ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917606 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

20160717_ダメダメの六甲登山

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー toshi_a_2014
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:阪急電車芦屋川駅
復路:徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
5分
合計
4時間57分
S芦屋川駅07:0007:20高座の滝07:59風吹岩08:19ゴルフ場下08:47雨ヶ峠08:5209:04本庄橋跡09:10七曲がり取り付き09:54一軒茶屋10:02六甲山10:13一軒茶屋10:32七曲がり取り付き10:37本庄橋跡10:51雨ヶ峠11:04ゴルフ場下11:24風吹岩11:39金鳥山11:49保久良神社11:57岡本八幡神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
この 4 週間の 4 回の六甲登山の中で、気象条件もさることながら、最もバテてしまいました。神戸の平地の気温は 27 度での降雨でした。乾かない冷たい汗は身体に堪えますし、七曲がりの登りでは少し風が出て寒く感じました。
水 1L、濃度半分スポーツドリンク 1.5L を含む約 4kg の荷物で、これらの飲料 2.5L、栄養ドリンク少々、キットカット 2 ケ、塩クエン酸タブレット 6 ケを消費し、往きの雨ケ峠でごはん 1 膳分のおにぎらずの朝ご飯を摂りました。
コース状況/
危険箇所等
先々週、先週とぬかるみがアップし、今日はさらにあちこちでどろどろでした。
風吹岩から雨ケ峠のやや上までと風吹岩から金鳥山までの間、猪のヌタ場が、先週よりも増えていました。横池周辺では、往きに見たときより帰りに見たときにさらに掘られていたり、横池の横の帰りの登山路では、猪とすれ違いました。
東灘区岡本で町中に猪が出没し始めてます。昨年、東灘区内天上川を中心に猪が駆除されたのですが、この春に増えているようです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 サブザック 行動食 非常食 飲料 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 半袖シャツ

写真

このときは、まだ雨はぽつりぽつり程度で、水量はいつもどおりかやや多めの高座の滝。
2016年07月17日 07:20撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このときは、まだ雨はぽつりぽつり程度で、水量はいつもどおりかやや多めの高座の滝。
3
ロックガーデンの登りにかかると、すぐに雨が降り始め、しかもけっこう本格的な降雨です。傘を差して登っている方もいらっしゃいました。
雨に霞む風吹岩です。ここまででけっこうバテていましたのと、登っても何も見えないので、パス。
2016年07月17日 07:59撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンの登りにかかると、すぐに雨が降り始め、しかもけっこう本格的な降雨です。傘を差して登っている方もいらっしゃいました。
雨に霞む風吹岩です。ここまででけっこうバテていましたのと、登っても何も見えないので、パス。
4
雨に霞む名前どおりの雨ケ峠。ここで朝ご飯にしました。
2016年07月17日 08:47撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨に霞む名前どおりの雨ケ峠。ここで朝ご飯にしました。
1
住吉道との合流点から本庄堰堤方向。何も見えません。
2016年07月17日 08:57撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住吉道との合流点から本庄堰堤方向。何も見えません。
雨と霧の中の本庄橋跡。
2016年07月17日 09:04撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨と霧の中の本庄橋跡。
2
このあたりで雨は止んでいましたが、一軒茶屋さんの周りも雲か霧です。
2016年07月17日 09:54撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりで雨は止んでいましたが、一軒茶屋さんの周りも雲か霧です。
2
周りは真っ白の山頂です。
2016年07月17日 10:02撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りは真っ白の山頂です。
6
一軒茶屋さんから南を見ても、今日は雲の中。
2016年07月17日 10:13撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒茶屋さんから南を見ても、今日は雲の中。
帰りの本庄橋跡。雨は霧雨か止んでいました。普段の 1/2 ないし 1/3 程度の人数でしょうが、それでも皆さん、登ってこられていました。
2016年07月17日 10:37撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの本庄橋跡。雨は霧雨か止んでいました。普段の 1/2 ないし 1/3 程度の人数でしょうが、それでも皆さん、登ってこられていました。
帰りの住吉道との合流点から本庄堰堤方向。まだ霧か雲の中。
2016年07月17日 10:45撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの住吉道との合流点から本庄堰堤方向。まだ霧か雲の中。
帰りの風吹岩も霧か雲の中です。晴れの日よりは少ないものの、けっこうな数の人が岩に登ったり、行き来していました。
2016年07月17日 11:24撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの風吹岩も霧か雲の中です。晴れの日よりは少ないものの、けっこうな数の人が岩に登ったり、行き来していました。
撮影機材:

感想/記録

帰り、七曲がりを下っていると、2 - 3 歳くらいのお子さんが登りで走っています。降参。
訪問者数:231人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ヌタ場 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ