ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917157 全員に公開 ハイキング北陸

鍬崎山 藪こぎからのスズメバチ

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー honnjinn
天候くもり
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
0分
合計
6時間0分
Sスタート地点10:0016:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
あわすのから大品山までは藪こぎあり。瀬戸蔵山から迂回ルートが得策。

大品山頂上からスズメバチにストーキングされました
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

急に仕事が休みになった。
リミットは17時 富山。
槍ヶ岳にアタックしようか迷っているうちに寝てしまい、寝坊。
近場の山に変更。
大日岳にするか鍬崎にするか迷った末、行ったことのない鍬崎に挑戦。

完璧に侮ってました。
標高2000メートルちょい。5時間ぐらいで帰ってこれるだろうと高をくくっていたが実際6時間。

あわすの 大品山
またもルートをはずす。
瀬戸蔵山からがメジャールートなんでしょう、大品山直の山道はそんなに整備されてない。というか、尾根伝いの道がわからず大幅にタイムロス。
めったに人が通らないので藪と化した道はいいもんではない。

大品山 鍬崎山
アップダウンと木の根っこに阻まれペースが上がらない。
ここらへんからゴールまでずっとスズメバチに追いかけられる。
めっちゃストレス。休みたいのに休めない。

登山者ほかにいないのか?と思っていたが10名ほどはいた。

その中でも一番臭かったんだろう、スズメバチは俺へのチェースをやめない。

頂上
真っ白。はれる気配も無いのですぐ下山。

鍬崎山 瀬戸蔵山
登りにすれ違った方々をほぼ抜く。
なぜなら、時間が押してるから。
下りは快調

瀬戸蔵山 あわすの
トレランの逆ルートなわけだが木の階段が整備されている。
しかし、この段が高い階段が逆にしんどい。
すごい足にくる。
木の階段をすべて破壊して行きたくなるほど、足にはやさしくない階段。

合計6時間
帰ってきてみて初めて300名山ということに気づいた。
でも、また行きたいとは今のとこ思えない。
訪問者数:246人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スズメバチ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ