ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917799 全員に公開 ハイキング甲信越

入道山〜棚洞山〜お坊山〜大鹿峠・桜森林公園から周回

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー cobalt
天候曇時々ガス時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜森林公園周辺の駐車スペース3〜4台。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
21分
合計
4時間8分
S桜森林公園06:4607:49入道山07:5008:17棚洞山08:53東峰08:5409:00お坊山09:1809:38大鹿峠09:3910:30道証地蔵10:51寂悄荘入口分岐10:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
お坊山への尾根へ上がるルートは不明瞭でずり落ちそうな急斜面。
棚洞山〜お坊山東峰まで踏み跡が複数、ジグザグのルート以外に直登の踏み跡もあります。登りでは問題ありませんが下りの場合は尾根がハッキリしていない場所があり赤テープも少ないため、現在地と方角に注意が必要です。
コース全般、危険個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

桜森林公園付近の駐車スペース。
駐車禁止の場所もあるので、止められない時は先に進むと何ヶ所かあります。
2016年07月17日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜森林公園付近の駐車スペース。
駐車禁止の場所もあるので、止められない時は先に進むと何ヶ所かあります。
笹子駅方面に戻って、中央高速に沿って西へ。
2016年07月17日 06:49撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子駅方面に戻って、中央高速に沿って西へ。
ゲートに付きあたり右(北)へ行くと、この略図の看板。
2016年07月17日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートに付きあたり右(北)へ行くと、この略図の看板。
ちょっと廃道っぽいけど、そのまま進む。
2016年07月17日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと廃道っぽいけど、そのまま進む。
フェンス沿いに進む。
2016年07月17日 06:54撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンス沿いに進む。
手前にも尾根への取り付き踏み跡がありますが、今回はフェンス沿いの道が下りになる手前にある尾根への踏み跡で。
2016年07月17日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前にも尾根への取り付き踏み跡がありますが、今回はフェンス沿いの道が下りになる手前にある尾根への踏み跡で。
すぐに踏み跡消滅。
2016年07月17日 06:58撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに踏み跡消滅。
尾根はハッキリしているので、ずり落ちないように適当にジグザグに登ります。
2016年07月17日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根はハッキリしているので、ずり落ちないように適当にジグザグに登ります。
しこたま汗をかいて尾根に到着。
何も書いていない看板?
2016年07月17日 07:11撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しこたま汗をかいて尾根に到着。
何も書いていない看板?
下山の方向に登山道の文字、他は消えている?
2016年07月17日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山の方向に登山道の文字、他は消えている?
尾根はゆるやかですが、倒木多数あり。
2016年07月17日 07:23撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根はゆるやかですが、倒木多数あり。
鉄塔下を通過。
2016年07月17日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔下を通過。
予想外に天気がいい!左が鶴ヶ鳥屋山。
2016年07月17日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想外に天気がいい!左が鶴ヶ鳥屋山。
松の籔あり。
2016年07月17日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の籔あり。
立派な山名板。
2016年07月17日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な山名板。
右端、御正体山から左の稜線には滝雲が。
2016年07月17日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端、御正体山から左の稜線には滝雲が。
麓の笹一が見えました。
2016年07月17日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の笹一が見えました。
踏み跡薄い。
2016年07月17日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡薄い。
古いどうひょう。
2016年07月17日 08:15撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いどうひょう。
棚洞山の山名板も立派です。
2016年07月17日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚洞山の山名板も立派です。
三等三角点
2016年07月17日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点
お坊山・東峰への尾根を巻くように道が蛇行します。
2016年07月17日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊山・東峰への尾根を巻くように道が蛇行します。
踏み跡は割と分かりやすい。
2016年07月17日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は割と分かりやすい。
上空は晴れていますが、ガスが出て来ました。
2016年07月17日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空は晴れていますが、ガスが出て来ました。
お坊山・東峰到着。
2016年07月17日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊山・東峰到着。
小さな山名板。
2016年07月17日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな山名板。
分岐の先にお坊山。
2016年07月17日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の先にお坊山。
お坊山の山頂は標柱だけ。
2016年07月17日 09:02撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊山の山頂は標柱だけ。
視界が良ければ、南アルプスが見えるそうです。
2016年07月17日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が良ければ、南アルプスが見えるそうです。
ホツツジの雫。
2016年07月17日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホツツジの雫。
1
下山は大鹿峠から。
2016年07月17日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は大鹿峠から。
7月ですが、新緑が眩しい。
2016年07月17日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7月ですが、新緑が眩しい。
1
林道が見えて来ました。
2016年07月17日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が見えて来ました。
林道へ出た後、道証地蔵には逆方向へ行くのが正解。
道標が無いおで、反対方向へ行きかけました。
2016年07月17日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道へ出た後、道証地蔵には逆方向へ行くのが正解。
道標が無いおで、反対方向へ行きかけました。
滝子山登山口の道証地蔵。
2016年07月17日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山登山口の道証地蔵。
長い林道が終わって、桜森林公園に戻ってきました。
2016年07月17日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道が終わって、桜森林公園に戻ってきました。
撮影機材:

感想/記録
by cobalt

低山は早朝に登れば涼しい?と思ったら、尾根へ上がる急登で汗まみれ。
上空は晴れ間があるけど、標高を上げるとガスっている場所もあったりして湿度が高かった?
それでも、時折吹く涼風に生き返りながら、静かな尾根を進んで行くのがとても気持ちがいい山歩き。
無名でも、また行きたくなる尾根でした。
訪問者数:80人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ