ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916385 全員に公開 ハイキング甲信越

中ノ岳[ナカノダケ](越後三山) … 64座(164座)目の二百名山

日程 2016年07月12日(火) [日帰り]
メンバー takakei
天候晴れ/快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南魚沼市の六日町から県道233号線で「しゃくなげ湖」を目指し、途中、しゃくなげ湖の三国川(サグリガワ)ダム手前で左岸を行く県道233号線と右岸を行く市道に分かれますが、どちらを進んでも「十字峡登山センター」に着きます。
駐車場は登山センター前にあり、登山口はその前にあります。
トイレは登山センターにあります。
登山口の右側には祠が、左側には案内板があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
2時間14分
合計
9時間55分
S十字峡登山口06:1506:461合目07:15<休憩>07:2507:32千本松原2合目08:023合目08:264合目08:3809:20日向山09:386合目09:5010:20小天上7合目10:50<休憩>11:0011:028合目11:32池ノ段分岐11:4012:00中ノ岳12:3512:43池ノ段分岐13:05<休憩>13:1513:17小天上7合目13:366合目13:57日向山14:1214:334合目14:4014:513合目15:10千本松原2合目15:2015:40<休憩>15:4515:491合目16:10十字峡登山口16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にありません。尚、日向山(5合目)から6合目の間には泥濘箇所が数ヵ所あります。
登山ポストは案内板の脇にあります。
その他周辺情報十字峡登山センターに素泊り(寝具無し、\1,000)利用ができます。
温泉は畦地より六日町寄りの五十沢にある「さくり温泉健康館」で日帰り入浴ができます(\450)。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

6時に十字峡登山センターに着きました。
2016年07月12日 06:10撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時に十字峡登山センターに着きました。
1
駐車場正面の登山口です。登山口の右側に祠が、左側に案内板と登山ポストがあります。
2016年07月12日 06:10撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場正面の登山口です。登山口の右側に祠が、左側に案内板と登山ポストがあります。
6時15分に階段登りから登山を開始しました。
2016年07月12日 06:17撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時15分に階段登りから登山を開始しました。
1
最初から急な登りが続き、約100m登った標高540m付近で来た道を振り返ってみました。
2016年07月12日 06:28撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から急な登りが続き、約100m登った標高540m付近で来た道を振り返ってみました。
標高680m付近で明瞭な尾根道となり傾斜が緩くなりました。
2016年07月12日 06:44撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高680m付近で明瞭な尾根道となり傾斜が緩くなりました。
6時46分、登り始めて30分ほどで1合目(標高700m)を通過しまして、
2016年07月12日 06:46撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時46分、登り始めて30分ほどで1合目(標高700m)を通過しまして、
標高800m付近に来ると、正面にピークらしきものが見えてきました。
2016年07月12日 06:59撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高800m付近に来ると、正面にピークらしきものが見えてきました。
そこからは丹後山から巻機山への稜線の山々が右手に見えてきて、
2016年07月12日 07:00撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからは丹後山から巻機山への稜線の山々が右手に見えてきて、
1
標高810m付近で最初の鎖場が出てきました。
2016年07月12日 07:02撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高810m付近で最初の鎖場が出てきました。
「水場」の案内標識を見落としたまま標高850m付近に来てしまい、
2016年07月12日 07:08撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「水場」の案内標識を見落としたまま標高850m付近に来てしまい、
その直後、急斜面となって、
2016年07月12日 07:09撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その直後、急斜面となって、
1
2回目の鎖場となりました。ここを越えて7時15分から10分間、1回目の休憩をとりました。
2016年07月12日 07:10撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の鎖場となりました。ここを越えて7時15分から10分間、1回目の休憩をとりました。
オオコメツツジ(大米躑躅)
2016年07月12日 07:11撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオコメツツジ(大米躑躅)
1
中央に丹後山への登山道に繋がる三国川(サグリガワ)沿いの道、その右奥に「しゃくなげ湖」、その奥に金城山が見えています。
2016年07月12日 07:16撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に丹後山への登山道に繋がる三国川(サグリガワ)沿いの道、その右奥に「しゃくなげ湖」、その奥に金城山が見えています。
1
7時32分、1合目から36分かかって2合目(967m)千本松原に着きました。しかし、GPSは標高950m地点を示しています。
2016年07月12日 07:32撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時32分、1合目から36分かかって2合目(967m)千本松原に着きました。しかし、GPSは標高950m地点を示しています。
2合目から正面に5合目日向山(1,561m)頂上の雨量計測所が見えました。
2016年07月12日 07:33撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目から正面に5合目日向山(1,561m)頂上の雨量計測所が見えました。
2合目から3合目への登り(標高980m付近)です。
2016年07月12日 07:40撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目から3合目への登り(標高980m付近)です。
8時2分、2合目から30分かかって3合目(1,110m)に着きました。
2016年07月12日 08:02撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時2分、2合目から30分かかって3合目(1,110m)に着きました。
ここからも5合目日向山(1,561m)頂上の雨量計測所が見えるもののなかなか近づきません。
2016年07月12日 08:02撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも5合目日向山(1,561m)頂上の雨量計測所が見えるもののなかなか近づきません。
その後、眺めの良い岩稜歩きとなりました。
2016年07月12日 08:05撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、眺めの良い岩稜歩きとなりました。
標高1,130m付近から見る金城山(右奥)と巻機山(中央奥)です。
2016年07月12日 08:06撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,130m付近から見る金城山(右奥)と巻機山(中央奥)です。
1
稜線歩きからブナ林の登りとなりました。
2016年07月12日 08:22撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きからブナ林の登りとなりました。
1
8時26分、3合目から24分かかって4合目(1,269m)に到着、ここで38分まで2回目の休憩をとりました。
2016年07月12日 08:26撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時26分、3合目から24分かかって4合目(1,269m)に到着、ここで38分まで2回目の休憩をとりました。
4合目から5合目への歩き始めの様子です。
2016年07月12日 08:38撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目から5合目への歩き始めの様子です。
標高1,470m付近に来ると中ノ岳が見えてきました。
2016年07月12日 09:08撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,470m付近に来ると中ノ岳が見えてきました。
5合目日向山の頂上が近づいてきて、
2016年07月12日 09:10撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目日向山の頂上が近づいてきて、
9時20分、4合目から42分かかって5合目標識を通過しました。
2016年07月12日 09:20撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時20分、4合目から42分かかって5合目標識を通過しました。
日向山頂上は正面奥の雨量計測所のアンテナが見えるところにありますが、頂上はパスして中ノ岳頂上に向かうことにしました。
2016年07月12日 09:20撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山頂上は正面奥の雨量計測所のアンテナが見えるところにありますが、頂上はパスして中ノ岳頂上に向かうことにしました。
5合目からの中ノ岳(右)と御月山(左)です。
2016年07月12日 09:20撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目からの中ノ岳(右)と御月山(左)です。
5合目から最初の池が出てきました。その先には中ノ岳頂上が見えています。
2016年07月12日 09:23撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目から最初の池が出てきました。その先には中ノ岳頂上が見えています。
2
生姜畑に来ました。
2016年07月12日 09:26撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生姜畑に来ました。
2
オオジシバリ(大地縛り)
2016年07月12日 09:28撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオジシバリ(大地縛り)
小兎岳と兎岳が正面に見えるところで2つ目の池が出てきました。
2016年07月12日 09:29撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小兎岳と兎岳が正面に見えるところで2つ目の池が出てきました。
溝の中の登りとなって、
2016年07月12日 09:30撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溝の中の登りとなって、
3つ目の池が出てきました。
2016年07月12日 09:33撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目の池が出てきました。
ヌマゼリ(沼芹)?
2016年07月12日 09:35撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌマゼリ(沼芹)?
9時38分、5合目から18分かかって6合目に到着、ここで50分まで3回目の休憩をとりました。
2016年07月12日 09:51撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時38分、5合目から18分かかって6合目に到着、ここで50分まで3回目の休憩をとりました。
6合目付近からは中ノ岳の手前に小ピークが見えています。
2016年07月12日 09:53撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目付近からは中ノ岳の手前に小ピークが見えています。
1
アザミ(薊)。この先も登山道脇にアザミが咲いていて足に触れて痛いことが何回かありました。
2016年07月12日 10:00撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ(薊)。この先も登山道脇にアザミが咲いていて足に触れて痛いことが何回かありました。
標高1,560m付近の登山道で花が沢山出てきました。
2016年07月12日 10:01撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,560m付近の登山道で花が沢山出てきました。
ミソガワソウ(味噌川草)
2016年07月12日 10:14撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミソガワソウ(味噌川草)
10時20分、6合目から30分かかって7合目(小天上)を通過、
2016年07月12日 10:20撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時20分、6合目から30分かかって7合目(小天上)を通過、
7合目を過ぎると9合目(池ノ段)が近づいてきましたが、そこまで未だ約300mの登りがあります。
2016年07月12日 10:22撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目を過ぎると9合目(池ノ段)が近づいてきましたが、そこまで未だ約300mの登りがあります。
1
ニッコウキスゲ(日光黄菅)
2016年07月12日 10:23撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ(日光黄菅)
1
ニッコウキスゲ(日光黄菅) の群落。
2016年07月12日 10:31撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ(日光黄菅) の群落。
イブキトラノオ(伊吹虎の尾)
2016年07月12日 10:40撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ(伊吹虎の尾)
8合目への登りから見た金城山(右端)と巻機山(左奥)です。
2016年07月12日 10:54撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目への登りから見た金城山(右端)と巻機山(左奥)です。
1
同じく丹後山(右)、その奥に至仏山(左)と笠ヶ岳(右)、丹後山の左に大水上山が見えています。
2016年07月12日 10:55撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく丹後山(右)、その奥に至仏山(左)と笠ヶ岳(右)、丹後山の左に大水上山が見えています。
2
8合目の手前で10時50分から11時まで4回目の休憩を取り、11時2分に8合目(標高1,850m)を通過しました。
2016年07月12日 11:02撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目の手前で10時50分から11時まで4回目の休憩を取り、11時2分に8合目(標高1,850m)を通過しました。
登山道脇に多くの花が咲いています。
2016年07月12日 11:06撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇に多くの花が咲いています。
9合目への登りから見た八海山です。
2016年07月12日 11:13撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目への登りから見た八海山です。
2
イブキトラノオ(伊吹虎の尾)
2016年07月12日 11:16撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ(伊吹虎の尾)
1
11時32分、8合目から30分かかって9合目(池ノ段)に到着、ここで40分まで5回目の休憩をとりました。
2016年07月12日 11:32撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時32分、8合目から30分かかって9合目(池ノ段)に到着、ここで40分まで5回目の休憩をとりました。
9合目の案内標識です。
2016年07月12日 11:32撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目の案内標識です。
9合目から頂上への道です。
2016年07月12日 11:32撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目から頂上への道です。
9合目から荒沢岳(左)が間近に見えました。
2016年07月12日 11:32撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目から荒沢岳(左)が間近に見えました。
9合目から丹後山方面への道です。
2016年07月12日 11:32撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目から丹後山方面への道です。
ハクサンコザクラ(白山小桜)
2016年07月12日 11:40撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ(白山小桜)
4
ミヤマリンドウ(深山竜胆)
2016年07月12日 11:41撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ(深山竜胆)
2
頂上に向かって歩き始めて間もなく1つ目のピークが見えてきました。
2016年07月12日 11:43撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に向かって歩き始めて間もなく1つ目のピークが見えてきました。
1
ハクサンチドリ(白山千鳥)
2016年07月12日 11:45撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ(白山千鳥)
3
シャクナゲ(石楠花)
2016年07月12日 11:49撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ(石楠花)
1
1つ目のピークを越すと2つ目のピークが見えてきて、
2016年07月12日 11:50撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ目のピークを越すと2つ目のピークが見えてきて、
それを越すと3つ目のピークが見えてきました。
2016年07月12日 11:53撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それを越すと3つ目のピークが見えてきました。
シャクナゲ(石楠花)
2016年07月12日 11:56撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ(石楠花)
2
3つ目のピークを越すと漸く中ノ岳頂上が見えてきました。
2016年07月12日 11:57撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目のピークを越すと漸く中ノ岳頂上が見えてきました。
1
右から回り込むと、中ノ岳避難小屋と越後駒ケ岳が見えてきて、
2016年07月12日 11:59撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から回り込むと、中ノ岳避難小屋と越後駒ケ岳が見えてきて、
1
12時に中ノ岳頂上に着きました。頂上からの越後駒ケ岳(右)、避難小屋、八海山(左)と方位盤です。
2016年07月12日 12:00撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時に中ノ岳頂上に着きました。頂上からの越後駒ケ岳(右)、避難小屋、八海山(左)と方位盤です。
頂上の祠の右に三角点、左に頂上標識があります。
2016年07月12日 12:00撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の祠の右に三角点、左に頂上標識があります。
2
燧ケ岳(左奥)、平ヶ岳(中央)、日光白根山(右奥)を少しアップで。
2016年07月12日 12:07撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳(左奥)、平ヶ岳(中央)、日光白根山(右奥)を少しアップで。
越後駒ケ岳と中ノ岳避難小屋を少しアップで。
2016年07月12日 12:07撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳と中ノ岳避難小屋を少しアップで。
4
荒沢岳を少しアップで。トンボが荒沢岳を目指して飛んでいるように見えます。
2016年07月12日 12:09撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒沢岳を少しアップで。トンボが荒沢岳を目指して飛んでいるように見えます。
4
<過去画像>
荒沢岳頂上から兎岳に続く稜線(手前)と中ノ岳から兎岳の稜線を見た様子です。
2013年07月16日 11:14撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<過去画像>
荒沢岳頂上から兎岳に続く稜線(手前)と中ノ岳から兎岳の稜線を見た様子です。
2
浅草岳(左最奥)、未丈ヶ岳(中央右奥)、会津朝日岳(右最奥)を少しアップで。
2016年07月12日 12:09撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳(左最奥)、未丈ヶ岳(中央右奥)、会津朝日岳(右最奥)を少しアップで。
記念にセルフで。
2016年07月12日 12:19撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にセルフで。
7
阿寺山(左)と八海山(右)です。
2016年07月12日 12:23撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿寺山(左)と八海山(右)です。
2
八海山と避難小屋です。
2016年07月12日 12:23撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山と避難小屋です。
守門岳、浅草岳、会津朝日岳遠望、その手前に未丈ヶ岳が見えます。
2016年07月12日 12:24撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
守門岳、浅草岳、会津朝日岳遠望、その手前に未丈ヶ岳が見えます。
1
燧ケ岳(中央奥)、平ヶ岳(中央)、至仏山・笠ヶ岳(右奥)が見えます。
2016年07月12日 12:24撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳(中央奥)、平ヶ岳(中央)、至仏山・笠ヶ岳(右奥)が見えます。
2
日向山・しゃくなげ湖と金城山・巻機山です。
2016年07月12日 12:28撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山・しゃくなげ湖と金城山・巻機山です。
12時35分に下山を開始、下津川山(右)・本谷山(中央右)・丹後山(中央左)の稜線を見ながら9合目に向かいます。
2016年07月12日 12:42撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時35分に下山を開始、下津川山(右)・本谷山(中央右)・丹後山(中央左)の稜線を見ながら9合目に向かいます。
12時43分に9合目を通過、日向山頂上の雨量計測所を見ながら下ります。
2016年07月12日 12:48撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時43分に9合目を通過、日向山頂上の雨量計測所を見ながら下ります。
ハクサンフウロ(白山風露)
2016年07月12日 12:50撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ(白山風露)
1
13時5分から15分まで7回目の休憩をとり、13時17分に7合目を通過しました。
2016年07月12日 13:17撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時5分から15分まで7回目の休憩をとり、13時17分に7合目を通過しました。
日向山が近づいてきて、
2016年07月12日 13:23撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山が近づいてきて、
13時36分、6合目を通過し、日向山頂上の雨量計測所まであと少しになりました。
2016年07月12日 13:48撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時36分、6合目を通過し、日向山頂上の雨量計測所まであと少しになりました。
13時55分、5合目標識が見えてきましたが、
2016年07月12日 13:55撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時55分、5合目標識が見えてきましたが、
その手前で右折して日向山頂上に向かいました。
2016年07月12日 13:55撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その手前で右折して日向山頂上に向かいました。
雨量計測所が見えてきて、
2016年07月12日 13:57撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨量計測所が見えてきて、
13時57分に日向山頂上に到着、中央は三角点です。
2016年07月12日 13:57撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時57分に日向山頂上に到着、中央は三角点です。
14時12分に日向山を出発し14時33分に4合目に到着、ここでも40分まで9回目の休憩をとりました。
2016年07月12日 14:33撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時12分に日向山を出発し14時33分に4合目に到着、ここでも40分まで9回目の休憩をとりました。
しゃくなげ湖が見えてきて、
2016年07月12日 14:45撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ湖が見えてきて、
14時51分に3合目を通過し、
2016年07月12日 14:51撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時51分に3合目を通過し、
15時10分に2合目に着いて20分まで10回目の休憩をとりました。
2016年07月12日 15:20撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時10分に2合目に着いて20分まで10回目の休憩をとりました。
帰りは慎重に水場への道を探しながら下ったところ、道は木で塞がれていました。もう水は出ないのでしょうか?
2016年07月12日 15:29撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは慎重に水場への道を探しながら下ったところ、道は木で塞がれていました。もう水は出ないのでしょうか?
しゃくなげ湖、十字峡が大分近づいてきて、15時40分から11回目の休憩を45分までとった後、15時49分に1合目を通過しました。
2016年07月12日 15:30撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ湖、十字峡が大分近づいてきて、15時40分から11回目の休憩を45分までとった後、15時49分に1合目を通過しました。
十字峡登山センターが見えてきて、
2016年07月12日 16:07撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡登山センターが見えてきて、
16時10分に下山しました。
2016年07月12日 16:09撮影 by Canon IXY 190, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16時10分に下山しました。
1
撮影機材:

感想/記録

2014年8月に中ノ岳頂上を目指した時は都合により日向山で引返すこととなり、今回再び登ることにしました。
当初は未丈ヶ岳に登る予定でしたが、5月以降大無間山、芦別岳、夕張岳、餓鬼岳と日本二百名山(No.101〜200)の登山が続いているので急遽未丈ヶ岳から中ノ岳に変更することにしました。

4時過ぎに新潟市を出発、関越自動車道を利用して十字峡登山センター前の駐車場に6時に着くことができました。

6時15分に登山を開始し、いつも通り登りは1時間の歩行に対して10分間の休憩、下りは30分間の歩行に対して5分間の休憩を基本として登りましたが、手持ちの「山と高原地図 越後三山 2007年版」での所要時間は登り8時間15分、下り5時間40分の合計13時間55分となっていて登山開始時刻が遅かったのが少し不安でした。
天気が良くて暑く、休憩をたくさんとった割に登りはきつくなく、時々吹き上げてくる涼風に癒されながら登りは5時間45分(歩行時間4時間53分、休憩52分)、下りは3時間35分(歩行時間2時間48分、休憩47分)の合計9時間55分で済み、明るいうちに下山できてホッとしました。

また、5合目の日向山まで殆ど花が咲いておらず、植物観賞はダメかなと思いながら登りましたが、6合目から上には色々な花が咲いていて目を楽しませてくれました。
天気が良かったこともあり眺望は非常によく、頂上からは周囲の山々が見渡せて、改めて木々に囲われた頂上でないことの良さを感じさせられました。

尚、5合目から6合目の間の湿地帯では泥濘が多く、それだけは嫌に感じましたが、それ以外は素晴らしい山でした。
訪問者数:381人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/18
投稿数: 52
2016/7/16 0:08
 素晴らしい眺望ですね
初めまして、フォローありがとうございます。
沢山の山を登っておられますね。
私も最近、中ノ岳に登っていたので当時の事を思い出しつつ
咲いている花の変化を楽しませて頂きました。
また池塘が枯れないか心配でしたが、問題なさそうで安心しました。(^^)

今後も素晴らしいレコ拝見させていただきます。
登録日: 2013/10/26
投稿数: 3
2016/7/16 11:28
 Re: 素晴らしい眺望ですね
コメントありがとうございます。
貴方が登られた1ヶ月前と比べると植生を始め随分様子が変わっていますね。
新潟市出身で新潟県の山にはたくさん登った気がしていましたが、振り返って見ると未だ登っていない山が多々あります。
今後、貴方のレコも参考にさせていただき(体力差によりコースタイムは参考にできませんが)登ろうと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ