ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918006 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

乾徳山

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山tomooika, その他メンバー1人
天候曇りだが山頂は晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:塩山駅までJR中央線、塩山から大平登山口までタクシー(30分、5,590円)
帰り:徳和バス停から塩山駅までバス(660円、30分)、塩山駅からJR中央線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
1時間50分
合計
6時間6分
S林道乾徳山南の駐車スペース08:3809:23国師ヶ原09:28高原ヒュッテ09:48月見岩09:5810:03扇平10:0410:31髭剃岩10:4410:57乾徳山11:4712:03髭剃岩12:1812:40扇平12:45月見岩12:5113:07高原ヒュッテ13:1213:14国師ヶ原13:49銀晶水13:5814:19乾徳山登山口(オソバ沢ルート)14:43乾徳山登山口バス停14:4414:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
午後の天気が悪いという予報だったので、スタートを早めるためにタクシーを利用しました。おかげで順調に11時に山頂に到着し、15時前にバス停まで下山できました。朝にバスを利用していたら結構難しいペース配分になったと思います。
コース状況/
危険箇所等
扇平から上は岩は乾いていて鎖場も滑らなかった。扇平から下は湿っていて足元が悪かった。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ ポール
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 計画書 調理用食材
備考 日焼け止めがなくてかなり日に焼けてしまった。

写真

大平牧場の登山口。午後天候が崩れる予報だったので、ここまでタクシーで来ました。雲の中です。
2016年07月17日 08:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平牧場の登山口。午後天候が崩れる予報だったので、ここまでタクシーで来ました。雲の中です。
乾徳山登山口です。大平牧場からすぐのところでした。
2016年07月17日 08:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山登山口です。大平牧場からすぐのところでした。
1
石垣がたくさんあるコースでした。
2016年07月17日 08:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣がたくさんあるコースでした。
ここは歩こうと思ったコースとは違ってしまったのですが、乾徳山の山頂が見えて綺麗でした。
2016年07月17日 09:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは歩こうと思ったコースとは違ってしまったのですが、乾徳山の山頂が見えて綺麗でした。
国師ヶ原のところで鹿に遭遇しました。
2016年07月17日 09:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ヶ原のところで鹿に遭遇しました。
月見岩に登る息子。
2016年07月17日 09:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見岩に登る息子。
扇平からは岩が多くなり、息子も楽しがって登ります。
2016年07月17日 10:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平からは岩が多くなり、息子も楽しがって登ります。
2
雲の上から富士山が見え始めました。
2016年07月17日 10:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上から富士山が見え始めました。
1
はしごを下ったりしながら進んでいきます。息子は大変楽しんでました。
2016年07月17日 10:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごを下ったりしながら進んでいきます。息子は大変楽しんでました。
鎖場ですが、息子は嬉々として登って行きました。
2016年07月17日 10:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場ですが、息子は嬉々として登って行きました。
2
なかなか良い眺めのところ。
2016年07月17日 10:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか良い眺めのところ。
1
胎内という名がついた大きな岩のところ。とりあえず見るだけ見てどんどん行きます。
2016年07月17日 10:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内という名がついた大きな岩のところ。とりあえず見るだけ見てどんどん行きます。
最後の鎖場です。みなさん果敢にチャレンジされていました。
2016年07月17日 10:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鎖場です。みなさん果敢にチャレンジされていました。
3
乾徳山の山頂はあまり広くなかったですが、賑わっていました。
2016年07月17日 11:05撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山の山頂はあまり広くなかったですが、賑わっていました。
2
富士山が見える場所で。
2016年07月17日 11:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見える場所で。
帰りもどんどん鎖場を降りていきます。
2016年07月17日 12:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもどんどん鎖場を降りていきます。
1
そしてどんどん降りていきます。
2016年07月17日 12:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてどんどん降りていきます。
1
このあたりで富士山は見納め。
2016年07月17日 12:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりで富士山は見納め。
扇平からは雲の中でした。
2016年07月17日 12:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平からは雲の中でした。
後は徳和を目指してどんどん降りていきます。
2016年07月17日 13:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は徳和を目指してどんどん降りていきます。
1
錦晶水です。沢水ですが美味しかったです。
2016年07月17日 13:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦晶水です。沢水ですが美味しかったです。
そしてどんどん降りていきます。ここは眺めもなくて単調な下りだったので、息子は飽きて疲れていました。
2016年07月17日 14:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてどんどん降りていきます。ここは眺めもなくて単調な下りだったので、息子は飽きて疲れていました。
登山口まで到着です。疲れてかなり文句が多くなっていました。
2016年07月17日 14:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで到着です。疲れてかなり文句が多くなっていました。
2
15時よりも前にバス停に到着。よく頑張りました。
2016年07月17日 14:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時よりも前にバス停に到着。よく頑張りました。
1
撮影機材:

感想/記録

乾徳山は鎖場好きの息子を連れていきたいと思っていて、前の日の夜に話が決まってバタバタと用意して始発で出かけました。バス利用だと小学生連れにはかなり難しいペース配分になってしまうので、タクシーを利用して大平高原の登山口から登りました。扇平から先の鎖場は、鎖場好きの息子は大喜びで、大変楽しんでいました。ただし、徳和までの下りはかなり単調で飽きたようでした。小学生には大平高原からの往復が良いのかなと思いました。
息子が鎖場を登っていくところをYouTubeに載せてみました。


訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ