ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 915924 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所ー鎌ヶ岳

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー Mk87818781, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
0分
合計
7時間20分
S御在所岳中道ルート駐車場08:1015:30御在所岳中道ルート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

帰りはこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはこんな感じ
魔女出てきそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔女出てきそう
御在所から鎌ヶ岳は意外にあぶなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所から鎌ヶ岳は意外にあぶなかった
ここ行くのは怖すぎ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ行くのは怖すぎ
御在所から初めて見た鎌ヶ岳。ステキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所から初めて見た鎌ヶ岳。ステキ
鈴鹿山脈
2015年12月06日 07:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿山脈
おいしそう
2015年12月06日 14:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいしそう
帰りは沢にそって。
2015年12月06日 14:23撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは沢にそって。
ところどころ赤マークがあるので安心
2015年12月06日 14:23撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ赤マークがあるので安心
ここは登りません^^;
2015年12月06日 14:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは登りません^^;
滝の上からわきを降りてきました。
2015年12月06日 14:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上からわきを降りてきました。
こんな楽しい沢くだりになるとは^^
2015年12月06日 14:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな楽しい沢くだりになるとは^^
三重行ったら絶対とんてき食って帰ります。
2015年12月06日 17:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三重行ったら絶対とんてき食って帰ります。
撮影機材:

感想/記録

過去の登山を記録してます。
時間など、ほとんど覚えてませんm(_ _"m)

御在所岳(中道)→鎌ヶ岳(武平峠-沢難所)

登山初心者として、御在所岳は登っとかないとなと思い、かといってそれだけじゃなと調子に乗って鎌ヶ岳へ行く計画。

御在所岳へのルートはたくさんあるのですが、中級コースでしたか、中道コースに。
でも意外にハードです。初めての鈴鹿山脈。岩岩してますねー!
崖を見ながらの道も多く、簡単に初心者の女子なんかを連れてこれないなと思います。まだ凍ってる箇所もありました。
山頂手前は急なザレの登りもあり、慎重に進みます。

御在所岳のみなら短時間で登れます。
山頂公園でダウンを着込んでる観光客の前をTシャツで通り過ぎます。
レストランでおでんとラーメンを食べる。
㊙きれいな子がバイトしてました㊙

何度見ても鎌ヶ岳のてっぺんはカッコイイです。
そこまでの尾根を見ながらごはんを食べ、いざ鎌ヶ岳へ。

急なザレが多く、ちょっと怖かった。
なんとか鎌ヶ岳の狭い山頂到着。さぶいのですぐに下山。
下山ルートは、無計画だったので、ゲオグラフィカ見ながら。
御在所中道駐車場までは、いくつも道はありそうです。
尾根を進み、途中からは沢にそってというか、沢を下ることにしました。
登山靴で沢。けっこう高さもあるので、滑らないよう注意して、楽しみます。
ちょくちょく滝になっちゃってるので、トラバースしながらおりる。
他のルートもよくわからないので、このまま沢に沿って進む。
あとから標識見たら、難所って書いてあった。ワオ

ときおりある赤いしるしが、安心させてくれます。

二度目の手術後の登山。無事に下山できました。

帰りはアクアイグニスの温泉に行きましたが、、
混み過ぎです。ここはもう来ないかな・・

三重に来たら夕飯はとんてき!
結局今日も太って帰宅となりました。

訪問者数:35人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ