ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916749 全員に公開 ハイキング中国

安芸小富士(ヒロシマ)

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー minoru1192
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行きは広島港発7:30 似島着7:50
帰りは似島発16:00 広島港着16:20
広島港までは久しぶりに路面電車に乗りました。
似島汽船蝓.侫Д蝓嫉刻表 
http://www.ninoshimakisen.jp/time_price.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間18分
合計
7時間38分
S似島港07:5408:39安芸小冨士08:4709:28似島峠09:3410:05分岐10:1510:32下高山10:5211:43外方鼻ピーク11:4411:54外方の鼻12:2512:44外方鼻ピーク13:35検疫所桟橋13:3714:44小富士尾根道15:21似島峠15:32似島港G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
出発時刻/高度: 07:53 / 2m
到着時刻/高度: 15:32 / 2m
合計時間: 7時間39分
合計距離: 12.73km
最高点の標高: 248m
最低点の標高: 0m
累積標高(上り): 703m
累積標高(下り): 690m
コース状況/
危険箇所等
コースは広島市似島臨海少年自然の家のHPの登山ルートとヤマレコの過去ルートを参考にしました。
http://www.cf.city.hiroshima.jp/rinkai/top/web_top.htm
・似島峠から下高山登山道近道は下刈り未整備です。
・似島学園北側から安芸小富士への登りはヤマレコの過去ルートに沿っていきましたが、テープも少なく踏み跡はほとんどありません。控えたほうが無難です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

広島港出発前のフェリーから望む安芸小富士
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広島港出発前のフェリーから望む安芸小富士
1
似島(にのしま)まもなく到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
似島(にのしま)まもなく到着
フェリー乗り場正面
左に行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェリー乗り場正面
左に行きます
1
すぐに、右に曲がり住宅の細い道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに、右に曲がり住宅の細い道へ
安芸小富士登山口ここまでは案内看板がしっかりあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安芸小富士登山口ここまでは案内看板がしっかりあります。
しばらくコンクリートの道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくコンクリートの道です
下高山への分岐 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下高山への分岐 
尾根に出ました、休憩できそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ました、休憩できそうです。
1
分岐 左は安芸小富士、右は少年自然の家
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐 左は安芸小富士、右は少年自然の家
分岐 右へ行けば似島学園方面でしょうか、案内板はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐 右へ行けば似島学園方面でしょうか、案内板はありません。
海上自衛隊の空母かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海上自衛隊の空母かな?
3
岩もあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩もあります
安芸小富士到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安芸小富士到着
2
広島市内宇品方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広島市内宇品方面
2
空母は呉に行くのかな・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空母は呉に行くのかな・・・
2
下山途中で地元の方が10:00から「のろしリレー」をやると聞き、眺望のある下高山で見ようと,最短ルートを探し進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中で地元の方が10:00から「のろしリレー」をやると聞き、眺望のある下高山で見ようと,最短ルートを探し進みました。
2
左の少年自然の家へいったん下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の少年自然の家へいったん下山
おたすけロープ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おたすけロープ
よく見る滑り台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見る滑り台
1
ここに出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出てきました
少年自然の家の施設かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少年自然の家の施設かな
分岐 左に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐 左に進みます
間違えてまっすぐ進みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えてまっすぐ進みました
通行止めですが、そのまま進みましたがしばらく行ってコース間違いに気づき、引き返し。この時点で「のろし」は無理か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止めですが、そのまま進みましたがしばらく行ってコース間違いに気づき、引き返し。この時点で「のろし」は無理か
似島峠から下高山登山口近道をあがりますが、草が茂り踏み後がよくわかりません。まずは階段を上がり左方向に進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
似島峠から下高山登山口近道をあがりますが、草が茂り踏み後がよくわかりません。まずは階段を上がり左方向に進みました。
なんとかアンテナの北側に回りこみ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかアンテナの北側に回りこみ進みます。
ここを進みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを進みました
やっと立ち木にテープを発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと立ち木にテープを発見
振り返って、中央にアンテナが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、中央にアンテナが見えます。
立ち木の少ない所は背丈以上の草木です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち木の少ない所は背丈以上の草木です。
やっとこさ分岐に到着、すでに10時は過ぎた、残念。ここでしばらく休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ分岐に到着、すでに10時は過ぎた、残念。ここでしばらく休憩。
木立の間から安芸小富士を見るが、すでに「のろし」は終わってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木立の間から安芸小富士を見るが、すでに「のろし」は終わってました。
少年自然の家方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少年自然の家方面
1
下高山到着 予定より30分もオーバー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下高山到着 予定より30分もオーバー
地獄鼻と先週登った宮島弥山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄鼻と先週登った宮島弥山
1
島内には竹林も多くあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島内には竹林も多くあります。
外方鼻ピークでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外方鼻ピークでしょうか
お助けロープあります、急で足がかりもあまりない、登りでは大変助かりました。m_ _m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助けロープあります、急で足がかりもあまりない、登りでは大変助かりました。m_ _m
1
外方の鼻
正面は江田島
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外方の鼻
正面は江田島
1
南方向
ここで軽く卵ラーメンで腹ごしらえ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方向
ここで軽く卵ラーメンで腹ごしらえ
1
いきなりですが
弾薬庫通用トンネル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりですが
弾薬庫通用トンネル
過去のルートをたどると、似島学園のシイタケハウスの奥が登山口となっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
過去のルートをたどると、似島学園のシイタケハウスの奥が登山口となっていました。
最初はお助けロープがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はお助けロープがありました。
たまにテープあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにテープあり。
踏み跡はよくわかりません、尾根をはずさないように行きました。草木だけならいいが、つるのとげはマイッタ、痛いわ、進まんわ、服が傷むわ、でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はよくわかりません、尾根をはずさないように行きました。草木だけならいいが、つるのとげはマイッタ、痛いわ、進まんわ、服が傷むわ、でした。
V路になった登山道ですが古いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
V路になった登山道ですが古いです
安芸小富士への登山道にでました。
疲れました下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安芸小富士への登山道にでました。
疲れました下山します。
この分岐は3回目
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐は3回目
この分岐は2回目、今回はまっすぐ進みました。
ここは整備されていますが、この先は下刈りなしです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐は2回目、今回はまっすぐ進みました。
ここは整備されていますが、この先は下刈りなしです。
ここに出てきました。ここからフェリー乗り場まで舗装道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出てきました。ここからフェリー乗り場まで舗装道です。
午前中、「のろし」を見るために下高山を目指し左の階段を上り、右往左往し体力を使い果たした、いや〜な登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中、「のろし」を見るために下高山を目指し左の階段を上り、右往左往し体力を使い果たした、いや〜な登山口です。
胡神社(フェリー乗り場の正面)
ありがとうございました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胡神社(フェリー乗り場の正面)
ありがとうございました
フェリーが来たぞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェリーが来たぞ
2
さらば!似島 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば!似島 
安芸小富士
またくるよー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安芸小富士
またくるよー
3

感想/記録

 広島生まれの広島育ちですが似島に行くのは初めてです。似島へは先週の宮島弥山に引き続きフェリーでの上陸です。島は周囲13km、安芸小富士278mと南側の下高山203mの2山です。古くは日清戦争から第二次世界大戦まで戦争に巻き込まれた島で多くの遺構が有る事を知りました。
 暑いこの時期が来るといつも、原爆のことが頭に浮かびます。今年はオバマ大統領が平和記念公園に来られ原爆死没者慰霊碑に献花され広島宣言もいただいた特別な年でもあります。多くの原爆被爆者を受け入れた似島の当時の混乱した状況や、今のなんとなく平和な世の中を頭に浮かべながら、いつもとは一味違った山歩きとなりました。
 過去の登山コース等をiphoneに取り込み、体力が続く限り歩こうと思ってました。「のろしリレー」の話を聞き途中からコースを変更したこと、予想以上の難路があったこと等で未踏破が残り、完全トレースとはほど遠いものでした。 
 梅雨が明けてますます厳しい暑さがやってきます。自由にどこの山でも行くことができることに感謝し、無理せず楽せず山歩きを楽しみたいと思います。
訪問者数:135人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

近道 クリ 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ