ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916659 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

七兵衛山(阪急芦屋川〜芦屋地獄谷〜風吹岩〜七兵衛山〜保久良神社〜阪急岡本駅)

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー trtr_mitsuru
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:阪急神戸線芦屋川駅
復路:阪急神戸線岡本駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
19分
合計
3時間29分
S芦屋川駅07:5508:03芦屋川、高座の滝方面分岐08:08城山・荒地山方面分岐点08:22高座の滝08:2408:39芦屋地獄谷08:44小便滝08:4808:52Aケン08:5809:05Bケン跡09:14ピラーロック09:1609:30風吹岩09:3209:37横ノ池09:58横池(雌池)10:07打越峠10:12七兵衛山10:1310:19木漏れ日広場10:43金鳥山10:4410:57保久良神社10:5811:24阪急神戸線岡本駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。
横池〜七兵衛山〜金鳥山あたりは先日からの雨の影響か、ぬかるんでいるところがけっこうあった。
本日は、イノシシに3度出会う。(1度目:高座の滝を降りた、地獄谷の入り口。2度目:風吹岩を過ぎて、打越峠に向かう道を30メートルほどいったところ。やむを得ず、横池を大きく迂回。3度目:2度目のイノシシにあって迂回したすぐの道で。たまたま、横を歩いていた年配の方が大声で追い払ってくださった。)
オオスズメバチは、A懸尾根と七兵衛山山頂で遭遇。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

本日のスタート。阪急蘆屋川駅。すでにたくさんのハイカーの方々が。
2016年07月16日 07:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のスタート。阪急蘆屋川駅。すでにたくさんのハイカーの方々が。
1
いつもの高座の滝の入り口。
2016年07月16日 08:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの高座の滝の入り口。
1
高座の滝。ここのところの雨で水量は豊富。
2016年07月16日 08:20撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝。ここのところの雨で水量は豊富。
1
わかりますか?中央やや右側の、真ん中にあるワイヤーのすぐ下に猪が。
2016年07月16日 08:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりますか?中央やや右側の、真ん中にあるワイヤーのすぐ下に猪が。
3
地獄谷の水量もいい感じです。
2016年07月16日 08:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷の水量もいい感じです。
2
小便の滝も今日は多め。ここから右に折れる。
2016年07月16日 08:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小便の滝も今日は多め。ここから右に折れる。
2
反時計周りに、この沢を詰めていくと・・・。
2016年07月16日 08:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反時計周りに、この沢を詰めていくと・・・。
1
A懸に。
2016年07月16日 08:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A懸に。
2
A懸尾根。
2016年07月16日 08:52撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A懸尾根。
2
A懸尾根から西宮方面を。遠くに金剛山や大和葛城山が。写真ではわかりにくいが。
2016年07月16日 08:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A懸尾根から西宮方面を。遠くに金剛山や大和葛城山が。写真ではわかりにくいが。
2
A懸尾根から風吹岩方面を。
2016年07月16日 08:55撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A懸尾根から風吹岩方面を。
2
相変わらず、不可思議な岩々をぬけて。
2016年07月16日 09:08撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず、不可思議な岩々をぬけて。
1
万物相へ。
2016年07月16日 09:14撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万物相へ。
2
同じく、万物相。いまにも崩れそう・・・。
2016年07月16日 09:14撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、万物相。いまにも崩れそう・・・。
4
風吹岩。数組の方々が。
2016年07月16日 09:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩。数組の方々が。
2
横池を視察。睡蓮の季節。
2016年07月16日 09:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横池を視察。睡蓮の季節。
1
戻ってこちらから七兵衛山へ。
ところが30メートルほど行くとイノシシが道を占拠。
やむなく、戻って横池を大周り。
2016年07月16日 09:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってこちらから七兵衛山へ。
ところが30メートルほど行くとイノシシが道を占拠。
やむなく、戻って横池を大周り。
2
通報プレート「ひ3−9」です。ここを左に七兵衛山に行きたかったのだが、イノシシのせいで・・・。
2016年07月16日 09:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通報プレート「ひ3−9」です。ここを左に七兵衛山に行きたかったのだが、イノシシのせいで・・・。
七兵衛峠。横池を大周りしたので、少し時間がかかった。
2016年07月16日 10:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七兵衛峠。横池を大周りしたので、少し時間がかかった。
2
七兵衛山山頂。今日はだれもいなかった。
2016年07月16日 10:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七兵衛山山頂。今日はだれもいなかった。
3
七兵衛山山頂から六甲アイランドを。曇っているが、地上は良く見える。
撮影後、オオスズメバチが目の前でホバリング。速やかに転進。
2016年07月16日 10:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七兵衛山山頂から六甲アイランドを。曇っているが、地上は良く見える。
撮影後、オオスズメバチが目の前でホバリング。速やかに転進。
2
下山途中の木漏れ日広場。
2016年07月16日 10:19撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の木漏れ日広場。
2
金鳥山付近から神戸方面。
2016年07月16日 10:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金鳥山付近から神戸方面。
3
保久良神社。
2016年07月16日 11:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保久良神社。
1
保久良神社から六甲アイランドを見る。
いつもながら美しい風景。
2016年07月16日 11:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保久良神社から六甲アイランドを見る。
いつもながら美しい風景。
2

感想/記録

かなり蒸し暑い山行だった。
訪問者数:167人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

イノシシ スズメバチ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ