ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917187 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山〜八子ヶ峰(蓼科牧場→白樺湖入口)

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
<行き>
バス:佐久平駅(9:01発) → 立科町役場前(9:39着) 820円
   ※千曲バス
   立科町役場前(9:50発) → 蓼科牧場(10:17着) 500円
   ※たてしなスマイル交通シラカバ線(増発便)
ゴンドラ:片道 530円

<帰り>
バス:白樺湖入口(15:59発) → 茅野駅(16:39着) 1000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<蓼科山>
・七合目からは森歩き、次第にガレ場となり将軍平へ。
・将軍平からは岩場の連続で山頂へ。
・下山は蓼科山登山口。山頂直下は岩場。目印あり。
<八子ヶ峰>
・緩やかな稜線歩き。後半は草が生い茂って道を隠すところもあり。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

佐久平駅2番乗り場でバス待ち。他のハイカーは高峰高原行きのバスに乗車していきました。
2016年07月16日 08:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐久平駅2番乗り場でバス待ち。他のハイカーは高峰高原行きのバスに乗車していきました。
終点の立科町役場前で乗り換え。シラカバ線の増発便待ちです。
2016年07月16日 09:43撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点の立科町役場前で乗り換え。シラカバ線の増発便待ちです。
蓼科牧場到着。思ったより天気が良さそう。
2016年07月16日 10:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科牧場到着。思ったより天気が良さそう。
並ぶこともなくゴンドラに乗車できました。
2016年07月16日 10:27撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
並ぶこともなくゴンドラに乗車できました。
景色を眺めながら準備を済ませて、いよいよスタート。
2016年07月16日 10:35撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を眺めながら準備を済ませて、いよいよスタート。
奥に見える御柱の左側に登山道があります。蓼科山はガスに覆われていますね。
2016年07月16日 10:39撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見える御柱の左側に登山道があります。蓼科山はガスに覆われていますね。
車道を2度渡ります。
2016年07月16日 10:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を2度渡ります。
七合目。鳥居を通り本格的な登りとなります。
2016年07月16日 10:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目。鳥居を通り本格的な登りとなります。
序盤は緩やかな登りが続きます。
2016年07月16日 11:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は緩やかな登りが続きます。
そして、ガレ場歩きへと移行します。
2016年07月16日 11:26撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ガレ場歩きへと移行します。
将軍平の蓼科山荘。商品を物色がてら休憩しました。この付近からガスが濃くなってきました。
2016年07月16日 11:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平の蓼科山荘。商品を物色がてら休憩しました。この付近からガスが濃くなってきました。
将軍平からは岩場が連続
2016年07月16日 11:48撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平からは岩場が連続
1
一気に標高を稼げるので、このような岩登りは好きです。下りはいやですけど。
2016年07月16日 11:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に標高を稼げるので、このような岩登りは好きです。下りはいやですけど。
蓼科山登頂!
2016年07月16日 12:07撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山登頂!
2
景色は次回にとっておくことにしましょう・・・
2016年07月16日 12:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は次回にとっておくことにしましょう・・・
蓼科山頂ヒュッテ方面に戻って。
2016年07月16日 12:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテ方面に戻って。
1
蓼科登山口の道標に従い下山です。
2016年07月16日 12:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科登山口の道標に従い下山です。
注意して岩場を下っていきます。岩に目印があるので迷うことはないと思います。
2016年07月16日 12:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意して岩場を下っていきます。岩に目印があるので迷うことはないと思います。
長い下りはうんざりしますね。
2016年07月16日 12:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い下りはうんざりしますね。
一息つける平坦地
2016年07月16日 12:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一息つける平坦地
開けたところから稜線のヒュッテアルビレオが見えました。これから向かいます。
2016年07月16日 13:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところから稜線のヒュッテアルビレオが見えました。これから向かいます。
1
やっと緩やかな道になったと思ったら・・・
2016年07月16日 13:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと緩やかな道になったと思ったら・・・
雨上がりによって泥んこ道が続きます。
2016年07月16日 13:27撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりによって泥んこ道が続きます。
登山口にある蓼科山登山口バス停
2016年07月16日 13:45撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にある蓼科山登山口バス停
女神茶屋の背後から八子ヶ峰の稜線へ。
2016年07月16日 13:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女神茶屋の背後から八子ヶ峰の稜線へ。
ヒュッテアルビレオの道標
2016年07月16日 13:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテアルビレオの道標
途中の分岐。15分先で合流しますと書いてあります。
2016年07月16日 13:52撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の分岐。15分先で合流しますと書いてあります。
ヒュッテアルビレオ前
2016年07月16日 14:08撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテアルビレオ前
曇り空ですが、見晴らしの良い稜線歩きは気持ちいいですね。
2016年07月16日 14:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空ですが、見晴らしの良い稜線歩きは気持ちいいですね。
2
目立った花はこの花。ナデシコでいいのかな。
2016年07月16日 14:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目立った花はこの花。ナデシコでいいのかな。
1
八子ヶ峰。眺めが良く、心地よい場所でした。
2016年07月16日 14:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八子ヶ峰。眺めが良く、心地よい場所でした。
2
白い建物を目指して一気に下ります。
2016年07月16日 14:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い建物を目指して一気に下ります。
1
左の細道に進路変更
2016年07月16日 14:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の細道に進路変更
だんだんと道を塞いでいきますが、進む道は分かります。
2016年07月16日 14:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと道を塞いでいきますが、進む道は分かります。
ベンチが設置されている展望地
2016年07月16日 15:02撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチが設置されている展望地
分岐で直進し、小高い場所に寄り道します。
2016年07月16日 15:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐で直進し、小高い場所に寄り道します。
いくつかベンチが設置されています。八子ヶ峰遊歩道のようです。
2016年07月16日 15:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかベンチが設置されています。八子ヶ峰遊歩道のようです。
1
ゲレンデを下ります。
2016年07月16日 15:15撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを下ります。
1
下りてきた地点です。遊歩道ではない道を歩いてきてしまったのかな。
2016年07月16日 15:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきた地点です。遊歩道ではない道を歩いてきてしまったのかな。
早足で白樺湖へ向かってます。乗車予定のバス時刻が迫っていたので。寄り道しなければ・・・
2016年07月16日 15:31撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早足で白樺湖へ向かってます。乗車予定のバス時刻が迫っていたので。寄り道しなければ・・・
南白樺湖バス停付近。この辺りでバスは間に合うと確信。白樺湖入口まで歩きます。
2016年07月16日 15:41撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南白樺湖バス停付近。この辺りでバスは間に合うと確信。白樺湖入口まで歩きます。
バスの到着時刻10分前でした。※ちなみに茅野駅行きのバス停は対向車線側です。間違えて撮ってしまいました。
2016年07月16日 15:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの到着時刻10分前でした。※ちなみに茅野駅行きのバス停は対向車線側です。間違えて撮ってしまいました。

感想/記録

蓼科山は日帰り公共交通機関でアクセスするには、バスを乗り継がなければならないので少々面倒ですね・・・。蓼科山登山口からでは時間が遅すぎるので、特定日運行のシラカバ線増発便で蓼科牧場から登ることにしました。蓼科牧場へのバスは、茅野駅→東白樺湖→蓼科牧場と、佐久平駅→立科町役場→蓼科牧場があります。早く到着する後者を選択しました。

蓼科牧場からはゴンドラを利用してショートカットし、蓼科山・八子ヶ峰を経て白樺湖に至るルートにしました。蓼科山は予想通りガスで眺望はありませんでした。しかし、八子ヶ峰の稜線では気持ちよく歩くことができたので満足です。終始、曇り空かなと思っていたので晴れ間も出てよかったです。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ