ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917952 全員に公開 トレイルラン妙高・戸隠・雨飾

The 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー zucca
天候午前、大雨。午後、ピーカン。夜、霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前泊、野沢温泉まさぞう。
スタート地点まで1.5キロ。徒歩20分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間36分
休憩
0分
合計
13時間36分
Sスタート地点06:5809:38毛無山20:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
セクション1 4:24
セクション2 2:45
セクション3 6:24
トータル 13:33:39
コース状況/
危険箇所等
コースサイン多数あり。夜間も安心
その他周辺情報野沢温泉外湯 新田の湯。23時まで入浴可能。
洗い場はあるが、石鹸類はない。
レース後に入浴可能
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 エイドでハイドレに補充可能。水のみ。
エイドにバナナ
おにぎりあり。
手持ちは少なくてOK

写真

前日、受付会場
2016年07月17日 06:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日、受付会場
スタート会場
2016年07月17日 06:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート会場
1
テント場あり。
2016年07月17日 06:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場あり。
荷物置き場。
ここに2回寄れるので、デポできる
2016年07月17日 06:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物置き場。
ここに2回寄れるので、デポできる
なにやらフェス的な雰囲気
2016年07月17日 06:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにやらフェス的な雰囲気
2
湯畑も回ります
2016年07月17日 07:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯畑も回ります
1
朝市も
2016年07月17日 07:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝市も
1
梯子もある
2016年07月17日 08:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子もある
エイド。ドリンクは水のみ。
2016年07月17日 09:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイド。ドリンクは水のみ。
2
ゲレンデを走る
2016年07月17日 10:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを走る
第二セクションの階段地獄
2016年07月17日 12:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二セクションの階段地獄
1
リフト降りたところによくある看板
2016年07月17日 14:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト降りたところによくある看板
スキージャンプ台の下をくぐる
2016年07月17日 14:39撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキージャンプ台の下をくぐる
2
夕方から霧!
コースが見えない!
2016年07月17日 16:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方から霧!
コースが見えない!
1
白樺
2016年07月17日 18:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺
揺れる
2016年07月17日 18:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揺れる
1
ゴール!
2016年07月17日 20:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!
3
撮影機材:

感想/記録
by zucca

この大会のコース設定は、面白い。
3つのループコースをつなぎ合わせている。
第一セクションが終わったら、スタート地点に戻り、
第二セクションに出ていく。
よって、スタート会場の自分の荷物をデポ代わりに使える。
ライトは、第三セクション以降なので、第二セクションから
戻ったら、持ち出せばいい。
これは身軽に走れるので、とてもいい。

さて、コースは、第一セクションだけが厳しい設定。
雨でぬかるんだ、急斜面をのぼる。
グリップせず、滑って落ちるので、筋肉の疲労が激しい。
事実、ゲレンデの急斜面をまっすぐに下る場所で、
滑って、しりもちをつき、その反動で、ふくらはぎが攣った。
激しい痛みに襲われる。その場でしばらく停滞する。
過去の経験上、ふくらはぎの攣りは復活できる。
だましだまし、ゆっくり進む。
鋭い痛みは消えたが、鈍い痛みが続く。
レースの前半で、やってしまったことが悔やまれる。

第二セクションは、小菅神社への急な階段が延々を続く。
頂上までいけば、その後は気持ちのいい下り基調となる。

第三セクションは、車道、林道が多い。走力のある人なら走れるが、
前半は、歩き通す。
後半は、夜になり、ヘッデンを点けて走行する。
長ーい下りを走りとおす体力が必要とされる。

目標としていた昨年のトップタイムの2倍以内のタイムで
完走することができた。

前半の雨と、ふくらはぎに水をかけていたことにより、
シューズのなかが、レース中、水びたし状態となった。
レース後、シューズを脱いだら、足の裏は真っ白でふやけて、
マメができていた。
シューズは、濡らさないほうがいい。
https://www.youtube.com/watch?v=6_bO0s5gJWo&feature=share
訪問者数:190人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ