ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917778 全員に公開 ハイキング丹沢

トレーニング!大倉尾根〜塔ノ岳(4回目)〜丹沢山〜鍋割山

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー naotomo-p
天候曇り時々ガスガス、少し晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉24時間駐車場
入庫時は7台くらい、出庫時は満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間33分
休憩
44分
合計
8時間17分
Sどんぐり山荘04:3404:52観音茶屋05:20雑事場ノ平05:42見晴茶屋05:43駒止茶屋05:46堀山05:54堀山の家06:19天神尾根分岐06:28花立山荘06:35花立06:3706:40金冷シ06:4107:02塔ノ岳07:0307:03尊仏山荘07:0407:23日高07:40竜ヶ馬場07:4407:52みやま山荘07:53丹沢山07:5407:58みやま山荘07:5908:03丹沢山08:0408:06みやま山荘08:0808:21丹沢山08:29竜ヶ馬場08:30日高09:03尊仏山荘09:09塔ノ岳09:1109:19金冷シ09:2009:36小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)09:3709:44小丸09:59鍋割山荘10:15鍋割山10:3511:11後沢分岐11:1611:35林道終点11:51二俣11:5212:03黒竜の滝12:48大倉山の家12:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
所々GPSログが飛んでいる箇所あり
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
ヤマビルはみかけなかった
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ<br />飲料水は水2.5L ポカリ500ml<br />下山時残1.5L

写真

出発前の大倉。ところどころ雲の切れ間が見える。青空が見える場面もありそうだ。
2016年07月17日 04:32撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前の大倉。ところどころ雲の切れ間が見える。青空が見える場面もありそうだ。
1
見晴茶屋前からの眺め。
2016年07月17日 05:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋前からの眺め。
駒止茶屋。
2016年07月17日 05:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋。
事前に分かっていたことだがとにかく暑い!
シャツが絞れるくらいの汗をかく。
2016年07月17日 05:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前に分かっていたことだがとにかく暑い!
シャツが絞れるくらいの汗をかく。
2
時折青空が顔を見せる。
2016年07月17日 05:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折青空が顔を見せる。
雲海の上に富士山が見えた。富士山は天気が良かったかもしれないな。
2016年07月17日 06:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の上に富士山が見えた。富士山は天気が良かったかもしれないな。
3
花立山荘から。この時点の気温16度、湿度は異常に高い。
2016年07月17日 06:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘から。この時点の気温16度、湿度は異常に高い。
西側は天気よさそうだな。富士山方面へ行くべきだったかな。
2016年07月17日 06:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側は天気よさそうだな。富士山方面へ行くべきだったかな。
1
塔ノ岳。後ろに見える富士山が綺麗。
2016年07月17日 06:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳。後ろに見える富士山が綺麗。
2
待ってろ!中ボス丹沢山。
2016年07月17日 06:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってろ!中ボス丹沢山。
1
檜洞丸だと思う。
2016年07月17日 06:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸だと思う。
1
丹沢山へは尊仏山荘の横を抜けて2.6Km。コースタイムは1時間10分。ちなみに蛭ヶ岳へは3時間40分。
2016年07月17日 07:03撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山へは尊仏山荘の横を抜けて2.6Km。コースタイムは1時間10分。ちなみに蛭ヶ岳へは3時間40分。
いくつになっても初めて行くところはワクワクする。
2016年07月17日 07:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつになっても初めて行くところはワクワクする。
1
雰囲気の良い稜線。丹沢らしい。
2016年07月17日 07:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い稜線。丹沢らしい。
1
霧が木の葉を濡らし、風で水滴となって雨を降らせる。
雨具は着なくても大丈夫なくらい。
2016年07月17日 07:17撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が木の葉を濡らし、風で水滴となって雨を降らせる。
雨具は着なくても大丈夫なくらい。
視界50mといったところか。
2016年07月17日 07:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界50mといったところか。
1
ぽっこり頭だけ出ているのは檜洞丸だろうか。
2016年07月17日 07:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽっこり頭だけ出ているのは檜洞丸だろうか。
1
展望が良いと言われている竜ヶ馬場へ到着。
2016年07月17日 07:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が良いと言われている竜ヶ馬場へ到着。
天気が良ければ大山や表尾根の裏側が楽しめそうだ。
この日はガスで一面が覆われ白い壁の様になった。
2016年07月17日 07:36撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良ければ大山や表尾根の裏側が楽しめそうだ。
この日はガスで一面が覆われ白い壁の様になった。
1
蛭ヶ岳方面。見えるのは不動の峰?
2016年07月17日 07:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳方面。見えるのは不動の峰?
私の山頂レーダがあと少しとの反応(笑)
2016年07月17日 07:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私の山頂レーダがあと少しとの反応(笑)
着いた!
2016年07月17日 07:53撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた!
1
山頂の間から富士山が。狙ったのだろうか。
2016年07月17日 07:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の間から富士山が。狙ったのだろうか。
3
丹沢山1567.1m。
日本百名山の丹沢は、この丹沢山のみを指すのでは無いらしい。
2016年07月17日 07:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山1567.1m。
日本百名山の丹沢は、この丹沢山のみを指すのでは無いらしい。
眺望はあまり無いと聞いていたが、こんな綺麗な富士山が拝めた。
2016年07月17日 07:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望はあまり無いと聞いていたが、こんな綺麗な富士山が拝めた。
3
みやま山荘。
あのプロパンとかどうやって運ぶの??
2016年07月17日 07:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘。
あのプロパンとかどうやって運ぶの??
山頂は広く休憩するには最適な場所。
2016年07月17日 07:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広く休憩するには最適な場所。
1
神奈川最高峰ラスボス蛭ヶ岳方面。
今日はここまでにしておくが、次会った時は覚えてやがれ!(笑)
2016年07月17日 08:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神奈川最高峰ラスボス蛭ヶ岳方面。
今日はここまでにしておくが、次会った時は覚えてやがれ!(笑)
2
帰りの塔ノ岳
ガスガスでいつもより人は少なめ。
2016年07月17日 09:04撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの塔ノ岳
ガスガスでいつもより人は少なめ。
金冷しまで下ったところで、先日登ったお友達パパが鍋割山経由で下山していたことをふと思い出す。
2016年07月17日 09:20撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷しまで下ったところで、先日登ったお友達パパが鍋割山経由で下山していたことをふと思い出す。
というわけで初めて通る鍋割山稜。
2016年07月17日 09:23撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで初めて通る鍋割山稜。
大蔵尾根とは違った雰囲気でいい!
2016年07月17日 09:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵尾根とは違った雰囲気でいい!
ハイ!
2016年07月17日 09:28撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイ!
ガスが映える道。それが丹沢(笑)
2016年07月17日 09:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが映える道。それが丹沢(笑)
1
小丸尾根分岐。
2016年07月17日 09:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根分岐。
小丸尾根を少し入ったところ。
晴れていれば眺望がよさそうだ。
2016年07月17日 09:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根を少し入ったところ。
晴れていれば眺望がよさそうだ。
時折差し込む日差しによる変化を楽しむ。
2016年07月17日 09:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折差し込む日差しによる変化を楽しむ。
ここで再び山頂レーダーが反応!
(実際は左側に小屋が見えていただけ)
2016年07月17日 09:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで再び山頂レーダーが反応!
(実際は左側に小屋が見えていただけ)
着いた!
2016年07月17日 10:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた!
そしていただきます!
この日は5分くらいで作ってくれました。
山頂は意外に涼しくてうまい!
2016年07月17日 10:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしていただきます!
この日は5分くらいで作ってくれました。
山頂は意外に涼しくてうまい!
2
標高1272.5m
歩いている時は気付かなかったが、塔ノ岳から200mも下げている。
さあ下山!
2016年07月17日 10:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1272.5m
歩いている時は気付かなかったが、塔ノ岳から200mも下げている。
さあ下山!
1
鍋割山から800m地点。
大倉まで6.8Km!
そうですか、あぁそーですか。。
2016年07月17日 10:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山から800m地点。
大倉まで6.8Km!
そうですか、あぁそーですか。。
1
結構急な山道。大倉尾根よりも辛い気がする。。
2016年07月17日 10:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な山道。大倉尾根よりも辛い気がする。。
いつも通る大倉尾根とは違う雰囲気がある。
丹沢は奥が深い。
2016年07月17日 11:18撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも通る大倉尾根とは違う雰囲気がある。
丹沢は奥が深い。
一気に標高を下げていく。
2016年07月17日 11:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に標高を下げていく。
ミズヒ沢に出合う。水の音が体感温度を下げてくれる。
2016年07月17日 11:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズヒ沢に出合う。水の音が体感温度を下げてくれる。
山小屋の方の車だろうか。ようやく西山林道へ。
2016年07月17日 11:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋の方の車だろうか。ようやく西山林道へ。
大倉まで5.2Km!
そうですか、あぁそーですか。。
2016年07月17日 11:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉まで5.2Km!
そうですか、あぁそーですか。。
水遊びできそうな沢。
2016年07月17日 11:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水遊びできそうな沢。
尾関廣先生の胸像。
日本山岳連盟(現日本山岳協会)を結成した方。
この時既に足裏が痛く近づく元気なし(笑)
2016年07月17日 11:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾関廣先生の胸像。
日本山岳連盟(現日本山岳協会)を結成した方。
この時既に足裏が痛く近づく元気なし(笑)
表丹沢県民の森分岐。
この林道が長い!
2016年07月17日 11:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森分岐。
この林道が長い!
振り返って鍋割山。
2016年07月17日 12:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って鍋割山。
大倉バス停への分岐。
2016年07月17日 12:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉バス停への分岐。
オロナミンCうますぎ!
小さい頃から変わらぬ味に感謝。
2016年07月17日 12:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オロナミンCうますぎ!
小さい頃から変わらぬ味に感謝。
1
林道歩きでヘロヘロでした。
2016年07月17日 12:51撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きでヘロヘロでした。
撮影機材:

感想/記録

当初は雲取山へ行こうとしていたが、天気が微妙なため、当日の朝行き先を丹沢山へ変更。
久しぶりに表尾根も行きたかったが、やはりアクセスのよい大倉からのスタートとなった。登山口まで自宅から1時間はやはり便利だ。

初めての丹沢山は天気が悪かったが静かで神秘的な風景を楽しめた。霧が木々につき風で木が揺らされ、時折雨のように降り注ぐしずくが一服の清涼剤となり、疲れを癒やしてくれた。逆に晴れていたら強烈な日差しを前に丹沢山は断念していたかも。

いつか家族で登りたかった鍋割山は、低山ながらもしっかりと登山を味わえる山だった。樹林帯に沢、山頂への急登、コンパクトに丹沢の良さを伝えている。
登り切った後の鍋焼きうどんは多くの方が支持されているように、家族にとっても特別な一杯となるだろう。最近かき氷を始めたらしいが、この日はまったく出ないと、山小屋のご主人たちがぼやいていた。
こんな天気でも楽しい山は他にない。
訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/24
投稿数: 31
2016/7/19 8:31
 おつかれさまでした!
今回は中ボスまで足をのばされたんですね。塔ノ岳〜中ボスの稜線、気持ち良いですよね。

下山後の冷たい炭酸、わかります。サイコーですね。私は何本も飲んじゃいます。
登録日: 2013/9/12
投稿数: 14
2016/7/19 10:23
 Re: おつかれさまでした!
コメントありがとうございます。
終盤は足裏が痛くなり、辛かったです。プラスユーシンなんて気が遠くなりそうです(笑)

でも子供を背負えるくらいの体力をつけなきゃですね。炭酸飲んで頑張ります!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ