ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916077 全員に公開 ハイキング近畿

鏡山

日程 2016年07月14日(木) [日帰り]
メンバー nakato932
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三井アウトレットモール近くの竜王町観光駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間26分
休憩
9分
合計
2時間35分
S竜王町観光駐車場09:3309:42滝不動09:4510:10分岐(S-30)10:30標高点274m峰(P274)10:42分岐(S-120)10:45奥鳴谷広場(S-130)10:4610:57分岐(S-160)11:08分岐(H-170)11:20鏡山11:2111:24竜王山11:33雲冠寺跡11:3611:50鳴谷池11:5112:08竜王町観光駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
竜王町観光駐車場9:33→滝不動9:42→分岐(S-30)10:10→標高点274m峰(P274)10:30→分岐(S-120)10:42→奥鳴谷広場(S-130)10:45(水分補給)→分岐(S-160)10:57→分岐(H-170)11:08→鏡山11:20(水分補給)→竜王山11:24→雲冠寺跡11:33→鳴谷池11:50(水分補給)→竜王町観光駐車場12:08着でした。
コース状況/
危険箇所等
竜王町観光駐車場〜滝不動〜分岐(S-30)、入口が分り難い、沢に近い道で岩場多く濡れていたら滑り易く足元注意、一部泥濘有り。
分岐(S-30)〜P274〜分岐(S-120)〜奥鳴谷広場(S-130)、序盤はシダが生い茂り足元が見辛い場所有り、分岐多め、後半は歩き易い尾根道。
奥鳴谷広場(S-130)〜分岐(S-160)〜分岐(H-170)〜鏡山、分岐多め、一部急坂有り。
鏡山〜竜王山〜雲冠寺跡〜鳴谷池、階段多め、一部泥濘有り。
鳴谷池〜竜王町観光駐車場、池の近くからは未舗装林道で歩き易い。
その他周辺情報トイレは有りません。

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1個 ジュラ28
予備電池 2本 単三
ヘッドランプ 1個
コンパス 1個
GPS 1個
カメラ 2個
雨具 1枚
飲料 1.5L 清涼飲料水、お茶等
個人装備品
数量
備考
ロールペーパー 適量
タオル 2枚
携帯電話 1個
サバイバルシート 1個 半身用
適量
折り畳み傘 1本
手袋 1式

写真

竜王町観光駐車場を利用します
2016年07月14日 09:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王町観光駐車場を利用します
2
左滝不動道と彫られた石柱と関電火の用心看板
2016年07月14日 09:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左滝不動道と彫られた石柱と関電火の用心看板
1
見頃のノギラン
2016年07月14日 09:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見頃のノギラン
5
滝不動の鳥居
2016年07月14日 09:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝不動の鳥居
3
滝を見上げる
2016年07月14日 09:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を見上げる
4
ノギラン…小さな花が連なって咲いています
2016年07月14日 09:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノギラン…小さな花が連なって咲いています
3
滑り易い岩場に出ます
2016年07月14日 09:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り易い岩場に出ます
3
少し登れば緩やかになります
2016年07月14日 09:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登れば緩やかになります
2
リョウブの花かな?
2016年07月14日 09:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リョウブの花かな?
1
モウセンゴケは少し見れたのみ
2016年07月14日 09:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウセンゴケは少し見れたのみ
3
ノギラン
2016年07月14日 09:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノギラン
2
気になる分岐を進むと広い場所に出ました…
行先不明なので戻ります
2016年07月14日 10:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になる分岐を進むと広い場所に出ました…
行先不明なので戻ります
2
シダが多くなります
2016年07月14日 10:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダが多くなります
鏡山新道に入ります
2016年07月14日 10:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡山新道に入ります
奥鳴谷広場に出ました
2016年07月14日 10:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥鳴谷広場に出ました
1
鉄塔横から天山・三上山方面を望む
2016年07月14日 10:55撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔横から天山・三上山方面を望む
3
下向きに咲くヤブコウジの花
2016年07月14日 11:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下向きに咲くヤブコウジの花
3
鏡山より天山・菩提寺山方面を望む
2016年07月14日 11:21撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡山より天山・菩提寺山方面を望む
3
ヤブコウジの花…実になりかけ?
2016年07月14日 11:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブコウジの花…実になりかけ?
2
稜線より竜王町を望む
2016年07月14日 11:30撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線より竜王町を望む
5
雲冠寺跡の三尊石仏
2016年07月14日 11:34撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲冠寺跡の三尊石仏
4
雲冠寺跡の石仏
2016年07月14日 11:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲冠寺跡の石仏
4
前回より水量は少し減りましたが増水中で迂回します
2016年07月14日 11:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回より水量は少し減りましたが増水中で迂回します
2
鳴谷池にて…木道もかなり沈んでいます
2016年07月14日 11:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴谷池にて…木道もかなり沈んでいます
3

感想/記録

今日は有休で休み、晴れ間は期待出来るも昼過ぎから雨が降りそうなので手頃な鏡山へ行く事にします。

ルートは前回に近く竜王町観光駐車場スタートで滝不動道に入ります。
前日にも雨が降ったので水気は多いが水量は程々で前回よりは歩き易く感じる。

それでも珪藻類が生えた岩場では足元に注意して進む。
途中モトクロ山付近が気になり少し立ち寄るがルートがはっきり分らないので予定通り、分岐(S-30)より鏡山新道に入ります。

ここからは未踏ですがしっかりした道が続き分かり易い、ただ谷沿いの一部箇所でシダ類が生い茂り地面が分り難い場所が有りました。
標高点274m峰(P274)経て善光寺川源流沿いに出て奥鳴谷広場に出ます。

ここから再び登りとなり蒸し暑く汗が噴き出ます。
好展望な場所を越えた分岐(S-160)から未踏ルートへ分け入ると、不安定な場所が有るも道型は明確で分り難くはない。

北稜コースに出ると一部急坂が有って息が弾むも暫くで鏡山に着きます。
しかし水気たっぷりで蚊が多く、ゆっくり出来ず僅かな水分補給で下山します。

帰りは雲冠寺跡を経て鳴谷池へ、池は前回同様に増水していたので迂回路経由で帰路に就き竜王町観光駐車場へと至りました。

花はノギラン、オトギリソウ、モウセンゴケ(少し)、ミミカキグサなどが咲いていました。
木に咲く花はリョウブ、ヤブコウジなどが咲いていました。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 火の用心 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ