ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917211 全員に公開 ハイキング奥秩父

大蔵高丸 キリに浮かぶアザミ・ウスユキソウ・オダマキ・・・

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー toshi-mmachi
天候曇り 一時霧雨 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯ノ沢峠へ向かう山道を右に見送ってからが、意外と長く感じられます。
湯ノ沢峠直前は砂利道です。ただ、荒れてはいませんので車の底を摺る心配はありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
39分
合計
5時間2分
S湯ノ沢峠07:2008:02大蔵高丸08:30ハマイバ丸08:4009:10天下石09:26米背負峠(米ショイダル・コメッショイ)09:3009:48大谷ヶ丸09:5810:10米背負峠(米ショイダル・コメッショイ)10:28天下石11:05ハマイバ丸11:1511:41大蔵高丸11:4612:22湯ノ沢峠12:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は有りません。
ハマイバ丸を過ぎてから赤土つるつるの斜面を下ります。滑りやすい(僕は2回滑りました) 周りの木が野バラなので摑まれない・・のが辛いです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場の公衆トイレ バイオトイレでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の公衆トイレ バイオトイレでした
2つも注意するの?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つも注意するの?
1
歩き始めて10分。森を抜けると突然こんな草原が広がっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて10分。森を抜けると突然こんな草原が広がっていました。
2
アザミが霧に揺れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミが霧に揺れています
1
アザミを接写しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミを接写しました
2
ウスユキソウ(薄雪草)が咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ(薄雪草)が咲いています
2
朝露に濡れるウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露に濡れるウスユキソウ
1
ツリガネニンジンと思います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンと思います
2
シモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
シモツケソウの群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウの群生
フウロを見つけました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フウロを見つけました
大蔵高丸山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸山頂に到着
2
晴れていれば、ここにド〜ン!!と富士山 のはず・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば、ここにド〜ン!!と富士山 のはず・・
滑りやすそうな坂道 僕も2回転びました (゜Д゜;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすそうな坂道 僕も2回転びました (゜Д゜;)
大谷ヶ丸も、何も見えず 😞
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸も、何も見えず 😞
同じ道を戻っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ道を戻っていきます
やっぱり〆はウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり〆はウスユキソウ
1

感想/記録

連休を利用して友人と南アルプス鳳凰三山に登る予定でしたが、日曜日が雨の予報だったので断念。でも、金曜日ネットを見ていたら『大月方面で土曜日なら、登山良好』と思われたので、急遽出かけることにしました。
湯ノ沢峠まで車で上がって、大蔵高丸から大谷ヶ丸までを往復するルート。朝早ければ雲海に浮かぶ富士山が見られるかも、と思ったけど富士山はすっぽり雲の中。その代わり出会ったのが霧に浮かぶ花々でした。歩き始めて10分でお花畑に着きます。白いウスユキソウ、黄色のオダマキ、紫のアザミ、赤いシモツケソウなどなど。こんなにお花が咲き乱れているとは知りませんでした。
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 花畑 ウスユキソウ 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ