ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917979 全員に公開 ハイキング東海

猿投山(東海自然歩道〜武田道)

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー kame
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間26分
休憩
42分
合計
3時間8分
S猿投山麓駐車場12:5413:08登山口13:1013:25東海自然歩道休憩所13:3513:36武田道分岐13:46猿投山公衆トイレ13:59東の宮14:0014:04カエル石14:11猿投山14:2714:41最高点14:52猿投山公衆トイレ14:5414:58大岩展望台15:0615:08武田道分岐15:35城ヶ峰展望台15:3816:02猿投山麓駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報この季節、周辺に桃の直売所がありますので、お土産にどうぞ。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

お昼過ぎでもほぼ満車
2016年07月16日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼過ぎでもほぼ満車
6
久しぶりのトロミル
2016年07月16日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりのトロミル
6
登山口の御門杉
この後、雨が降り出した模様
2016年07月16日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の御門杉
この後、雨が降り出した模様
2
雨が本降りとなってきましたので、休憩所で雨宿り
2016年07月16日 13:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が本降りとなってきましたので、休憩所で雨宿り
4
東の宮で参拝
2016年07月16日 14:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の宮で参拝
4
かえる石
2016年07月16日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かえる石
5
山頂に到着
2016年07月16日 14:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
8
雨は上がりましたが、この景色
2016年07月16日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は上がりましたが、この景色
6
siro-kikunさんも来られたみたいです
2016年07月16日 14:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
siro-kikunさんも来られたみたいです
4
21℃なんですが、蒸し暑くて汗が滴り落ちます
2016年07月16日 14:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21℃なんですが、蒸し暑くて汗が滴り落ちます
5
最高点に立ち寄り
2016年07月16日 14:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点に立ち寄り
8
大岩展望台
2016年07月16日 15:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩展望台
11
ここは風が良く通り、勢いよく回っていました
2016年07月16日 15:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは風が良く通り、勢いよく回っていました
7
大岩展望台からの眺望
2016年07月16日 15:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩展望台からの眺望
5
大岩展望台からの眺望
2016年07月16日 15:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩展望台からの眺望
6
武田道で下ります
2016年07月16日 15:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田道で下ります
5
でっかいキノコ
2016年07月16日 15:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいキノコ
8
でっかいキノコ
2016年07月16日 15:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいキノコ
7
突然目の前にカモシカ君が
2016年07月16日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然目の前にカモシカ君が
27
ず〜っと にらめっこ
2016年07月16日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ず〜っと にらめっこ
20
城ヶ峰
2016年07月16日 15:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ峰
5
城ヶ峰からの眺望
2016年07月16日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ峰からの眺望
10
でっかいキノコ
2016年07月16日 16:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいキノコ
6
ほとんど車が残っていませんでした
2016年07月16日 16:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど車が残っていませんでした
4
撮影機材:

感想/記録
by kame

 午前中は会社の行事で出勤し、午後は時間が空いていたので、会社から
30分で行けて、自分の席からも見える猿投山へ。時間があれば、雲興寺に
下って、先日見つけた「センボンヤリ」の状況も確認する予定です。

 登山者用駐車場に着いた時、ちょうど入れ違いで出て行かれた車がいた
ので、その空きスペースに車を停め、服を着替えてから歩き出します。
ザックの中にカッパは入れてありますが、このコースは幅の広い林間歩きが
多いため、折り畳み傘をザックの中に忍ばせて歩き出します。
 雲興寺方面まで回るとなると時間があまりないので、上りは最も短時間で
山頂へ行ける東海自然歩道コースで。歩いていてほとんど気付かなかったが、
いつの間にか雨が降り出していた。途中の休憩所手前で本降りとなったので、
休憩所に入って小降りになるまで雨宿り。10分ほどで小降りとなったので、
そのまま雨具も出さずの歩き出す。林間を歩く分風通しが良くないので、汗が
どんどんと噴出してくる。途中の雨宿りの時間を含んで1時間15分で山頂に
到着。この蒸暑さの中、このペースで登れたのはいい感じだ。山頂で一服し、
これから花の確認に雲興寺側に下り、再び山頂に戻ってくるのは16時頃。
そこから奥さんに頼まれた『猿投の桃』を買って帰ると、18時を過ぎてしまい
そうなので、花の確認はあきらめて下山する。
 途中、武田道を歩いていると、5mほど前を黒い影が横切った。かなり驚き
ましたが、その少し先でニホンカモシカがこちらを見て佇んでいる。猿投山
でも何度か見たことがあるものの、これだけの至近距離で見るのは初めてだ。
しばらくの間、睨めっこをしていてもいっこうに逃げようとしない。5分ほど
ジッとしていたが、結局は自分がこの睨めっこを中断させて下山再開。

 ほぼ16時に下山し、『猿投の桃』を購入して帰途につきました。
今年初物の桃、瑞々しくておいしかった〜。
訪問者数:328人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/7/18 15:01
 1時間15分
こんにちはkameさん
体力維持にサクッと猿投山ですか?雨休憩除けば1時間切りとは速い!
猿投山で時間計ったことないですけど、走らないでどのくらいで行けるかな?
普段二人で登ると道草含めて2時間くらいかかってます。
山頂ホワイトボードの ”腰の治療中” は人ごとじゃなく笑えない

写真のカモシカは真っ黒ですね、クマと間違えそう
それにしても大きく写ってますが距離はどのくらいですか?
kameさん見つめられて照れちゃったかな?にらめっこはカモシカの勝ち〜


猿投の桃GOOD!ですね。洗ってうぶ毛を取って、皮ごと食べるのが良いそうです。体を冷やさない果物なので、冷え性で冷房が苦手な人にはピッタリ。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 2929
2016/7/18 17:23
 カモシカにビックリ
こんにちは。
武田道のあの辺りでカモシカにバッタリとはビックリ
城ヶ峰の付近一帯はバリルートや道のないところを結構歩いてきましたが、
獣の臭いを感じたり、猪らしき警告音を浴びせられたり、何度か怖い思いをしてきました。
やっぱり出るんですね
カモシカさんで良かったです

猿投に行くと桃や菊石酒造、秋の梨などいろいろ楽しめますね。
センボンヤリがどうなっているか気になります。
今度時間があったら見に行きたいところです
登録日: 2012/12/25
投稿数: 3899
2016/7/18 19:45
 カモシカ
kameさん、こんばんは

猿投山でカモシカと遭遇されるとはよかったですね。以前は木から落ちてきた猿とも遭遇されたとお伺いましたが、動物に好かれているようですね。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/7/18 20:11
 teppanさん、こんばんは
 残念ながら、休憩時間を除いても、上りは1時間と4分でした。
これも、休憩所で10分の休憩があったからこそ歩けた時間で、
休憩所近くの雨は、救いの雨でした

 距離としては、5mもなかったと思います。いきなり目の前を
黒い生き物が横切りましたので、心臓が止まるかと思いましたよ
これだけ近いと、おとなしい生き物だとわかっていても、やはり
怖いですね。

 出張先の山形や山梨の桃も有名ですが、贔屓目なしに猿投の
桃は最高の味だと思います。早速、その食べ方を試してみましたが、
やはり美味しいですね
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/7/18 20:18
 totokさん、こんばんは
 totokさんも、獣の臭いや警告音を聞かれたことがあるのですか。
よ〜く思い返してみますと、私も同様な体験をしたのは、ここ武田道が
多いですね。この辺りに多いのでしょうかね?

 猿投の桃は、白桃に始まり、秋のゴールデンピーチまで楽しめ、
その後は梨も。美味しいものばかりで、せっかく山に登って減量
できたのに、すぐに元に戻ってしまいますね
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/7/18 20:21
 higurasiさん、こんばんは
 多く歩いているだけあって、ここ猿投山では本当に多くの動物と
遭遇しています。残すのは、『熊』くらいですかね。
本当に遭遇したら、どうしよう
登録日: 2012/6/8
投稿数: 621
2016/7/19 6:22
 カモシカ
カモシカ、やっぱりどこにも出没するんですね!私も吉祥山で一度拝見しましたが、私初めて見たとき、何かわかりませんでしたよ!
 やっぱり車に最低限の登山道具?いつでも、どこでも行く準備、見習いたいと思います
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/7/19 7:14
 itooさん、おはようございます
町に近い里山と言っても、もともとは彼らが住んでいた場所で、
その中に我々が入り込んでいるのですから、いつ現れてもおかしくは
ないですよね。

低山用のシューズは車の中に入れてありますが、服装は『行こう』
と思ってから積み込んでいますよ
登録日: 2011/5/5
投稿数: 1759
2016/7/19 9:01
 近くて遠い猿投山
kameさん、おはようございます。
猿投山はまた訪れたいと思っていますが、なかなかチャンスに恵まれません
カモシカはちょくちょく見ますが、日曜日に家から歩いて行った里山ではキツネ?
ハクビシン?に出会いました。
暑いですが、緑の中を歩くのはいいですね!
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/7/19 17:25
 daishohさん、こんにちは
 イノシシ、ハクビシン、アライグマ、キツネにタヌキ等々。
山歩きをしていますと、いろんな動物に遭遇しますよね。
(熊だけは避けたいですが。)

 猿投山に、ぜひお越し下さい。
その時は、愛知県のメンバー揃ってご案内差し上げますよ
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1452
2016/7/19 20:11
 トレーニングに励んでますね
 kameさん こんばんは 
 塩見~農取の縦走トレーニングでしょうか?精が出ますね。タイムも良いじゃあないですか。日頃の成果ですね。蒸し暑さの中は大変であったことが伝わってきました。お疲れ様です。
 それと、カモシカに会われたんですね。私もかなり前に見たことがありますが、こんな至近距離での遭遇はしたことがありません。近眼らしいカモシカはなんだろうとじっと見ていたに違いありません。
登録日: 2013/6/15
投稿数: 313
2016/7/20 0:13
 お役目、お疲れ様でした!
kameさん、こんばんは。
貴重な休日にお疲れ様でした!
(サークルリーダー時代は自分もちゃんと出てましたよ 今は…?)

自分の場合、猿投山ではあまり動物を見ないのでカモシカと遭遇するなんて
凄く驚きました。
猿トレするにしても、もう少し気を付けて歩こう(走ろう)と思いました(^^;
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/7/20 7:58
 sireotokoさん、おはようございます
 この夏の私の予定は、会社のメンバーとは別行動で計画していまして、
北アルプスの広大な高原を歩きに行こうと計画しています。
計画をしていても、1日に10時間行動という日もあり、まだまだ
不安要素の多い身体ですので、今のうちからトレーニングをしています。

 カモシカって近眼だったんですか  そう言われると、彼らの行動が
納得できますね。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/7/20 8:02
 gomatさん、おはようございます
 最近は、「講評」という仕事がまわってきて(morgenrot2さんも同じでした)、
言う内容を考えるのに苦労しています

 猿投山を歩く回数が多いのもあるとは思いますが、動物との出会いは
ここ猿投山での確率がかなり高いですね。ちょっと時間を外した方が、
遭う機会が増えると思いますよ
登録日: 2011/5/16
投稿数: 115
2016/7/21 21:36
 やっぱり行きましたね。
こんばんは。
 あの後に行ったんですね。お疲れ様でした。
 カモシカは、自分も、猿投山で2度ほど見てますが、こんなに近くで睨めっこは無いです。目の前を横切られると、本当にビビりますね。
 1時間ほどで登るとは、さすがにペースが速いですね。(八ヶ岳では、ゆっくりと歩いてね。)
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/7/22 12:10
 morgenrot2さん、こんにちは
 はい、昼からは時間が空いていましたので、
ちょっと歩きに行ってきました
でも、暑かったですよ〜

 本当に、目の前を黒い大きな物体が横切った時は、
心臓が止まること思いましたよ
おとなしい動物だとわかっていても、やっぱりビックリ
しますよね。

 こちらこそ、よろしくお願いします。
晴れるといいですね

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カモシカ ザック
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ