ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917976 全員に公開 ハイキング奥秩父

小金沢連嶺(湯ノ沢峠〜石丸峠)

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー hitosan, その他メンバー5人
天候晴れ⛅
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
JR甲斐大和〜湯の沢峠、タクシー30分約6200円
上日川峠〜JR甲斐大和、バス40分1000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
11分
合計
5時間48分
S湯ノ沢峠08:3509:06白谷丸09:0809:29黒岳10:13川胡桃沢ノ頭10:1510:57牛奥ノ雁ヶ腹摺山11:0011:56小金沢山11:5712:50狼平12:5213:12天狗棚山13:1313:25石丸峠14:23小屋平バス停(石丸峠入口)14:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はなし。
小金沢山を越えて下り、樹林の中では木の根と泥の歩きづらいところあり。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

湯ノ沢峠から黒岳への登り途中。樹林帯を抜け、振り返るとどーんと夏富士が!
2016年07月17日 09:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠から黒岳への登り途中。樹林帯を抜け、振り返るとどーんと夏富士が!
3
さらに上がると開けたところに、絵になる風景が。
今日の天気予報、曇のち雨とは思えません
2016年07月17日 09:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに上がると開けたところに、絵になる風景が。
今日の天気予報、曇のち雨とは思えません
5
コウリンカ。草原にたくさん咲いていました。
2016年07月17日 09:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウリンカ。草原にたくさん咲いていました。
1
アップダウンを繰り返しますが、樹林帯を抜けると不意にこんな気持ちの良い風景が広がります。
2016年07月17日 09:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンを繰り返しますが、樹林帯を抜けると不意にこんな気持ちの良い風景が広がります。
2
ヤマアザミ?
2016年07月17日 09:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアザミ?
1
白谷の丸1920m。しらやのまる、と読むそうだ。
2016年07月17日 09:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷の丸1920m。しらやのまる、と読むそうだ。
3
樹林帯に入り
2016年07月17日 09:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に入り
1
かわいいキノコ発見!
2016年07月17日 09:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいキノコ発見!
1
黒岳1987m
2016年07月17日 09:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳1987m
2
鹿の食害、皮が剥がされたところが赤くなってる
2016年07月17日 10:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の食害、皮が剥がされたところが赤くなってる
1
樹林帯を抜けて、うーん気持ちい眺め!
2016年07月17日 10:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて、うーん気持ちい眺め!
1
賽の河原。この踏み跡の先、行きませんでしたが水場があるもよう。
2016年07月17日 10:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原。この踏み跡の先、行きませんでしたが水場があるもよう。
2
ただの草むらに見えますが(汗)お花を撮ってます
2016年07月17日 10:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただの草むらに見えますが(汗)お花を撮ってます
1
牛奥ノ雁ヶ腹摺山1990m。日本一長い山名なんだそうです。なるほどー。
2016年07月17日 11:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山1990m。日本一長い山名なんだそうです。なるほどー。
2
小金沢山2014m。本日の最高地点!
2016年07月17日 12:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山2014m。本日の最高地点!
2
小金沢山山頂からの眺め。ここの木陰でこれを見ながらランチにしました(^^)
2016年07月17日 11:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山山頂からの眺め。ここの木陰でこれを見ながらランチにしました(^^)
2
小金沢山より。雲からちょっと頭を出している雲取山。
2016年07月17日 12:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山より。雲からちょっと頭を出している雲取山。
1
木々の向こうに大菩薩嶺が。
2016年07月17日 12:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の向こうに大菩薩嶺が。
1
眼下に大菩薩湖
2016年07月17日 13:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に大菩薩湖
2
この道、開放感あふれ最高です。左、熊沢山、右、1957ピーク。
2016年07月17日 13:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道、開放感あふれ最高です。左、熊沢山、右、1957ピーク。
3
石丸峠。ここから左に折れ小屋平へ下山しました。
2016年07月17日 13:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠。ここから左に折れ小屋平へ下山しました。
1
下山はじめ、左手に歩いてきた小金沢山と稜線が。よく歩いたなぁ。
2016年07月17日 13:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はじめ、左手に歩いてきた小金沢山と稜線が。よく歩いたなぁ。
1

感想/記録

天気予報は曇り後雨でしたが、夏の山行の足慣らしにと行ってきました。
ところが、梅雨がまだ明けないこの日、雨どころか終始青空でした!標高がそれなりに高いからか山の上は涼しく気持ちの良い風も吹き、思いがけず快適な山日和でした。
タクシーの運転手さんいわく、周辺が曇ってても山の上(湯ノ沢峠)に上がれば晴れてるのはよくあるよー、とのことでした。
ああでも雨だと思ってカメラ持って行かなかったのが悔やまれる!今回の写真はすべてスマホです・・。

小金沢連嶺のうち、大菩薩嶺〜石丸峠、湯ノ沢峠〜滝子山は行ったことがあるけどこの区間は初めて。でした。コースは変化に富んでおり想像以上に良かったです。とても楽しめました。森の散歩道、広い草原、展望もよし、ちょっとだけ岩場もあり、お花あり、富士の眺めあり、東京から近いのにこんなところがあるとは、です。何で今まで来なかったのかしら。
湯ノ沢峠までは車でないと来づらいのが難点かな。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

食害 水場 コウリンカ 山行 梅雨 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ