ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916861 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

塩見岳(鳥倉林道より日帰り)

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー nagaken
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉林道駐車場ですが4時半着で空きスペースなし。
路肩にとめる車も出るほどでした。私は正規の位置にとめれるよう車を少し移動してもらいとめることが出来ました。泊りの方が多いので帰りでも5台ぐらいしか空いてませんでした。土日は前日乗り込みの車中泊ぐらいでないと駐車場はとめれないかもしれません。林道をもっと歩いてもいいのなら車のとめれるスペースはありましたが。自転車があれば登山口からの帰りがはるかに楽になります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間26分
休憩
42分
合計
11時間8分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)04:3705:09鳥倉林道登山口05:1005:47豊口山のコル06:12水場06:1406:31塩川・鳥倉ルート合流点06:3206:50三伏峠小屋06:5407:05三伏山07:0607:43本谷山09:01塩見小屋09:0310:07塩見岳10:1010:18塩見岳東峰10:2310:32塩見岳10:3511:20塩見小屋12:37本谷山13:25三伏峠小屋13:4515:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログは本谷山で止まってしまっていました。
三伏峠から塩見小屋までは上り下りのコースタイムがほぼ変わりません。
体力を奪われた後の登り返しがきついので同じくらいかかってしまっています。
日帰りで行かれる方は参考になさってください。ちなみに私のペースは早めだと思います。
コース状況/
危険箇所等
コースは明瞭で危険個所も特にないと思います。
山頂直下も下から見上げると難しそうですが、浮石・落石に注意すればそれほど気にすることもないと思います。
その他周辺情報登山後の温泉は松川の町営温泉 清流苑 さんへ。
町営なので400円とコスパ最強です。晴れていれば温泉から南アルプスも望めるそうです。
今回は雲がかかってしまいダメでした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場着。予報通りの曇り空。
2016年07月16日 04:42撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場着。予報通りの曇り空。
1
駐車場で登山届を出しました。
林道をあがった登山口にもありました。
2016年07月16日 04:42撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場で登山届を出しました。
林道をあがった登山口にもありました。
1
ここから登山口までの林道歩き 40分ほど。
行きは気になりませんが帰りは疲れた体にこたえます。
2016年07月16日 04:43撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山口までの林道歩き 40分ほど。
行きは気になりませんが帰りは疲れた体にこたえます。
2
駐車場パンパン。
2016年07月16日 04:43撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場パンパン。
3
林道を歩いている途中から雲が切れだしました。
好天になっていく予感がしテンションもあがります。
2016年07月16日 04:53撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いている途中から雲が切れだしました。
好天になっていく予感がしテンションもあがります。
1
ようやく登山口着。
三伏峠まで3時間は言い過ぎです。そんなにかからないと思います。
2016年07月16日 05:13撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口着。
三伏峠まで3時間は言い過ぎです。そんなにかからないと思います。
1
登りだとそれほど滑りませんが、下りは濡れているとスリップ注意です。
2016年07月16日 05:58撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りだとそれほど滑りませんが、下りは濡れているとスリップ注意です。
3
こんな感じの登山道です。
2016年07月16日 05:59撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道です。
2
峠までは目安の看板があるのでありがたいです。
ただ9/10から峠までは明らかに他のポイントより長い気がします。私は1ポイント@10分くらいでした。
2016年07月16日 06:05撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠までは目安の看板があるのでありがたいです。
ただ9/10から峠までは明らかに他のポイントより長い気がします。私は1ポイント@10分くらいでした。
3
ほとけの清水で顔を洗うと気持ちいい。
今回は3リットルしょってきたんでお世話にはなりませんでした。
2016年07月16日 06:17撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとけの清水で顔を洗うと気持ちいい。
今回は3リットルしょってきたんでお世話にはなりませんでした。
2
塩川小屋への分岐ですが…
2016年07月16日 06:34撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩川小屋への分岐ですが…
1
まだ通行止めです。
2016年07月16日 06:34撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ通行止めです。
1
ガスの向こうに塩見岳が〜!!
テンションさらにアップ。
2016年07月16日 06:45撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの向こうに塩見岳が〜!!
テンションさらにアップ。
2
三伏峠着。
2016年07月16日 06:52撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠着。
2
日本一高い峠だそうです。
峠というより山ですが。
2016年07月16日 06:52撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一高い峠だそうです。
峠というより山ですが。
2
テンバの横を通って再出発。
2016年07月16日 06:52撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンバの横を通って再出発。
1
今回は左側へ。三伏峠ベースで烏帽子岳・小河内岳に登るのもいいですね。
2016年07月16日 07:00撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は左側へ。三伏峠ベースで烏帽子岳・小河内岳に登るのもいいですね。
3
森林限界突破。
と思ったらすぐにまた樹林帯に逆戻りでした。
2016年07月16日 07:06撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界突破。
と思ったらすぐにまた樹林帯に逆戻りでした。
1
三伏山到着。
こちらがあるので三伏峠にしたんでしょうか。
2016年07月16日 07:07撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山到着。
こちらがあるので三伏峠にしたんでしょうか。
2
ガスガス
2016年07月16日 07:08撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス
1
と思ったらスッと切れてきて塩見岳が〜!
2016年07月16日 07:10撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったらスッと切れてきて塩見岳が〜!
6
再び樹林帯ですがちょうど日差しをさえぎってくれるので助かります。
2016年07月16日 07:21撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び樹林帯ですがちょうど日差しをさえぎってくれるので助かります。
1
富士山の頭も発見!
2016年07月16日 07:30撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の頭も発見!
1
雲海の向こうに中央アルプスが浮かびます。
2016年07月16日 07:45撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに中央アルプスが浮かびます。
2
本谷山到着。
この本谷山と三伏山への帰りの登り返しがキッツ〜イ。
心が折れそうでした。
2016年07月16日 07:47撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷山到着。
この本谷山と三伏山への帰りの登り返しがキッツ〜イ。
心が折れそうでした。
2
写真ではわかりづらいですが槍も見えました。
2016年07月16日 07:48撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりづらいですが槍も見えました。
1
南アルプス南部の山々。
赤石岳・悪沢岳方面だとは思いますが、こちらの方面はまだ勉強不足なので同定できません。
2016年07月16日 07:49撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部の山々。
赤石岳・悪沢岳方面だとは思いますが、こちらの方面はまだ勉強不足なので同定できません。
2
アップダウンをやっつけ最後の登りにはいります。
2016年07月16日 08:50撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンをやっつけ最後の登りにはいります。
1
仙丈ケ岳も頭をだしてくれました。
2016年07月16日 08:57撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳も頭をだしてくれました。
1
ワオ〜!
白根三山や〜。
2016年07月16日 09:03撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワオ〜!
白根三山や〜。
3
天狗岩の向こうに塩見岳〜。
ピーカンでサイコ〜。
2016年07月16日 09:04撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩の向こうに塩見岳〜。
ピーカンでサイコ〜。
4
新しくなった塩見小屋到着。
特に休憩もとらず頂上をめざします。
2016年07月16日 09:06撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しくなった塩見小屋到着。
特に休憩もとらず頂上をめざします。
3
小屋越しに塩見〜。
ここから山頂までがキッツかった〜。
2016年07月16日 09:06撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋越しに塩見〜。
ここから山頂までがキッツかった〜。
3
中央アルプス
2016年07月16日 09:09撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス
1
乗鞍岳
2016年07月16日 09:09撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳
1
北アルプス
2016年07月16日 09:09撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス
1
仙丈ケ岳
2016年07月16日 09:09撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳
1
左のピークが三伏峠
中央のピークが本谷山です。
結構歩いてきました。てことは戻らなきゃいけません⤵
2016年07月16日 09:09撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のピークが三伏峠
中央のピークが本谷山です。
結構歩いてきました。てことは戻らなきゃいけません⤵
2
南アルプス北部
甲斐駒だけは最後までガスの中でしたが絶景です。
2016年07月16日 09:21撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス北部
甲斐駒だけは最後までガスの中でしたが絶景です。
1
10歩歩いては一休みの繰り返し。
2016年07月16日 09:21撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10歩歩いては一休みの繰り返し。
2
天狗岩を超え塩見西峰を望む。
この少しの下りも帰りにはキッツイ登り返しに変貌しました。
2016年07月16日 09:46撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩を超え塩見西峰を望む。
この少しの下りも帰りにはキッツイ登り返しに変貌しました。
6
ようやく到着。
キツかった〜。
2016年07月16日 10:11撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく到着。
キツかった〜。
2
三角点。
2016年07月16日 10:11撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
2
塩見岳 西峰到着。
富士山も見えとります〜。
2016年07月16日 10:12撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳 西峰到着。
富士山も見えとります〜。
4
南を見ても南アルプス。
2016年07月16日 10:12撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南を見ても南アルプス。
1
北を見ても南アルプス。
2016年07月16日 10:12撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北を見ても南アルプス。
1
東には富士山。
2016年07月16日 10:12撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東には富士山。
1
ええとこや〜。
2016年07月16日 10:13撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ええとこや〜。
6
すぐ近くの東峰へももちろん行きます。
こちらのほうが西峰より5m高いですが三角点はないので塩見岳の標高は3047mなんです。
2016年07月16日 10:16撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くの東峰へももちろん行きます。
こちらのほうが西峰より5m高いですが三角点はないので塩見岳の標高は3047mなんです。
5
雲海の向こうに富士山〜。
2016年07月16日 10:16撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに富士山〜。
2
こちらの山頂は3人でしたがあっちはすごい人なんでしょうね〜。
2016年07月16日 10:16撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの山頂は3人でしたがあっちはすごい人なんでしょうね〜。
3
セルフタイマーで。
2016年07月16日 10:17撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セルフタイマーで。
2
富士山と自撮り。
2016年07月16日 10:18撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と自撮り。
5
西峰。
たしかに向こうのほうが低い感じはします。
2016年07月16日 10:20撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰。
たしかに向こうのほうが低い感じはします。
4
雲海に浮かぶ富士山。
天外魔境を思い出すな〜。
2016年07月16日 10:26撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山。
天外魔境を思い出すな〜。
5
この景色を見ながら山頂飯にしたかったんですが、ハエが多すぎて断念⤵
2016年07月16日 10:26撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見ながら山頂飯にしたかったんですが、ハエが多すぎて断念⤵
3
西峰へ戻ってきたら人がみえたので撮ってもらいました。
さっきの写真はセルフタイマーだったので。
2016年07月16日 10:36撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰へ戻ってきたら人がみえたので撮ってもらいました。
さっきの写真はセルフタイマーだったので。
5
下山しだすとすぐに北側はガスが上がってきました。
ギリギリセーフでしたね。
2016年07月16日 11:12撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しだすとすぐに北側はガスが上がってきました。
ギリギリセーフでしたね。
2
帰りの本谷山手前からは全周ガスガスでした。
昼飯食べ損ねたので三伏峠で遅めの昼食。
小屋から山頂までと帰りの登り返し×2で疲れすぎてご飯も喉を通らない。無理やり食べたら少し回復しましたね。
エネルギーは大事です。
2016年07月16日 13:46撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの本谷山手前からは全周ガスガスでした。
昼飯食べ損ねたので三伏峠で遅めの昼食。
小屋から山頂までと帰りの登り返し×2で疲れすぎてご飯も喉を通らない。無理やり食べたら少し回復しましたね。
エネルギーは大事です。
4

感想/記録

日帰りは健脚者のみと書いてあるとついつい挑戦したくなります。
ということで塩見岳突撃。塩見小屋までは意気揚々と進んでいましたが、小屋から頂上までがキツかった。特に天狗岩から見上げる塩見の姿には心が折れそうになります。下りはもう気力のみでした。さんざん書いてますが登り返しがきついです。あとやっぱり登山口から駐車場までの帰り道はこたえますね〜。自転車推奨です。
訪問者数:707人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ