ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916473 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

旭岳〜トムラウシ山縦走 テント泊

日程 2016年07月16日(土) 〜 2016年07月18日(月)
メンバー kodero
天候7/16:曇り・時々晴れ、7/17:晴れのち曇りのち小雨、7/18:雨のち曇り
アクセス
利用交通機関

○行き:
・7/15(金) 羽田空港→旭川空港(AIR DOの最終便)、旭川空港→旭岳温泉(ダクシー9150円)、グランドホテル大雪のドミータイプの部屋に宿泊。(5150円。タバコが吸える部屋だったので相部屋の方に喫煙者がいる場合は厳しいかも。今回は大丈夫でしたが。)
・7/16(土) 旭岳温泉→姿見(旭岳ロープウェイ、片道1800円)
○帰り:
7/18(月):トムラウシ温泉→新得(拓殖バス 2000円)、新得→新千歳空港(JR),新千歳空港→羽田空港(20:30発のANA便。JRが少し遅延し、チェックインカウンター到着が20:15を回っていましたが、何とか乗せて貰えました。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間36分
休憩
2時間47分
合計
9時間23分
S姿見駅06:5007:08旭岳石室07:1308:25金庫岩08:2808:40大雪山08:5009:44間宮岳分岐09:4510:21松田岳10:2210:32北海岳10:4111:55白雲分岐11:5712:19白雲岳避難小屋14:1414:44白雲分岐14:4515:09白雲岳15:2815:51白雲分岐15:5216:13白雲岳避難小屋
2日目
山行
9時間46分
休憩
1時間58分
合計
11時間44分
白雲岳避難小屋04:4605:44高根ヶ原分岐05:4507:24忠別沼07:2508:22忠別岳08:2309:09忠別岳避難小屋分岐09:3310:09五色岳10:1211:22化雲岳11:5712:06ヒサゴ沼分岐12:0712:28ヒサゴのコル13:15天沼13:2213:28日本庭園13:3414:21ロックガーデン15:09北沼15:4816:30南沼キャンプ指定地
3日目
山行
5時間39分
休憩
1時間14分
合計
6時間53分
南沼キャンプ指定地06:5007:09トムラウシ山07:1907:42南沼キャンプ指定地07:5908:34トムラウシ公園08:3609:08前トム平09:1309:58コマドリ沢出合10:0911:26カムイ天上11:5512:28温泉コース分岐13:43東大雪荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<姿見駅ー旭岳>
標高差600mの砂礫の登り。ジグザグになっておりそれ程大変ではありませんでした。

<旭岳ー白雲岳避難小屋>
概ね平らな稜線歩き。特に大変な所はありませんでした。

<白雲岳避難小屋ー化雲岳>
広大な平原歩きが続きます。北海道ならではではないでしょうか。五色岳への登りが急で少し大変でした。

<化雲岳ートムラウシ山分岐>
天沼のあたりから大きな岩の上を歩くルートで歩き辛かった。
またガスで視界が悪く、ペンキのマーキングを探しながら歩ていましたが、本当に濃霧の場合を考えるとGPSはあった方がベターではないかと思われました。

<南沼キャンプ指定地>
携帯トイレブースのみなので排泄物は持ち帰る必要があります。(登山口に回収ボックスあり)その点を考えるとヒサゴ沼に泊まった方が良かったのかもしれませんが、自分は帰りのバスの時間も考え、南沼の方に泊まりました。

<トムラウシ山ートムラウシ温泉>
カムイ天上手前、泥寧で滑りやすかった。またスパッツは必要だと思われた。

<その他>
お水はエキノコックスが心配でろ過機を通したのを煮沸していました(他の方を見ていたら、どちらかで良かったのかも)
その他周辺情報・ガスカードリッジは、旭川空港の総合案内で購入(650円。電話で取り置きも可能でした。)
・下山後、トムラウシ温泉東大雪を利用(500円)。入浴後に食堂を利用しようと思っていたら、15時でクローズの模様で、食事は出来ませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター 地図(ガイド地図) コンパス 熊鈴 計画書 ヘッドランプ(2) 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 虫よけ ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ 軽アイゼン モバイルバッテリー カメラ予備バッテリー ろ過機 ラジオ

写真

ロープウェイ姿見駅をスタート。旭岳は雲の中でした。
2016年07月16日 06:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ姿見駅をスタート。旭岳は雲の中でした。
姿見駅周辺も沢山のお花が咲いていました。こちらはアオノツガザクラ。
2016年07月16日 06:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姿見駅周辺も沢山のお花が咲いていました。こちらはアオノツガザクラ。
2
エゾノツガザクラ
2016年07月16日 06:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノツガザクラ
1
チングルマ
2016年07月16日 06:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
エゾコザクラ
2016年07月16日 06:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾコザクラ
大雪の鐘。ゴーゴーと噴煙の音がすごい。
2016年07月16日 07:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪の鐘。ゴーゴーと噴煙の音がすごい。
ジグザグの道を登り、徐々に高度を上げていきます。
2016年07月16日 07:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグの道を登り、徐々に高度を上げていきます。
標高を上げてくると、雲の上に出たのか、山頂が見えてきた。
2016年07月16日 07:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げてくると、雲の上に出たのか、山頂が見えてきた。
1
山頂直下。いつの間にか青空が広がっていた。
2016年07月16日 08:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下。いつの間にか青空が広がっていた。
1
山頂に到着。多くの人で賑わっていました。
2016年07月16日 08:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。多くの人で賑わっていました。
1
山頂の標識。雲海が素晴らしい。
2016年07月16日 08:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標識。雲海が素晴らしい。
雪渓の下り
2016年07月16日 09:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の下り
下って来るとお花畑が広がっていました。
ミネズオウが満開
2016年07月16日 09:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って来るとお花畑が広がっていました。
ミネズオウが満開
メアカンキンバイ
2016年07月16日 09:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メアカンキンバイ
イワウメ
2016年07月16日 09:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ
エゾノツガザクラ
2016年07月16日 09:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノツガザクラ
砂地の登りが続きます。
2016年07月16日 09:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂地の登りが続きます。
1
エゾタカネスミレ。
2016年07月16日 09:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾタカネスミレ。
1
御鉢平のパノラマ。何故か御鉢平の上空だけ青空で、周りを囲むように雲が出来ていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鉢平のパノラマ。何故か御鉢平の上空だけ青空で、周りを囲むように雲が出来ていました。
この辺りの斜面はエゾタカネスミレで真っ黄色
2016年07月16日 09:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの斜面はエゾタカネスミレで真っ黄色
北海岳に到着。
2016年07月16日 10:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海岳に到着。
1
キバナシオガマ。北海岳から白雲岳分岐の間も沢山のお花が咲いていました。
2016年07月16日 10:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシオガマ。北海岳から白雲岳分岐の間も沢山のお花が咲いていました。
ミヤマキンバイ(?)
2016年07月16日 10:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ(?)
イワヒゲ
2016年07月16日 11:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒゲ
コマクサ
2016年07月16日 11:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ
メアカンキンバイ
2016年07月16日 11:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メアカンキンバイ
オヤマノエンドウに似たお花。エゾオヤマノエンドウという大雪山の固有種とのこと。
2016年07月16日 11:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウに似たお花。エゾオヤマノエンドウという大雪山の固有種とのこと。
暫く歩いてくると、ガスが晴れ白雲岳が見えた。
2016年07月16日 11:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く歩いてくると、ガスが晴れ白雲岳が見えた。
白雲岳分岐の手前も見事なお花畑が広がっていた。
2016年07月16日 11:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲岳分岐の手前も見事なお花畑が広がっていた。
エゾコザクラ
2016年07月16日 11:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾコザクラ
エゾノハクサンイチゲ
2016年07月16日 11:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノハクサンイチゲ
白雲岳避難小屋が見えた。
2016年07月16日 12:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲岳避難小屋が見えた。
烏帽子岳? すごい形の山ですね。
2016年07月16日 14:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳? すごい形の山ですね。
先に避難小屋に行き、テントを設営した後、白雲岳に登って来ました。
2016年07月16日 15:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に避難小屋に行き、テントを設営した後、白雲岳に登って来ました。
白雲平。広々していて気持ちがいい。
2016年07月16日 15:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲平。広々していて気持ちがいい。
1
白雲岳に到着。幸運なことに到着したらガスが晴れてくれました。
2016年07月16日 15:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲岳に到着。幸運なことに到着したらガスが晴れてくれました。
1
テント場に戻って来たら、すごい数のテントになってました。30張くらいでしょうか。後から来た方は雪渓の方に張ってました。
2016年07月16日 16:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に戻って来たら、すごい数のテントになってました。30張くらいでしょうか。後から来た方は雪渓の方に張ってました。
2
翌朝。5時前にテント場を出発
2016年07月17日 04:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。5時前にテント場を出発
1
日の出
2016年07月17日 05:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出
1
今日目指すトムラウシ山が見えた。この時点では本当にたどり着けるんだろうかと思っていた。
2016年07月17日 05:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日目指すトムラウシ山が見えた。この時点では本当にたどり着けるんだろうかと思っていた。
2
ホソバウルップソウ
2016年07月17日 05:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバウルップソウ
1
高根ヶ原分岐に到着。
2016年07月17日 05:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根ヶ原分岐に到着。
左側は切り立った断崖になっています。
2016年07月17日 05:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側は切り立った断崖になっています。
コマクサの大群落が見事。
2016年07月17日 05:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサの大群落が見事。
2
旭岳と後旭岳
2016年07月17日 06:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳と後旭岳
ほぼ平らな道が続きます。
2016年07月17日 06:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ平らな道が続きます。
忠別沼が見えた。下るのが勿体ないなーと思いながら下っていました。
2016年07月17日 07:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別沼が見えた。下るのが勿体ないなーと思いながら下っていました。
1
忠別沼まで下って来ました。
2016年07月17日 07:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別沼まで下って来ました。
1
忠別岳の断崖。
2016年07月17日 07:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳の断崖。
1
崖の所からの北側の展望。残念ながらトムラウシ山は雲の中でした。
2016年07月17日 08:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の所からの北側の展望。残念ながらトムラウシ山は雲の中でした。
忠別岳に到着。
2016年07月17日 08:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳に到着。
忠別岳避難小屋分岐まで下って行きます。
2016年07月17日 08:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳避難小屋分岐まで下って行きます。
下って来た忠別岳。
2016年07月17日 08:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って来た忠別岳。
忠別岳避難小屋分岐。20分位休憩。抜きつ抜かれつしていた大学生の4人パーティとはこの辺りでお別れ。(よく訓練されていてカッコ良かった)
2016年07月17日 09:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳避難小屋分岐。20分位休憩。抜きつ抜かれつしていた大学生の4人パーティとはこの辺りでお別れ。(よく訓練されていてカッコ良かった)
ホシガラス(?)
2016年07月17日 09:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス(?)
1
五色岳に到着。ここの登りは距離は短いですが急坂で大変だった。
2016年07月17日 10:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色岳に到着。ここの登りは距離は短いですが急坂で大変だった。
五色岳からの展望。歩いて来た忠別岳が小さくなっていた。
2016年07月17日 10:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色岳からの展望。歩いて来た忠別岳が小さくなっていた。
雪渓のトラバース。ヒンヤリして気持ちがいい。
2016年07月17日 10:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓のトラバース。ヒンヤリして気持ちがいい。
化雲岳が見えた。
2016年07月17日 10:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳が見えた。
リシリリンドウ(?)
2016年07月17日 11:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リシリリンドウ(?)
1
化雲岳分岐に到着
2016年07月17日 11:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳分岐に到着
化雲岳に到着。
2016年07月17日 11:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳に到着。
1
ヒサゴのコルに向け下ります。
2016年07月17日 12:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒサゴのコルに向け下ります。
ヒサゴのコルから登って来て平坦な所に。この辺りから霧雨が降りだした。
2016年07月17日 12:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒサゴのコルから登って来て平坦な所に。この辺りから霧雨が降りだした。
天沼に到着。オレンジ色のものが浮かんでいて、ここの水場はちょっと厳しいそう。
2016年07月17日 13:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天沼に到着。オレンジ色のものが浮かんでいて、ここの水場はちょっと厳しいそう。
1
大きな岩の上の歩くルートで歩き辛い。
2016年07月17日 13:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩の上の歩くルートで歩き辛い。
ロックガーデン。ここは急登で本当に大変だった。
2016年07月17日 14:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデン。ここは急登で本当に大変だった。
1
北沼分岐に到着。もう体力的に厳しかったので、巻き道の方を行きました。
2016年07月17日 15:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沼分岐に到着。もう体力的に厳しかったので、巻き道の方を行きました。
北沼。雪渓との境が青くなっていて綺麗でした。
2016年07月17日 15:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沼。雪渓との境が青くなっていて綺麗でした。
1
山頂。ガスの中から少し見られました。
2016年07月17日 15:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。ガスの中から少し見られました。
テント場に到着。団体の方も多く、既に沢山のテントが張られていました。もう少し遅かったら張る場所が無かったかも。
2016年07月17日 17:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に到着。団体の方も多く、既に沢山のテントが張られていました。もう少し遅かったら張る場所が無かったかも。
1
翌朝。雨か小降りになって来たので、テント場を後に山頂に向かいました。
2016年07月18日 06:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。雨か小降りになって来たので、テント場を後に山頂に向かいました。
山頂への登り
2016年07月18日 06:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への登り
トムラウシ山に到着。残念ながらガスで展望はありません。
2016年07月18日 07:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ山に到着。残念ながらガスで展望はありません。
2
イワヒゲ。山頂への途中にも沢山のお花が見られました。
2016年07月18日 07:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒゲ。山頂への途中にも沢山のお花が見られました。
1
イワウメ
2016年07月18日 07:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ
山頂を後に下山開始。
2016年07月18日 08:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を後に下山開始。
巨石がニョキニョキしていておもしろい景観です。
2016年07月18日 08:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨石がニョキニョキしていておもしろい景観です。
板状の石がいっぱい。
2016年07月18日 09:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板状の石がいっぱい。
前トム平
2016年07月18日 09:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前トム平
雪渓の下り。
2016年07月18日 09:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の下り。
泥濘の道。滑り易かった。
2016年07月18日 10:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘の道。滑り易かった。
カムイ天上。
2016年07月18日 11:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カムイ天上。
短縮コースの分岐。
2016年07月18日 12:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短縮コースの分岐。
残り標高差300メートル位だと思ったら、少し登りもあったりして、登山口までの1時間強が長かった。
2016年07月18日 13:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り標高差300メートル位だと思ったら、少し登りもあったりして、登山口までの1時間強が長かった。
無事登山口に到着。3日間無事歩き通せて良かった。
2016年07月18日 13:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登山口に到着。3日間無事歩き通せて良かった。
1
楽しみにしていたトムラウシ温泉に入浴。バスの時間までゆっくり過ごせました。
2016年07月18日 14:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみにしていたトムラウシ温泉に入浴。バスの時間までゆっくり過ごせました。
2

感想/記録
by kodero

週の中頃の予報では、3連休は北海道のみ晴れマーク。予定を変更して以前から計画していたトムラウシ山を訪れました。

今回は予想に反して天気は今一つでしたが、北海道ならではの高山植物や、2日目に歩いた広大な平原の感じが素晴らしかった。
何時かもう一度行けるのなら十勝岳や富良野岳の方へも縦走に挑戦してみたい。
訪問者数:396人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/8
投稿数: 615
2016/7/21 21:47
 もしかして
2日目、抜きつ抜かれつしながら南沼までご一緒した者かもしれません。

オレンジ色のシャツにサンバイザーの男です。

無事に飛行機に乗れて良かったですね!電車が遅れたので心配してました。
登録日: 2013/11/25
投稿数: 15
2016/7/21 22:43
 tacasica さん。こんばんは。
そうです。2日目、抜きつ抜かれつしていた者です。

2日間いろいろ話をさせてもらいとっても楽しかったです。有難うございました。

ロックガーデンの所、視界があまり無く、方向を見失わない様に歩いていたんですが、上の方から聞こえるtacasicaさんの鈴の音と、時々見えるオレンジのウェアが正直なところ心強かったです。

羊ケ丘の方にも時々行っていますので、また何処かでお会い出来かもしれませんね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ