ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916928 全員に公開 ハイキング大峰山脈

八経ヶ岳(天川川合バス停ピストン)

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー oyaikasakasa
天候おおむね晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
天川川合バス停周辺に買い出しができる場所はありません。下市口駅付近のローソンか、橿原神宮前駅構内のファミマで購入できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間15分
休憩
24分
合計
8時間39分
S天川川合バス停09:1009:15川合登山口10:22林道出合10:2311:07栃尾辻11:17天女の舞11:1811:36カナビキ尾根分岐11:3712:00ナベの耳12:17高崎横手12:1812:33狼平避難小屋13:00大黒岩13:0113:15弥山小屋13:1913:39大峰山13:5214:07国見八方覗14:15弥山小屋14:28大黒岩14:51狼平避難小屋15:09高崎横手15:27ナベの耳15:2815:50カナビキ尾根分岐16:07天女の舞16:15栃尾辻16:1616:52林道出合17:44川合登山口17:49天川川合バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
梅雨の合間なのでややツルツルの地面でしたが、急登ではないので問題ないかと思います。
その他周辺情報天川川合バス停付近に旅館もあるので、こちらを利用すれば公共交通機関利用であってもゆったり登れます。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

下市口からバスで約50分で、天川村に到着。写真奥の交差点を右方向に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下市口からバスで約50分で、天川村に到着。写真奥の交差点を右方向に進みます。
3
吊橋を渡って直進。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡って直進。
4
民家の裏から登山道がスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の裏から登山道がスタート。
3
しばらくは植林帯を進んで高度を上げます。八経ヶ岳との標高差はおよそ1200メートルですが、距離が長い分、そこまで急ではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは植林帯を進んで高度を上げます。八経ヶ岳との標高差はおよそ1200メートルですが、距離が長い分、そこまで急ではありません。
2
植林帯が終わると、鮮やかな森がスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯が終わると、鮮やかな森がスタート。
1
今は使われていない林道?を抜けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は使われていない林道?を抜けます。
1
栃尾辻に到着。ここからは更に森の雰囲気が変わってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃尾辻に到着。ここからは更に森の雰囲気が変わってきます。
1
天女の舞。確かにアニメのシーンのような、幻想的な雰囲気があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天女の舞。確かにアニメのシーンのような、幻想的な雰囲気があります。
3
これはくぐります。結構かがみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはくぐります。結構かがみます。
1
崩落部分も。数メートルですが、下りは少し怖かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落部分も。数メートルですが、下りは少し怖かったです。
1
高崎横手から右方向なら15分早着ですが、弥山小屋に寄りたいので左方向に進むことに。ここまで結構歩いた印象ですが、後2時間以上の表記に若干の焦りが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎横手から右方向なら15分早着ですが、弥山小屋に寄りたいので左方向に進むことに。ここまで結構歩いた印象ですが、後2時間以上の表記に若干の焦りが。
やや標高を下げて狼平に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや標高を下げて狼平に到着。
3
階段で登り返します。しんどいですが程よい段差で歩きやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段で登り返します。しんどいですが程よい段差で歩きやすいです。
2
低木のみになり、松の香りが立ち込めて、山頂らしい雰囲気が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低木のみになり、松の香りが立ち込めて、山頂らしい雰囲気が始まります。
1
関東で言うと奥秩父のような雰囲気を感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東で言うと奥秩父のような雰囲気を感じました。
1
八経ヶ岳が現れます。なだらかで優しい山容です。左方向にある弥山から登り返してゆきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳が現れます。なだらかで優しい山容です。左方向にある弥山から登り返してゆきます。
4
弥山に到着。小屋でバッヂやドリンクが購入できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山に到着。小屋でバッヂやドリンクが購入できます。
4
山深いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山深いです。
2
弥山から一旦下り、若干の登り返し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山から一旦下り、若干の登り返し。
2
八経ヶ岳到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳到着。
3
伊勢湾台風の痕跡。八経ヶ岳らしさでもあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢湾台風の痕跡。八経ヶ岳らしさでもあり。
2
御札が置いてあり、関西の山らしい歴史を感じます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御札が置いてあり、関西の山らしい歴史を感じます。
3
ランチはシンプルなおにぎりで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチはシンプルなおにぎりで。
3
山頂の錫杖がおしゃれです。
バスの時間が心配になり、早めに下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の錫杖がおしゃれです。
バスの時間が心配になり、早めに下山。
4
弥山小屋まで戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋まで戻りました。
2
モフモフさがいい感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モフモフさがいい感じです。
1
大きなきのこがそこかしこに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなきのこがそこかしこに。
栃尾辻まで下りました。ここから更にコースタイム上2時間で天川川合バス停です。バスの出発までもちょうど2時間なので、更に焦り始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃尾辻まで下りました。ここから更にコースタイム上2時間で天川川合バス停です。バスの出発までもちょうど2時間なので、更に焦り始めました。
1
植林帯まで戻ると、もうすぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯まで戻ると、もうすぐ。
1
天川川合バス停に到着。終バスの約25分前。結構ぎりぎりでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天川川合バス停に到着。終バスの約25分前。結構ぎりぎりでした。
4

感想/記録

公共交通機関利用+日帰りで行ける可能性に気づいてからずっと行ってみたかった、八経ヶ岳に行きました。鬱蒼と苔むした樹林帯や松の香りが漂う山頂付近の雰囲気は、非日常感抜群でした。
なので余計に、18:12発の終バスに間に合わせるべく、とにかく休まず前進しないといけなかったのはもったいなかったかなと。結果的には間に合ったものの、麓には温泉もあるので、前日泊または下山後にゆったり一泊すればより楽しめると思いました。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 崩落 ピストン 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ