ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917567 全員に公開 ハイキング十勝連峰

十勝岳・美瑛岳

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー knarahkd
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1.美瑛町の白金温泉を目指します。
2.白金温泉を超えてからは望岳台を目指します。
3.標識に従っていくだけなので多分迷うことはないと思います。
望岳台にある駐車場は結構広く数十台は止まれます。
駐車場横では防災施設を工事中でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
49分
合計
6時間23分
Sスタート地点06:1906:44吹上温泉分岐07:09十勝岳避難小屋07:1207:47昭和火口07:5108:39十勝岳08:5709:072008m平坦地09:14鋸岳09:35美瑛谷3稜の頭09:39美瑛谷2稜の頭09:4009:44美瑛谷1稜の頭09:4510:12美瑛岳分岐10:1410:24美瑛岳10:4312:25吹上温泉分岐12:2612:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
十勝岳への登りは砂礫が滑りやすいです。帰りは美瑛からで避難小屋近くからの合流ですが、帰りのほうが滑りやすくて危ないです。
十勝岳への登りは岩に黄色のペンキが付けられているので100m先の視界が利けば2,3個のペンキが見えるので道に関しては迷いがないと思います。
十勝岳から美瑛岳へは岩が少ないので杭が打たれていてわかりやすいです。
その他周辺情報帰りは白金温泉の白金観光ホテルの温泉に入ってきました。1000円です。
青い池は15時前で500mくらい渋滞してました、富田ファーム付近は1km以上の渋滞でビックリしました。どうやら中富良野ラベンダーまつり&花火大会で混雑していたようです。
それにしても今時期の富良野恐るべし。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場は6時過ぎでこのくらいの埋まり具合です。
帰るころは観光客もいるので駐車場の外で路駐とか大人気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は6時過ぎでこのくらいの埋まり具合です。
帰るころは観光客もいるので駐車場の外で路駐とか大人気です。
望岳台の手前に登山ポストがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望岳台の手前に登山ポストがあります。
吹上温泉からの合流点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹上温泉からの合流点
1
振り返るとこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ。
1
頻繁に案内があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頻繁に案内があります。
避難小屋到着。
避難小屋を超えると左の尾根から登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋到着。
避難小屋を超えると左の尾根から登ります。
1
避難小屋を過ぎて1分も立ってませんが、いつの間にか一帯が雲に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎて1分も立ってませんが、いつの間にか一帯が雲に。
スリバチ火口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリバチ火口
もう一息で雲が取れそうなのですが。。。。
十勝岳のこの草木のない火山ぽい風景はいいですよね。十勝岳に来たーって感じで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一息で雲が取れそうなのですが。。。。
十勝岳のこの草木のない火山ぽい風景はいいですよね。十勝岳に来たーって感じで。
2
道はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんな感じ。
ヤッター!雲が切れ山頂が見えてきました。
(結局山頂を見れたのもこの一瞬でした)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤッター!雲が切れ山頂が見えてきました。
(結局山頂を見れたのもこの一瞬でした)
1
山頂到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
6
薄雲が。。周りもあまり見えず。
少し休んで美瑛岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄雲が。。周りもあまり見えず。
少し休んで美瑛岳に向かいます。
2
最初は砂礫の道で岩も少なく下りが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は砂礫の道で岩も少なく下りが続きます。
やがて少しずつ緑が見え始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて少しずつ緑が見え始めます。
1
イワヒゲとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒゲとか。
雲は取れません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲は取れません。
ツガザクラとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラとか。
1
やがて花畑に変わっていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて花畑に変わっていきます。
チングルマがいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマがいいです。
2
サクラソウもちょいちょい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラソウもちょいちょい。
1
十勝岳から1.5時間ほどで美瑛山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳から1.5時間ほどで美瑛山頂へ。
8
でもやっぱり曇っていて何も見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもやっぱり曇っていて何も見えません。
雪渓がなくなるとたしか梯子で降りて、梯子で登ったと思いますが、まだ雪渓を歩けます。
が、雪渓の右側は空洞になっていてちょっと緊張しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓がなくなるとたしか梯子で降りて、梯子で登ったと思いますが、まだ雪渓を歩けます。
が、雪渓の右側は空洞になっていてちょっと緊張しました。
結局十勝岳も美瑛岳も私が知る限りは雲の中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局十勝岳も美瑛岳も私が知る限りは雲の中でした。

感想/記録

夏は夕張、十勝あたりに登りたくて今回は十勝・美瑛に登ってきました。
2年前は8時間20分くらいかかっていましたが、今回は6時間20分くらいで戻ってこれました。前回よりも疲労が少ないのでずいぶん体力がついてきたようです。

十勝岳の荒涼とした風景と美瑛岳に向かうと緑が少しずつ見えてきてやがてお花畑に迎えられるあたりの感じが好きです。
残念ながら雲が最後まで取れなかったですが、それでもここはいいですねー。
来年もまた楽しみです。

海の日はトレラン講習会に参加予定。こちらも楽しみ。
訪問者数:411人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

花畑
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ