ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917656 全員に公開 ハイキング京都・北摂

北摂里山博物館30 高原ロッジ・メープル猪名川

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー takatukimaki
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間43分
休憩
0分
合計
1時間43分
Sメイプル猪名川 駐車場10:2812:11メイプル猪名川 駐車場 G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
30地域ある北摂里山博物館のうちのひとつ「高原ロッジ メイプル猪名川」のハイキングコースを歩いてみよう。
コース状況/
危険箇所等
施設内の整備された遊歩道や山道です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

北摂里山博物館30
高原ロッジ・メイプル猪名川にやってきた。
2016年07月17日 10:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北摂里山博物館30
高原ロッジ・メイプル猪名川にやってきた。
7
事前にネットで調べると、ハイキングコースがあるようだ。
赤い線はBコースで1000m。
その他にAコース800mとCコース1200mがある。
さあ、どうやって攻めようかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前にネットで調べると、ハイキングコースがあるようだ。
赤い線はBコースで1000m。
その他にAコース800mとCコース1200mがある。
さあ、どうやって攻めようかな?
7
施設入口看板の横には、
2016年07月17日 10:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施設入口看板の横には、
3
リス君!!
やった!!
北摂里山博物館では会えることが多いのでちょっと期待していたんだ。
2016年07月17日 10:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リス君!!
やった!!
北摂里山博物館では会えることが多いのでちょっと期待していたんだ。
16
ここからハイキングコーススタート。
2016年07月17日 10:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからハイキングコーススタート。
5
急登だが、整備が行き届いていて、足の置きやすい階段。
2016年07月17日 10:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登だが、整備が行き届いていて、足の置きやすい階段。
6
看板も見やすい。
Aコースで歩いてみよう。
2016年07月17日 10:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板も見やすい。
Aコースで歩いてみよう。
4
古いテープも見受けられる。
昔からよく歩かれていた道なのかな?
2016年07月17日 10:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いテープも見受けられる。
昔からよく歩かれていた道なのかな?
4
B,Cコース分岐点。
分岐点には必ずこの手の看板があるので迷わない。
2016年07月17日 10:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
B,Cコース分岐点。
分岐点には必ずこの手の看板があるので迷わない。
4
いきなり、フィールドアスレチックの看板に出くわす。
2016年07月17日 10:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり、フィールドアスレチックの看板に出くわす。
7
でも、使えないんだって。
2016年07月17日 10:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、使えないんだって。
1
看板の絵の通りだね。
右側は紐が長いので、登らずに紐を揺らしてドラを鳴らしてみた。
素通りするのは惜しいしね。
2016年07月17日 10:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板の絵の通りだね。
右側は紐が長いので、登らずに紐を揺らしてドラを鳴らしてみた。
素通りするのは惜しいしね。
6
あっという間にAコースが終わった。
Aコースは階段やよく手入れされた道で、ズック靴で歩けるコースだった。
今度はこちら側をスタートにしてBコースを歩こう。
2016年07月17日 11:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間にAコースが終わった。
Aコースは階段やよく手入れされた道で、ズック靴で歩けるコースだった。
今度はこちら側をスタートにしてBコースを歩こう。
4
Bコースは少しの区間、自然のままの山道が現れます。
2016年07月17日 11:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Bコースは少しの区間、自然のままの山道が現れます。
3
このハイキングコースで唯一の展望場所。
コンパスを持っていくのを忘れて、どっちの方角なのかわからない。
残念。
2016年07月17日 11:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このハイキングコースで唯一の展望場所。
コンパスを持っていくのを忘れて、どっちの方角なのかわからない。
残念。
7
Bコースも最初の地点に帰ってきて終了。
Aコースよりやや急登、急下りがある。
さあ、最後はCコースと行きましょう。
A,Bコースはこの分岐を左で、Cコースは直進。
直進の道の先に「Cコース」看板があるのだが、写真では写っていない。
2016年07月17日 11:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Bコースも最初の地点に帰ってきて終了。
Aコースよりやや急登、急下りがある。
さあ、最後はCコースと行きましょう。
A,Bコースはこの分岐を左で、Cコースは直進。
直進の道の先に「Cコース」看板があるのだが、写真では写っていない。
4
Cコースはフィールドアスレチックを回るために付けられた道のようだ。
アスレチックは使用禁止だけど、ハイキングコースは歩ける。
2016年07月17日 11:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Cコースはフィールドアスレチックを回るために付けられた道のようだ。
アスレチックは使用禁止だけど、ハイキングコースは歩ける。
6
3つのコースの中では、一番自然のままの緑が深い道だ。
2016年07月17日 11:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つのコースの中では、一番自然のままの緑が深い道だ。
6
手入れされすぎていないハイキングコース上にアスレチックの施設が点在している不思議な空間。
アスレチックの看板がおもしろいよ。
ネーミングと、やり方説明と、絵がおもしろい。突っ込みどころ満載^^;
2016年07月17日 11:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手入れされすぎていないハイキングコース上にアスレチックの施設が点在している不思議な空間。
アスレチックの看板がおもしろいよ。
ネーミングと、やり方説明と、絵がおもしろい。突っ込みどころ満載^^;
6
これも、ちょっと微笑ましい!?
昭和だね。
はい、そんなこんなでCコースも楽しく終了です。
2016年07月17日 11:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも、ちょっと微笑ましい!?
昭和だね。
はい、そんなこんなでCコースも楽しく終了です。
9

感想/記録

メイプル猪名川のハイキングコース、歩きやすく危険のないハイキングコースでした。
里山を維持管理しつつ自然を残して、ちょうどよく人と自然が共存できている感じでした。
A~Cコース、全部歩いても2キロあまり、ここをメインにするのではなく、他の山と組み合わせてルートを計画するといいでしょう。
近くに北摂里山博物館の「栃原めぐみの森」があるので、セットにすればいいかもしれません。


山歩きの途中でサンコウチョウのさえずりを録音してみました。
(残念ながら、姿は見つけられませんでした。)
8秒あたりと28秒あたりの2回囀っていますが、音量が小さいので聞き取りづらいかもしれません。



訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2089
2016/7/17 20:11
 こういうコース大好物
takatukimakiさん コンばんはpaper

アスレチック看板最高good
神社まいり 絶対バチあたる
他の看板も良い
メイプルって関連が出てこないが…
※動画が見れんオッサン
登録日: 2013/9/11
投稿数: 345
2016/7/17 20:42
 アスレチックコースはどこも似たり寄ったり
takatukimakiさん こんばんは
先日アップした石川県森林公園のアスレチックも似たり寄ったりです(腐りつつ大部分現役ですが)。さるすべりって、うち子はサルか!!って突っ込みたくなりました。涼しくなったら娘の相手を口実にリス探しに行ってみたいと思います。子供の頃行った浜北森林公園もスリルのあるコースでした
兵庫のリス君、着実に増殖ですね
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1629
2016/7/17 21:19
 こんばんは bbさん
動画 「この動画は非公開です」 のメッセージが出ています
乙さんも私も見えないのは老眼のせいではなさそうです
登録日: 2015/6/15
投稿数: 1108
2016/7/17 21:41
 シュール看板多し
こんばんは

リス君もゲット
おまけの部屋行き看板もあり で楽しく拝読いたしました。

どうしよう、ここの看板わたしも大好物なんですけど…。
伝染しちゃったかしら?

サンコウチョウのさえずり聴きたいホイ♪ホイ♪
登録日: 2013/11/21
投稿数: 1230
2016/7/17 22:39
 神社まいりとさるすべり
takatukimaki さん こんばんは〜

アスレチックの中でも
是非このふたつはやりたいと思いました。
禁止でなければtakatukimaki も絶対やりますよね。

鉄棒見つけると、ときどきやってみて
「私は大丈夫か」、確認するようにしています(^o^)
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/18 7:51
 Re: こういうコース大好物
kazuhagiさん、おはようございます。

山にある「人工物(看板等)」好きなので、楽しかったですよ
他に誰もいない山中で、壊れかけのアスレチック看板に向かって「そりゃないやろ!!」って一人ツッコミを入れるおばさんはかなり怪しげだったでしょうが・・・
メイプルは、以前公営だったこの施設を買い上げてリニューアルした企業の名前ですね。
有馬温泉などにもグループ施設、「メイプル○○」がありますのよ。
(メイプルさんの回し者ではないのですが、実は私もなんでメイプルなんだって気になって、ちょっと探ってみました

あれ、動画ダメですか・・・初挑戦だったのですが・・・やり直してみますね。
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/18 8:33
 Re: アスレチックコースはどこも似たり寄ったり
tom32さん、こんにちは。

やはり石川でもフィールドアスレチックは衰退気味でしたか
今では新しく作られるアスレチック施設はなさそうですもんね。

子どもの頃行ったアスレチックの看板には必ず「ぜんぶできた・・・2点」「とちゅうまでできた・・・1点」「できなかった・・・0点」とかいう配点表が記載されていて、コースを回りながら個人持ちのカードに得点を記録してました。
当然、自分も友達もクリアできてもできなくても「ぜんぶできた・・・2点」でカード記入しました。
アスレチックは子どもに「世渡りの仕方」も教えてくれていたのに、減少傾向、残念ですね。
tom32さんのお嬢さんにはぜひフィールドアスレチックを 苦笑
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/18 8:40
 Re: こんばんは bbさん
お師匠さん、こんにちは。

動画、貼りつけ直してみましたが、いかがでしょう
まだyoutubeの使い方があやふやで、適当に操作したのでだめなんでしょうね

はるか彼方でサンコウチョウのさえずりが聞こえるかも・・・
程度で画面は動かずパッとしない動画なので、見られたとしてもしょうもないものなんですが、見られないとなると、見たくなってしまうのは不思議ですね
動画アップ方法を精進して、次回はみんながあっと驚くような動画を披露したいです

老眼・・・お茶椀中のご飯粒や、手に持ったお皿の中のおかずがぼやけて困りますね
ご飯の味が半減です。老化とは忍耐でしょうか
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2089
2016/7/18 19:49
 Re[2]: こういうコース大好物
動画は耳が遠いオッサンでも聞こえましたear
でも、オッサン家近所の音みたい〜crying
オッサン家だけかー
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/18 20:57
 Re: シュール看板多し
あくびねこさん、こんばんは^^
メープル猪名川は、ネーミングがちょっと小洒落でいい感じでしょう?
でも行ってみたら「昭和の文化遺産」がたくさんあって面白かったですよ。
きっと、現代っ子が行っても「なに、この古臭い看板、ぼろぼろやん」とか言うんでしょうけどね

サンコウチョウさん、聴こえましたかしら
そしてとうとう野鳥の声だけじゃ物足りなくなって、ア○ゾンさんで、中古のデジカメをポチッとやってしまいました。
光学50倍 使いこなせたら、また画像紹介しますね
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/18 21:13
 Re: 神社まいりとさるすべり
ほびっとさん、こんばんは^^
アスレチック、子どもの頃は夢中で挑戦していましたよね
はい、禁止のロープがなかったら、50歳オバチャン、絶対ムキになって丸太にしがみついてご満悦だったと思います
他にもバランス感覚を試されるのがいっぱいありましたよ〜〜

ほびっとさんは鉄棒でどんな技を磨いているのですか
私も若い頃はいろいろ出来たのですが、今では「豚の丸焼き」が結構ギリギリ、「ツバメ」で腕がプルプル、「布団干し」ならリラックス〜〜〜ぐらいがいいところです。
ほびっとさんはもしかして、空中逆上がりとか楽々できちゃうのかな
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1629
2016/7/18 21:21
 Re[2]: こんばんは bbさん
こんばんは bbさん
良く見えました
鳴き声もきれいです 画像も雰囲気がよく出ています  ミシュラン

補聴器は使っていませんが老眼鏡はかけています
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/18 21:21
 Re[3]: こういうコース大好物
kazuhagiさん、聞こえましたか 、森の囁き
そして実は山梨と兵庫はたいして変わりはないのかも!?って涙を流されるほど親しみを持っていただけたようで(? )光栄です
やぶ蚊と戦いながら画面をじっと静止させておくのが辛かったんですよ
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/18 21:29
 Re[3]: こんばんは bbさん
お師匠さん、聴いてくださってありがとうございます。
見られないから見たい!と思っていた動画、いざ見てみるとしょぼくてごめんなさい
ゆーちゅーぶなるものに初めて手を出して四苦八苦しましたが、一つ賢くなれそうです。

老眼鏡、欲しいです。山でGPS画面が見えませ〜〜〜ん
登録日: 2013/11/21
投稿数: 1230
2016/7/19 8:32
 聞こえたです♪
サンコウチョウ見たことも聞いたこともないので
長生きしてよかったです。
また良いもの見せて下さい。

鉄棒逆上がり、まだ大丈夫です
懸垂は3回しかできません・・
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/19 20:37
 Re: 聞こえたです♪

やっぱり、ほびっとさん、かっこいい〜〜〜
大人の女の人がクルッと逆上がりしちゃうなんてカッコイイですよ
懸垂だって、3回「も」、できちゃうんだ
私は3秒ぶら下がっているだけでも必死かもです。
握力と腕力を鍛え直したら、ほびっとさんみたいにお料理上手になれるかしら

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス 急登 サンコウチョウ 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ