ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917299 全員に公開 ハイキング近畿

光ヶ峯

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー sskamosika
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
那智勝浦町那智市野々の大門坂駐車場から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
0分
合計
4時間49分
Sスタート地点08:4713:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし、道迷いに注意
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

大門坂駐車場から光ヶ峯方向、ここから見ると周りの山より低く見えますが、他の山は手前の為

中央の砂防ダムから左手に大きく回って峠から尾根を伝っていきます
2016年07月16日 08:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門坂駐車場から光ヶ峯方向、ここから見ると周りの山より低く見えますが、他の山は手前の為

中央の砂防ダムから左手に大きく回って峠から尾根を伝っていきます
4
堰堤の手前が登山口になっていますが、標識等なし
2016年07月16日 08:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の手前が登山口になっていますが、標識等なし
2
しばらく谷に沿って登ります、ここから山中に
2016年07月16日 09:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく谷に沿って登ります、ここから山中に
2
シダの下や杉の落ち枝の間に苔むした石段が所々に見えます
2016年07月16日 09:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダの下や杉の落ち枝の間に苔むした石段が所々に見えます
2
この林の中にも
2016年07月16日 09:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この林の中にも
1
石段が見えます
2016年07月16日 09:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段が見えます
1
水害で登山道が崩落した所は巻きます
2016年07月16日 09:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水害で登山道が崩落した所は巻きます
3
大杭峠です、左手に行けば烏帽子山、今回は右手に
2016年07月16日 10:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杭峠です、左手に行けば烏帽子山、今回は右手に
3
基本的には尾根道歩きで大きなピ−ク越えは二つ
2016年07月16日 10:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的には尾根道歩きで大きなピ−ク越えは二つ
3
大杭峠と光ヶ峯との中間地点で尾根から降りて次の尾根に乗り換える所があり、迷わないように注意、標識あり
2016年07月16日 11:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杭峠と光ヶ峯との中間地点で尾根から降りて次の尾根に乗り換える所があり、迷わないように注意、標識あり
3
頂上直下です
2016年07月16日 11:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下です
3
天気がいまいちで那智川を隔てた向こうに那智大社が、上の方の妙法山はガスの中、ここ以外見晴らしなし
2016年07月16日 11:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がいまいちで那智川を隔てた向こうに那智大社が、上の方の妙法山はガスの中、ここ以外見晴らしなし
3
頂上で「晴れろ−」
2016年07月16日 11:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上で「晴れろ−」
8
頂上の三角点で簡易測量、緯度経度高さを数分間何回も測量して平均を計算します
2016年07月16日 11:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の三角点で簡易測量、緯度経度高さを数分間何回も測量して平均を計算します
5
緯度経度高さの結果
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緯度経度高さの結果
2
国土地理院の三角点測量結果と比較すると
南方向に3m、西方向に30cmの標高は1.7mです。この程度の誤差は山では良いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国土地理院の三角点測量結果と比較すると
南方向に3m、西方向に30cmの標高は1.7mです。この程度の誤差は山では良いです
4

感想/記録

久しぶりにちょこっと山歩きに行ってきた

熊野那智大社を囲むようにそびえる那智三峯の一つ光ヶ峯(685.5m)に市野々の大門坂駐車場から新宮市高田に通じる古道を歩き大杭峠を右手にとって登って来た

那智権現が天下ったとされる山で山名については、『紀伊国名所図絵』に「神光を放ちしによりて、光ヶ峰と名づけし」と記されている

3年前の那智大水害以降登山道も相当荒れ、いたる所にいくつもの薄いふみ跡(ル−トをロスして適当に歩くため)があり注意が必要

大杭峠までは高田への古道である苔むした石段跡とテ−プを注意して歩こう

大杭峠からは概ね尾根道を歩きます、一か所だけ一旦降って別の尾根に乗り換えあり、所々テ−プあり


訪問者数:122人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/7/18 9:22
 sskamosikaさん おはようございます!
山名からして神々しい歴史を感じます。
登山道はなかなかコース取りが難しそうですね。
あいにくのガスで山頂からの展望は期待外れのようですが、霊験あふれる山行はなかなかのものですね。
お疲れさまでした
登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2016/7/18 19:25
 Re: sskamosikaさん おはようございます!
s_fujiwaraさんこんばんわ
この山は那智三峯の一つで那智の滝の落ち口にある飛瀧神社(ひろうじんじゃ)の境内の隅に「光ヶ峯崇拝石」が祭られ、ここから光ヶ峯の頂上に登る朝日が見れるということです。(カシミ−ル3Dで見ると見通せますが、実際は木々が茂っている為見えません)。三峯の中では一番見晴らしが少ない山です。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ