ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916500 全員に公開 ハイキング中央アルプス

満喫!!! 木曽駒ケ岳

日程 2016年07月11日(月) [日帰り]
メンバー asamaru, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
菅の台バスセンターに駐車 600円
路線バス バスセンター〜しらび平 往復1,640円
ロープウェイ しらび平〜千畳敷 往復2,260円
駒ケ岳ロープウェイ https://www.chuo-alps.com/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
1時間30分
合計
6時間0分
S千畳敷駅08:2809:37乗越浄土09:5610:02宝剣山荘10:0310:06天狗荘10:1310:32中岳10:3410:46(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘10:4711:09木曽駒ヶ岳12:0412:24馬ノ背分岐12:38(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:3913:20天狗荘13:2313:30宝剣山荘13:3113:35乗越浄土14:28千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
宝剣岳は崩落後の整備のために一時立入禁止になりました
また、山頂で出会った人の話によると八丁坂を登っている途中に落石がありヒヤッとされたとのこと
全体的に浮石や不安定な岩が多いので歩行には十分注意が必要でした
その他周辺情報下山後の温泉
こまくさの湯 http://www.komakusanoyu.com/
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

菅の台バスセンターの駐車場に車を停めてここからバスに乗ります
平日の月曜日だけどすでにたくさんの人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅の台バスセンターの駐車場に車を停めてここからバスに乗ります
平日の月曜日だけどすでにたくさんの人
バスを降りてロープウェイで千畳敷駅へ
ロープウェイを下りたらすぐに宝剣岳とご対面!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスを降りてロープウェイで千畳敷駅へ
ロープウェイを下りたらすぐに宝剣岳とご対面!
2
天気に恵まれた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気に恵まれた!
2
ロープウェイ駅で登山届を提出

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅で登山届を提出

1
景色を眺めてばかりでなかなか歩き出すことができない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を眺めてばかりでなかなか歩き出すことができない
さてと、
そろそろ出発しますか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてと、
そろそろ出発しますか
まずは遊歩道で
剣ヶ池と宝剣岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは遊歩道で
剣ヶ池と宝剣岳
6
はい、記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、記念撮影
3
歩きやすかった遊歩道はここで終わり
ここからが本番ね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすかった遊歩道はここで終わり
ここからが本番ね
1
花もたくさん咲いてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花もたくさん咲いてました
1
。。。しんどい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
。。。しんどい
景色を眺めて息を整える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を眺めて息を整える
2
岩肌カッコよすぎ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌カッコよすぎ
2
乗越浄土に到着〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土に到着〜
3
遠くに富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山
1
乗越浄土からしばらく進むと宝剣岳への分岐が
宝剣岳登りたい!
でもヘルメット持ってない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土からしばらく進むと宝剣岳への分岐が
宝剣岳登りたい!
でもヘルメット持ってない!
でゆーか、また崩落があったようで
整備するためにすでに登りかけている人以外はしばらく立入禁止になっちゃいました
午後からはいけそうということだけど、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でゆーか、また崩落があったようで
整備するためにすでに登りかけている人以外はしばらく立入禁止になっちゃいました
午後からはいけそうということだけど、
今回はあきらめよう。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はあきらめよう。。。
1
と、ゆーわけで宝剣岳は次回のお楽しみとゆーことに
駒ケ岳を目指して進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、ゆーわけで宝剣岳は次回のお楽しみとゆーことに
駒ケ岳を目指して進みます
未練がましく振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未練がましく振り返る
1
そうこうしているうちに中岳に到着〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちに中岳に到着〜
ここからの景色も素晴らしいんだ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの景色も素晴らしいんだ♪
ここからしばらく下り
どうせまた登らなくてはいけないのに下るなんて。。。
ブツブツ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからしばらく下り
どうせまた登らなくてはいけないのに下るなんて。。。
ブツブツ。。。
1
頂上山荘が近づいてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘が近づいてきた
頂上山荘を過ぎたらもうひと踏ん張り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘を過ぎたらもうひと踏ん張り
景色に感激しながら進んでいくと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色に感激しながら進んでいくと、
1
ハイ!
木曽駒ケ岳山頂に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイ!
木曽駒ケ岳山頂に到着!
5
三角点タッチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
山頂は眺めがとても素晴らしい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は眺めがとても素晴らしい!
祠があったり、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠があったり、
鳥居があったり、
とても広々としてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居があったり、
とても広々としてる
記念にもう一枚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にもう一枚
1
はしゃぎ疲れたのでここでお昼ご飯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしゃぎ疲れたのでここでお昼ご飯
ウィンナー焼きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウィンナー焼きました
3
さて下山
往路は頂上山荘まで写真左手の道を下って来たけれど、帰りは右手の巻道で行こうか、と話しながら歩いてたら、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山
往路は頂上山荘まで写真左手の道を下って来たけれど、帰りは右手の巻道で行こうか、と話しながら歩いてたら、
頂上山荘にたどり着く前に間違って馬の背方面に進んじゃった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘にたどり着く前に間違って馬の背方面に進んじゃった
1
まぁいいか
どうせしばらく行くと分岐があって山荘に向かうことができるしこのまま進もう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁいいか
どうせしばらく行くと分岐があって山荘に向かうことができるしこのまま進もう
ここからの景色もサイコー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの景色もサイコー
1
馬の背〜
でもそろそろ分岐
右に曲がって頂上山荘に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背〜
でもそろそろ分岐
右に曲がって頂上山荘に向かいます
まだ雪が残ってるなんてすごい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雪が残ってるなんてすごい
暑いので顔をうずめたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いので顔をうずめたい
頂上山荘前に到着
ここから「巻き道(危険)」とゆー道を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘前に到着
ここから「巻き道(危険)」とゆー道を進みます
この道は花がたくさん咲いてて感激
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道は花がたくさん咲いてて感激
1
景色もいいし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色もいいし
1
そんなに危険な道でもないよな〜と、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに危険な道でもないよな〜と、
1
花を楽しんで歩き続けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を楽しんで歩き続けます
1
少し険しい道になってきた?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し険しい道になってきた?
ひゃっふ〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひゃっふ〜♪
と、最後の最後に、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、最後の最後に、
1
結構しんどいじゃん!危ないじゃん!
と、ゆー箇所が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構しんどいじゃん!危ないじゃん!
と、ゆー箇所が
2
それでも何とか宝剣岳の近くに戻ることができました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも何とか宝剣岳の近くに戻ることができました
乗越浄土まで下りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土まで下りてきました
ロープウェイ駅を目指して、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅を目指して、
八丁坂を下って行きます
ここは落石も多いらしいので慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂を下って行きます
ここは落石も多いらしいので慎重に
1
素晴らしい景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色
1
何度も振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返る
2
ロープウェイ駅に無事到着!
たっぷり時間をかけてたっぷり堪能した木曽駒ケ岳でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅に無事到着!
たっぷり時間をかけてたっぷり堪能した木曽駒ケ岳でした!
1
バスターミナル近くのこまくさの湯で汗を流してから帰路に就きました
とてもとても楽しい一日でした! (´ω`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスターミナル近くのこまくさの湯で汗を流してから帰路に就きました
とてもとても楽しい一日でした! (´ω`*)
2

感想/記録

木曽駒ケ岳に登りました!

当初は仙丈ケ岳と甲斐駒ケ岳をセットで登る予定で休みを取ったのだけど、天気予報が不安定だったこと、体調が心配だったことを考慮して直前に変更。

木曽駒ケ岳には紅葉の季節か雪景色が見れるときに行きたかった。。。
どうせ行くなら宝剣岳も登りたいけどヘルメット持ってないし。。。
急に決めたから買いに行く時間もないし。。。
などなど思うところもあったものの、実際行ったらそんな不平不満なんかブァ〜ッ!!!と吹っ飛ぶほどの素晴らしさ!!!!!

天気は良かったし景色はサイコー!
時間に余裕があったのでゆっくりゆっくり歩いて十分満喫することができました!

朝6時過ぎに駐車場に到着、バスの始発は7:15だったけど臨時便が出て7:00始発となり、それに乗ることができました。
2645メートルまで一気にロープウェイで上り、目指すは2956メートルの駒ケ岳。
途中、宝剣岳に登っている人達を見て、やっぱり登りたーい!と思ったけれど、崩落個所の整備のために一時立入禁止になってしまいました。
午後からは再開予定と聞いたけれど、それできっぱりとあきらめがつくことができました。
いいんだ。
ヘルメット買ってからまた必ず来るから!!!

晴天に恵まれ、登っている時は暑かったけど立ち止まればひんやりした風が。
ただ、3000メートル近くある山なので紫外線がハンパなかった!
私は肌の露出を極力抑えて無事だったけど相方君は下山後腕が赤くなってやけど状態。。。
そして私は今回も出ました。。。高山病。。。
頭痛がずーっと続いちゃって。
そんなにひどくなかったからよかったけど。

頭いたいよーと、言いながらも素晴らしい景色に感激し通し!
紅葉でなくても、雪景色でなくても、迫力はあるしかっこいいし美しいし!

登りも下りも、ホント来てよかった〜!!!を連発しながら歩いた一日でした!
また必ず行きます!
次は宝剣岳に登れたらいいなぁ! (^O^)/







訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ