ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917132 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺〜フルコンバ〜白糸の滝〜小菅の湯

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー pigeon-yamahide55
天候雨後曇り、山の中はガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き JR中央本線 松本行き 八王子6:35発ー甲斐大和7:38着
バス 甲斐大和駅 臨時便(バスは土日8:10発と9:10発がありましたが、補助席が埋まりしだい出発しました。)7:50発ー上日川峠8:35頃着 1000円ICカード使えません。

帰り 西東京バス 奥多摩駅行き 小菅の湯発17:45発ー奥多摩駅18:40頃着 980円 ICカード使えます IC977円。
JR青梅線 立川行き18:56発  
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
41分
合計
6時間50分
S上日川峠08:4308:58福ちゃん荘09:0309:58雷岩09:5910:14大菩薩嶺10:1510:22雷岩10:31神部岩10:45賽ノ河原10:4610:52親不知ノ頭11:03大菩薩峠11:2211:52フルコンバ11:5613:39白糸の滝13:4314:47小菅バス停14:5215:06川久保15:31小菅の湯15:3215:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上日川峠から福ちゃん荘までは林道とほぼ並行に登山道がありますが、雨が降ってきたので傘をさして林道を歩きました。
登山道はおおむねよく整備され、よく踏まれてますが、石や木の根があり濡れていて滑りやすかったです。
大菩薩峠から小菅の湯までは緩やかな下りで歩きやすい道でした。蜘蛛が目の前を横切って、ちょっと鬱陶しいです。木の橋がいくつかありましたが、濡れて滑りやすくかったので慎重に渡りました。この道は誰とも会いませんでした。白糸の滝手前からは林道です。白糸の滝は林道から少しのぼります。いくつか丈夫な橋がかかってましたが、少し滑りました。観瀑台もあり観光地のようなところでしたが、誰もいなく、独り占め状態でした。車も小菅役場までは2,3台通り過ぎただけでした。
小菅バス停から小菅の湯まではバスも通ってますが時間が合わないので歩きました。小菅村の中心街から小菅の湯までは少し登りです。車道のカーブの所を少しショートカットできる歩道が2カ所ありました。
トイレは上日川峠、福ちゃん荘の前、介山荘、白糸の滝駐車場、小菅バス停にあります。
その他周辺情報小菅バス停近くの酒屋さんでビール購入しベンチで飲みました。
下山後の温泉 小菅の湯 http://kosugenoyu.jp/
 3時間620円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

上日川峠からの登りは4度目ですが、初めて唐松尾根を歩きました。生憎の雨です。思っていたより急ではなかったです。
2016年07月16日 09:32撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠からの登りは4度目ですが、初めて唐松尾根を歩きました。生憎の雨です。思っていたより急ではなかったです。
2
ウスユキソウかな、ちょっとピンぼけ
2016年07月16日 09:43撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウかな、ちょっとピンぼけ
3
上の方はちょっと急で石がごろついてきました。
2016年07月16日 09:46撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方はちょっと急で石がごろついてきました。
1
水滴がいっぱい
2016年07月16日 09:58撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水滴がいっぱい
4
雷岩に着きました。雨は止みましたが、ガスで視界悪いです。
2016年07月16日 10:01撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩に着きました。雨は止みましたが、ガスで視界悪いです。
1
大菩薩嶺、3度目です。ここは天気が良い日でも展望は良くない。
2016年07月16日 10:15撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺、3度目です。ここは天気が良い日でも展望は良くない。
5
また雷岩にもどります。
2016年07月16日 10:20撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雷岩にもどります。
1
天気の良い日なら気持ちの良い稜線のところ
2016年07月16日 10:23撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気の良い日なら気持ちの良い稜線のところ
代わりに花を探しまいたが、あまり見つけられないです。
この花はここで初めて見る花で良かったです。
ニョホウチドリという花らしいです。
2016年07月16日 10:27撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
代わりに花を探しまいたが、あまり見つけられないです。
この花はここで初めて見る花で良かったです。
ニョホウチドリという花らしいです。
6
アカショウマかと思いましたが、ちょっと違うようです。少し赤が混ざって綺麗な花です。
2016年07月16日 10:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカショウマかと思いましたが、ちょっと違うようです。少し赤が混ざって綺麗な花です。
1
シモツケが岩肌に咲いていました。
2016年07月16日 10:40撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケが岩肌に咲いていました。
2
オトギリソウでしょうか
2016年07月16日 10:48撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウでしょうか
5
賽の河原です。
2016年07月16日 10:50撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原です。
1
ちょっと登って下だります。
2016年07月16日 10:56撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登って下だります。
1
介山荘のある大菩薩峠です。近くに来るまで見えませんでした。
2016年07月16日 11:02撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘のある大菩薩峠です。近くに来るまで見えませんでした。
ここで昼食。ちょっと寒かった。
2016年07月16日 11:14撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食。ちょっと寒かった。
1
大菩薩峠からフルコンバを通って小菅村へ下ります。初めて歩くコースです。緩やかで歩きやすい道でした。
2016年07月16日 11:36撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠からフルコンバを通って小菅村へ下ります。初めて歩くコースです。緩やかで歩きやすい道でした。
3
フルコンバです。左の丹波へ行く道と分けて、右の小菅村の方へいきます。
2016年07月16日 11:56撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フルコンバです。左の丹波へ行く道と分けて、右の小菅村の方へいきます。
5
橋をいくつか渡りますが、濡れていて滑って、ちょっと怖かったです。
2016年07月16日 12:03撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋をいくつか渡りますが、濡れていて滑って、ちょっと怖かったです。
4
鳥の声が聞こえる緑深い気持ちの良い道でした。いくつか巣箱が壊れて落ちていたのが残念です。
2016年07月16日 13:13撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥の声が聞こえる緑深い気持ちの良い道でした。いくつか巣箱が壊れて落ちていたのが残念です。
2
大菩薩峠登山口に着きました。ここからは林道です。
2016年07月16日 13:18撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠登山口に着きました。ここからは林道です。
10分ほど歩いて白糸の滝 入り口です。
2016年07月16日 13:34撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど歩いて白糸の滝 入り口です。
立派な橋がいくつかありましたが、ちょっと滑ります。
2016年07月16日 13:34撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な橋がいくつかありましたが、ちょっと滑ります。
白糸の滝の説明書 高さ36メートル、深山幽谷の断崖から流れ落ちる真清水が一条の白糸のようだということから白糸の滝という名がついたそうです。
2016年07月16日 13:38撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝の説明書 高さ36メートル、深山幽谷の断崖から流れ落ちる真清水が一条の白糸のようだということから白糸の滝という名がついたそうです。
1
観瀑台から白糸の滝
2016年07月16日 13:40撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観瀑台から白糸の滝
2
滝壺まで歩けました。
2016年07月16日 13:43撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝壺まで歩けました。
9
正に説明書の通りの綺麗な見事な滝でした。
2016年07月16日 13:44撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正に説明書の通りの綺麗な見事な滝でした。
5
橋の上からイワタバコが咲いているのが見えました。遠いので望遠で撮ってボケてしまったようです。
2016年07月16日 13:55撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上からイワタバコが咲いているのが見えました。遠いので望遠で撮ってボケてしまったようです。
4
白糸の滝駐車場です。トイレもありました。
2016年07月16日 13:59撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝駐車場です。トイレもありました。
ここから長い緩やかな林道をひたすら下ります。緑深い川沿いなので林道でも気持ちが良いです。久しぶりに蜩を聞くことができました。
2016年07月16日 14:07撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから長い緩やかな林道をひたすら下ります。緑深い川沿いなので林道でも気持ちが良いです。久しぶりに蜩を聞くことができました。
1
タマアジサイも咲き始めて綺麗です。
2016年07月16日 14:11撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマアジサイも咲き始めて綺麗です。
3
かわいいキノコ
2016年07月16日 14:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいキノコ
1
小菅村に下りてきました。
2016年07月16日 14:48撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅村に下りてきました。
1
小菅村役場です。
2016年07月16日 15:09撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅村役場です。
小菅の湯へ向かいます。道沿いの紫陽花がまだ綺麗に咲いていました。
2016年07月16日 15:13撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅の湯へ向かいます。道沿いの紫陽花がまだ綺麗に咲いていました。
2
小菅の湯到着です。なにかイベントがあるのでようか、夏の装いです。
2016年07月16日 15:34撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅の湯到着です。なにかイベントがあるのでようか、夏の装いです。
湯上がりは取り立ての夏野菜を頂きました。昔母の田舎の畑で食べたもぎたてのきゅうりやトマトが美味しかったことを思い出します。
2016年07月16日 16:50撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯上がりは取り立ての夏野菜を頂きました。昔母の田舎の畑で食べたもぎたてのきゅうりやトマトが美味しかったことを思い出します。
3
ヤマメの塩焼きも食べました。ここのは注文してから焼くので、時間はかかりますが、熱くてフカフカで美味しいです。
2016年07月16日 17:00撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマメの塩焼きも食べました。ここのは注文してから焼くので、時間はかかりますが、熱くてフカフカで美味しいです。
4
名物のわさび付きの刺身こんにゃくも美味しいのですが、今回はたこわさを頂きました。もちろん清酒澤ノ井も一緒に(^^;)
2016年07月16日 17:27撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物のわさび付きの刺身こんにゃくも美味しいのですが、今回はたこわさを頂きました。もちろん清酒澤ノ井も一緒に(^^;)
5
最終バスで奥多摩駅へ行きます。夏の日暮れの静かな多摩湖を眺めながらのバスも良いです。奥多摩駅も良い感じ。
2016年07月16日 18:47撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終バスで奥多摩駅へ行きます。夏の日暮れの静かな多摩湖を眺めながらのバスも良いです。奥多摩駅も良い感じ。
2

感想/記録

この連休は泊まりも考えていたのですが、どの日もお天気が今一なので、日帰りでいくことにしました。山の天気予報を見ると土曜日は良かったので、展望が良くなくても、少し歩けて温泉に寄っていけるコースにしました。
大菩薩峠には3度、大菩薩嶺には2度登ってますが、まだ登ったとこのない唐松尾根を登って、車道歩きが少々長くなりますが、沢沿いで滝も見ていけるコースにしました。
お天気は少し良くなかったのですが、やはり連休の初日、バスは臨時便が出て予定より早くスタートができて良かったです。お天気は良くなって、多少の展望も期待したのですが、かえって予報より悪く、雨の中のスタート、展望の良い日は気持ちの良い稜線歩きもガスの中でした。でも雨は止んだので良かったです。
展望は良くなかったのですが、この大菩薩嶺はこんな中でも歩く人が多いので、安心できます。また涼しかったので良かったです。下りは誰とも会わず、少々寂しい気もしましたが、緑深く小鳥も鳴いて良い道でした。白糸の滝も思っていたより立派な滝でした。最後の車道歩きは長いですが、蜩鳴く緑深い川沿いなので、気持ちが良かったです。いつもは暑い日が多く長いコースでもトイレがなくても大丈夫なにですが、この日は涼しかったので、トイレが随所にあるのも良かったです。
そして最後の温泉は空いていて、お気に入りの五右衛門風呂にも入れ、美味しい地の物も食べれました。
展望が良ければ最高でしたが、この時期にしては涼しく山を長く歩けて、温泉に入り、土地の美味しい食べ物を食べてることができた良い山行きでした。
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/31
投稿数: 1293
2016/7/19 23:25
 古道ルート
こんばんは。

霧の山道、風情ありますね

大菩薩峠から小菅までのルートは青梅街道の古道を歩かれたんですね。現在の青梅街道は国道411号で大菩薩嶺の北側を通っていますが、明治時代は小菅からフルコンバ・大菩薩峠を超えて上日川峠を経由していたそうです。今でもこの区間は山梨県の県道(歩道)に指定されています。

江戸時代は大菩薩峠〜牛の寝通り〜小菅が青梅街道でした。こちらも古道なので歩きやすく、雰囲気の良い道なので機会があったら是非歩いてみてください
登録日: 2012/4/25
投稿数: 931
2016/7/20 9:55
 雨の大菩薩
pigeon-yamaさん、hide55さん
雨の中、大菩薩への道お疲れ様でした!
この連休はなんとなく予報が微妙でしたよね。
終わってみれば3日目など良いお天気で・・・
せっかくの連休でしたが、お泊り山行は残念でしたね。
どちら方面の予定だったのかなぁ

大菩薩、お花も多いのですね。
ニョホウチドリは、この季節貴重なお花なのではないでしょうか。
きれいに咲いていて良かったですね

お2人の小菅の湯レコ、今回もいいですね〜
湯上りのお野菜と魚、とっても美味しそうです
登録日: 2013/3/10
投稿数: 798
2016/7/20 19:52
 Re: 古道ルート
tabidoriさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

小菅の湯は今のところ日帰り温泉では一番のところでして、小菅の湯に行きたくて歩きました。温泉旅行に行ったばかりですが、やはりいっぱい歩いた後の温泉は最高ですね

牛の寝通りは去年やはり大菩薩峠から小菅の湯に行くのに歩きました。展望は良くないですが、良い道ですよね 紅葉にはちょっと早かったのですが、紅葉の時は特に良さそうです。でも大菩薩峠からの古道は江戸時代から今回歩いた道かと思っていました。江戸時代は牛の寝通りだったのですか 知らないで歩いてしまいました。今度は意識して歩いてみたいと思います。ありがとうございます
登録日: 2013/3/10
投稿数: 798
2016/7/20 20:21
 Re: 雨の大菩薩
sumihiyoさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

前夜の天気予報で土曜が一番ましだったので、土曜日行ってきましたが、日月の方がよかったですね  3連休だから、どこかにと思っていたのですが、先週泊まりで行ってきたばかりなので、特に具体的には決めていなかったです。
行きたいところはいっぱいあるのですが、休日となると難しいですね。天気が良くなるのを賭けて宿を取るしかないようです。

大菩薩では、いつもこの時期みられるカイフウロを探したのですが、見つけられませんでした。ニョホウチドリは初めて見た花です。やはり、初めて見る花は嬉しいですね

小菅の湯はお湯もいいのですが、小菅村の畑や里山の風景もいいです。畑からきゅうりやトマトをとって井戸で洗って食べたり、五右衛門風呂には入った子供の頃の母の田舎を思い出します
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7709
2016/7/27 20:40
 pigeon-yamaさん&hide55さん、
超・超・超遅コメにて失礼しますm(__)m

フルコンバまでは行ったことがあるのですが、その先の白糸の滝に下る道は、2年前に山行計画を立ち上げてから気にはなりつつも、そのままほったらかしになっているんです。
それに小菅の湯 も「未湯」ですからね

37番 のトマトとナスなどの和え物?美味そうですなぁ。
このコースだと標高差は少ないですし、下りは傾斜がなだらかなので、中級リハビリコースとして好いかもしれませんね。

  隊長
登録日: 2013/3/10
投稿数: 798
2016/7/28 12:01
 Re: pigeon-yamaさん&hide55さん、
yamabeeryuさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

そうですね。この道は長いですが、半分が林道でなだらかなので下りが苦手な私でも転ぶことなく下りてこれました。

トマトやナスは自宅でも栽培している(相方が )のですが、やはり味が違いますね。小菅村には他にも良さそうなハイキング(ウォーキング)コースがあるみたいなので、是非行かれてください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ