ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917599 全員に公開 ハイキング石鎚山

四国 石鎚山(ロープウェイ利用)

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー yotty, その他メンバー1人
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石鎚山北側にあるロープウェイ乗り場の下にある駐車場(1日700円)に駐車。
なお、前夜車中泊する場合は更に700円必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間0分
合計
7時間30分
S石鎚ロープウェイ前バス停07:4308:11山頂成就駅08:38成就社08:4208:51八丁坂09:03八丁のコル09:50前社が森10:19夜明峠10:2010:38一ノ鎖(下)10:3910:52二の鎖下11:0211:13二ノ森・面河渓方面分岐11:1811:25三ノ鎖(下)11:3311:36石鎚山・弥山11:50石鎚山11:5612:06石鎚山・弥山12:31三ノ鎖(下)12:3512:36二ノ森・面河渓方面分岐12:3812:45二の鎖下12:4612:54一ノ鎖(下)13:08夜明峠13:0913:24前社が森13:2713:59八丁のコル14:14八丁坂14:25成就社14:48山頂成就駅15:0115:12石鎚ロープウェイ前バス停15:1315:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は明瞭で、かなりの区間が階段です。
小さい虫が終始まとわりつき、鬱陶しい事この上ない(ネット必携)
鎖場は通りませんでしたのでグレード不明…
その他周辺情報駐車場の目の前に温泉(500円)があります。
乳白色のヌルヌル系の温泉です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

夜間早朝と雨が降った。
軟弱してロープウェイを使用…
2016年07月17日 07:57撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜間早朝と雨が降った。
軟弱してロープウェイを使用…
1
降ったりやんだりと、忙しい天気。
気温は登ると蒸し暑い程度。
2016年07月17日 08:13撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降ったりやんだりと、忙しい天気。
気温は登ると蒸し暑い程度。
1
登っているときは終始ガスっていた。
そして小虫が多い
2016年07月17日 10:18撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っているときは終始ガスっていた。
そして小虫が多い
ひたすら階段を登って山頂到着。
デジカメの充電器を忘れたので写真少なめ。
2016年07月17日 11:36撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら階段を登って山頂到着。
デジカメの充電器を忘れたので写真少なめ。
もちろん天狗岳へ向かう。
弥山は人が大変多かったが、天狗岳方面はほとんど誰もいません。
2016年07月17日 11:42撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん天狗岳へ向かう。
弥山は人が大変多かったが、天狗岳方面はほとんど誰もいません。
楽しいプチ岩場を通り抜けて、天狗岳登頂。
山頂を独り占めだ。
2016年07月17日 11:45撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しいプチ岩場を通り抜けて、天狗岳登頂。
山頂を独り占めだ。
1
このガスと岩の切れ落ち具合がたまらない。
2016年07月17日 11:49撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このガスと岩の切れ落ち具合がたまらない。
壁面を見るとボルト類がイッパイ。
四国クライマーの聖地?
2016年07月17日 11:57撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁面を見るとボルト類がイッパイ。
四国クライマーの聖地?
下山時、雨はやんだが小虫の数が増えて鬱陶しい。
2016年07月17日 13:23撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時、雨はやんだが小虫の数が増えて鬱陶しい。
成就まで下ったら晴れ間が出てきた。
とても暑い…
2016年07月17日 14:25撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就まで下ったら晴れ間が出てきた。
とても暑い…
1
ロープウェイに乗る前に濡れたかっぱを乾かす。
でもすぐに乗車時間になって全然乾かなかった(笑)
2016年07月17日 14:45撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイに乗る前に濡れたかっぱを乾かす。
でもすぐに乗車時間になって全然乾かなかった(笑)

感想/記録
by yotty

前日に四国剣山を登山後、かずら橋などを観光してから石鎚山ロープウェイ乗り場へ向かいました。

登山口の駐車場で前夜泊し早朝からロープウェイを使わずに登る計画でしたが、起きた時には大雨が降っており、条件反射的にそのまま惰眠を貪った(笑)

ロープウェイ運行開始が7:20、相変わらず雨が降っていたので、なんだかんだでうだうだしていたら始発を乗り過ごしたので、次の8時の便に乗り込んだ。

石鎚山は山岳信仰色が大変強く、それっぽい人が多数、いや大多数と言ったほうが良いか。
「六根清浄〜」や法螺貝の音がそこらじゅうでこだましていた。静かな山行が好みの人は面河渓の方から登ったほうが良いと思う。前回(2011年)登った時は一人もそれっぽい人を見なかったから。(ただし、山開き前のGWに登ったので山開き後は面河渓にもそれっぽい人がいるかも)


登山道は明瞭、分岐点はそこそこありますが案内板も充実しており、何よりメインルートは道が広いです。

雨降りだったこともあり、ぬかるんだ箇所が多かったのと、小虫の数がかなり多くて参ってしまった。
防虫ネットがある人はめんどくさがらずに早めにつけることをおすすめする。


ガスって展望が得られないのでひたすら登り続け、やけに階段が続くなあと飽きてきた頃に弥山山頂に到着。雨にもかかわらず連休の中日ということもあってか山頂には30〜40人ほどがいて、神社のお参りには長い行列ができていた。

行列を尻目に今回のお楽しみの天狗岳までの縦走をスタートする。

切れ落ちた岩場の脇を通るなかなかスリリングなルートで、西穂独標から西穂に向かう時のようなドキドキ感と言ったら伝わる人は多いでしょうか。

弥山の喧騒はどこへやら、天狗岳には誰もおらず静かな山頂を独占。
ガスって眺めはほとんどありませんが、切れ落ちた岩場を覗きこむだけでもドキドキとして十分楽しい。
静かな山頂でいい気分を過ごしたあとは、小虫の待ち構える長い階段を下り続ける苦行が待っている。楽しい時間は得てして短く感じる、いや実際短かったな。
訪問者数:273人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 鎖場 山行 ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ