ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917660 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

酉谷山を目指してクマと遭遇 鷹ノ巣山へ変更

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー ran0085
天候曇り時々晴れ間が少し 登山道はガスで真っ白
アクセス
利用交通機関
東日原バス停駐車場より
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
1時間10分
合計
6時間10分
S東日原駐車場04:5005:50天目山方面1220m地点06:1006:40東日原駐車場07:0009:30鷹巣方面1500m地点10:0011:00東日原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に濡れていて滑りやすい状態でしたが、登山道は明瞭でした。
鷹巣山方面、沢のあたりに一部崩落個所あり。一応通れます。

写真

4時45分 東日原駐車場出発
料金は500円です
2016年07月17日 04:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時45分 東日原駐車場出発
料金は500円です
1
信用樹林帯をどんどん登ります。
2016年07月17日 05:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信用樹林帯をどんどん登ります。
針葉樹と広葉樹の間の道になり。
2016年07月17日 05:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹と広葉樹の間の道になり。
1
AM5:40  標高1620m地点 クマと遭遇!
2016年07月17日 05:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM5:40  標高1620m地点 クマと遭遇!
21
親グマは近くで見ていて子熊が倒木に乗ってギャーギャー言いながら遊んでいます。
2016年07月17日 05:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親グマは近くで見ていて子熊が倒木に乗ってギャーギャー言いながら遊んでいます。
16
気に登っていいるのは子熊です。
だんだん霧が深くなり熊が見えない中、声だけ聞こえてきます。
2016年07月17日 05:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気に登っていいるのは子熊です。
だんだん霧が深くなり熊が見えない中、声だけ聞こえてきます。
11
こんな感じの道に突然2頭の親子が現れました。
2016年07月17日 06:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道に突然2頭の親子が現れました。
2
下山してきて、今日は酉谷山は中止で鷹巣方面に変更です。
2016年07月17日 06:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してきて、今日は酉谷山は中止で鷹巣方面に変更です。
2
こちらに変更して向かいます。
2016年07月17日 07:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらに変更して向かいます。
1
稲村岩の分岐。
頂上は踏まずに1500mまで登り帰ってきました。
2016年07月17日 07:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩の分岐。
頂上は踏まずに1500mまで登り帰ってきました。
モグラ発見。
2016年07月17日 10:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モグラ発見。
4
帰りに駐在所に張り出されていました。
2016年07月17日 11:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに駐在所に張り出されていました。
9

感想/記録

東日原から、天目山-酉谷山−天祖山-東日原
を予定していたが酉谷山から先の地図を家にわせれてきたことが発覚。
しょうが無いので酉谷山ピストンに切り替え出発。
霧が立ち込める中2か月ぶりとは思えないペースで高度を上げていく。
1時間登ったところで登山道にでっかい落石らしきものがある。
最初霧でよく見えなかったが、よく見ると熊の親子様じゃないですか。
距離にしてやく50m、ひとまず固まる私と熊。
そのままの体勢で少しずつバックしていくと、子熊がこちらへ一緒に動く。
どーしよー 武器になりそうなのはこのストックしかないな。
ちょっと自分を奮い立たせる。

すると親グマが斜面の下に向かって歩き出す。
子熊も親の方向に動き出す。 かなりホッとした。
50mぐらい斜面を下ったところで子熊が倒木に乗ってギャーギャー声を出しながら遊びだす。チャンスと思い写真をパシャ。 霧と距離が遠いのであまりよく写っていませんがm(__)m
ここを通過しても酉谷山の帰りにはここを通らなければいけない。どうしよう。
熊さんどこかへ行ってくれ。
一か八かウォーと大声を出してみる。 子熊が気付きこちらに少し走る。ヤバい!
私も後ろを向き、走る。 この時、武井壮なみの瞬発力だったと思う。
少し走り後ろを振り向くと子熊は、また同じ辺りで遊んでいる。
もう無理!
霧の中下山を開始。 森のくまさんの歌が頭の中に流れる。

下山後東日原駐在所により熊の報告。

その後、人が多い鷹巣山に変更し登りだすが、最初のハイペースがたたったのか足が動かない。頂上まであと250mぐらいだったのに登頂を断念し、その場で30分ぐらい休み下山しました。

熊鈴を持っていないので買いに行ってきます。


訪問者数:490人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ