ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916443 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

1週間ぶりに雨の無い日霧島周回ー高千穂峰ァμ雎扠◆

日程 2016年07月15日(金) [日帰り]
メンバー osktele2
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅から高千穂河原駐車場まで1時間
駐車場は500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間15分
休憩
32分
合計
7時間47分
S高千穂河原03:5904:00高千穂河原ビジターセンター04:13高千穂峰登山道・自然探勝路分岐04:25森林限界04:3104:52御鉢05:04脊門丘(鞍部)05:22高千穂峰05:3209:23矢岳09:3710:06竜王山10:0711:29鹿ヶ原(鹿の原)11:40霧島神宮古宮址11:4111:45高千穂河原11:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
炭化木付近の渡渉、今回は迷わずに行けました。
ずぅ~ と雨が降っていたせいで渡渉個所がかなり増水しており
やっとの思いで2つの川を超えることができました。
その他周辺情報食事も温泉も家に帰ってから
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

4:00 高千穂河原駐車場を出発します。1台も車がありません。私のみ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:00 高千穂河原駐車場を出発します。1台も車がありません。私のみ!!
1
空を見上げます。満天の星で予報通りいい天気です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を見上げます。満天の星で予報通りいい天気です
2
5:21 高千穂峰山頂着 風が強く結構寒いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:21 高千穂峰山頂着 風が強く結構寒いです
3
ご来光です。山頂に上がったらもう登ってました。ちょっとだけ遅かったような!! 先週の韓国岳ほどの景色はありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光です。山頂に上がったらもう登ってました。ちょっとだけ遅かったような!! 先週の韓国岳ほどの景色はありませんでした。
6
北方向の山々、かなり雲が上がってます。左から白髪岳、市房山、石堂山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向の山々、かなり雲が上がってます。左から白髪岳、市房山、石堂山
2
手前から中岳、新燃岳、獅子子岳、韓国岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前から中岳、新燃岳、獅子子岳、韓国岳
3
今から登る矢岳と龍王山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から登る矢岳と龍王山
2
5:31 反対側へ降りて行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:31 反対側へ降りて行きます
2
ヤマアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ
7:06 天孫降臨登山口  途中御一人様と出会いました。登山者に出会うと話ができてかなり元気を戴きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:06 天孫降臨登山口  途中御一人様と出会いました。登山者に出会うと話ができてかなり元気を戴きます
先ほどまでいました高千穂峰。こちらから見るのは初めてですが緑がほとんどです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどまでいました高千穂峰。こちらから見るのは初めてですが緑がほとんどです。
2
7:42 矢岳登山口に着きました。駐車場に1台先客、途中で出会いました矢岳から炭化木まで下山をご一緒させていただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:42 矢岳登山口に着きました。駐車場に1台先客、途中で出会いました矢岳から炭化木まで下山をご一緒させていただきました。
いい天気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気です。
2
矢岳方面に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢岳方面に向かいます
9:23 矢岳山頂着
谷越えコースで登りましてその渡渉地が雨による増水で上流まで行ったのですが片足を突っ込みました。増水までは全く考えてませんでした。下山では多くの渡渉地点があるので不安増大!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:23 矢岳山頂着
谷越えコースで登りましてその渡渉地が雨による増水で上流まで行ったのですが片足を突っ込みました。増水までは全く考えてませんでした。下山では多くの渡渉地点があるので不安増大!!!
いい眺めです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めです
10
御鉢を行くたくさんの登山者
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鉢を行くたくさんの登山者
2
中岳と新燃岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と新燃岳
1
獅子子岳と韓国岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子子岳と韓国岳
1
矢岳を9:37に離れ竜王山へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢岳を9:37に離れ竜王山へ向かいます
いい眺めです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めです
6
ヤマボウシが満開です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシが満開です
3
相変わらず多い登山者(下山して分ったのですが高校生の遠足らしい)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず多い登山者(下山して分ったのですが高校生の遠足らしい)
2
夏椿が綺麗でした。山頂付近のみ、下山するにつれ終わりかけてました。これをわざわざ見るために登ってこられる方もいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏椿が綺麗でした。山頂付近のみ、下山するにつれ終わりかけてました。これをわざわざ見るために登ってこられる方もいました。
1
10:06 龍王山着 スルーします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:06 龍王山着 スルーします
中岳と新燃岳(右)下に滝が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と新燃岳(右)下に滝が見えます
1
普段は見ることの無い(と思う)滝3本(雨が1週間降り続いて)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段は見ることの無い(と思う)滝3本(雨が1週間降り続いて)
炭化木を見ることができました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭化木を見ることができました
大事にしましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大事にしましょう
1
10:38 かなり増水してます。
ここをビビりながら飛び越えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:38 かなり増水してます。
ここをビビりながら飛び越えました
2
11:00 やっと渡渉も終え分岐まで来ました。あとは平地を進むのみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00 やっと渡渉も終え分岐まで来ました。あとは平地を進むのみ
11:28 6月初めミヤマキリシマでピンクに染まっていた鹿の原ですが今は普通に原っぱ!!奥は中岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:28 6月初めミヤマキリシマでピンクに染まっていた鹿の原ですが今は普通に原っぱ!!奥は中岳
2
11:45 駐車場に帰ってきました。8時間の山旅でした。
平日にも拘らず一杯の車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:45 駐車場に帰ってきました。8時間の山旅でした。
平日にも拘らず一杯の車
6台のバスで遠足にやってきた高校生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6台のバスで遠足にやってきた高校生
2

感想/記録

1週間ぶりに雨も止み晴れ間が出そうな今日、午後からは曇ってきそうなので午前中で行ける山。
やっぱり霧島やなぁ、韓国は先週行ったので今回は前から考えていた高千穂峰から矢岳への周回コースで決定。それに前回道に迷って炭化木を見られなかったし!!!
今回は前の晩に出て車中泊、早朝出発にします。
途中の道路が土砂崩れで通行止め、かなり遠回りして迂回しました。

朝3時半目が覚めて4時に高千穂河原駐車場を出発します。駐車場も他に1台もなく当然この時間に出発するのも私一人です。ヘッデン付けて黙々と上ります。高千穂の登山道は西側になり明るくなるのがやや遅いような!!
4時出発ではやはりちょっと遅いようで山頂に着くとすでにお日さんは上がってました。でもそれほどいい感じの眺めでもなくまぁいいかと?? 先週の韓国岳がかなり良かったし、そういつもいつも思い道理にはならんわなぁ!!山頂はかなりの風で結構な寒さです。で、早々に引き上げます。
天気が曇ってでもいたらピストンするつもりでしたがまだまだいい天気やし矢岳へ
向かいます。
矢岳を降りてすぐのところで先行者と出会い一緒に炭化木手前まで下山して
かなりの元気を戴きました。
途中でも4人の登山者に出会いみんな天気になるのを待ってたんだなぁと!!

予定通りの登山とたくさんの人に出会え達成感たっぷりの霧島でした。

渡渉で嵌りまくって靴がずぶぬれになりましたが!!!


訪問者数:304人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ