。
錫ヶ岳。奥には赤城山。
2016年07月11日 08:13撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錫ヶ岳。奥には赤城山。
3
皇海山。
2016年07月11日 08:13撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山。
近づいても逃げません。
2016年07月11日 08:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいても逃げません。
奥白根山神社。
2016年07月11日 08:31撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山神社。
七色平。
2016年07月11日 09:36撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七色平。
弥陀ヶ池まで戻ってきました。
2016年07月11日 10:24撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池まで戻ってきました。
再び逆さ奥白根。
2016年07月11日 10:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び逆さ奥白根。
無事下山しました。
2016年07月11日 11:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
1

感想/記録

初めて平日に奥白根山に登りました。
昨年8月に登った時は、山頂はすごい人だったので、早めに出発しました。
おかげで今回は無人の頂に立つことができました。
山頂で出会った登山者は、他に3名という静かな山行でした。
下山は、七色平経由で登山口に戻りましたが、登り返しは、思っていたより大変でした。
弥陀ヶ池からの登りでは、満開のシャクナゲを堪能することもできました。

訪問者数:132人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ