ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917352 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鋸山・大岳山・馬頭刈尾根

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー i-sactou
天候ガス
アクセス
利用交通機関
電車
奥多摩駅から武蔵五日市駅

コースタイム [注]

8時30分スタート17時武蔵五日市駅到着
コース状況/
危険箇所等
良好、危険個所なし
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

汗でずぶ濡れの夏の低山を1年ぶりに経験。
登り始めて1時間強でずぶ濡れの自分に気が付く。やがて汗は直立するとズボンの中でパンツから腿にじかにしたたれ落ちるのが分かるようになる。
馬頭刈尾根から軍道までの下り所要時間は3時間10分だったが、ガスの中の単調なアップダウンでひどく長く感じる。高度感と展望があるはずの痩せ尾根もただ通過するのみ。後半は暑さもありばて気味で携行食も採れなくなる。この尾根は下りのはずなのに登りがやけに多く感じる。濡れた丸太階段に気おつけながらようやく軍道に降りればバスは1時間待ちで、しかたなく武蔵五日市駅まで1時間20分の歩道歩きとなった。翌朝は腰の痛みと足の筋肉痛がこんにちは。
余談ながら、下り始めてすぐの腰までの高さのささやぶの道で急に後方よりササーと音が近づく、振り返ると猛スピードで30代の男がまじかに来ていた。黄色の服装が目に入ったからいいものの何が来たのかとこちらはやや慌てる。このすべりやすい下り坂をなにも走らなくてもいいものを。以前奥武蔵で、真っ黒い装束のトレラン男がガサガサーとやおら坂を飛び降りて近づいてきたときにはてっきり熊かと思いこちとらあやうく度肝をぬかれかけた。これはマナー違反ですよ。
訪問者数:78人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ