ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918048 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

仙丈ヶ岳(北沢峠〜)

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー taka2009, その他メンバー3人
天候ガス&晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
芦安市営第三駐車場(無料)〜往路:バス(¥1,130)復路:乗合タクシー(¥1,200)〜広河原〜バス(¥750)〜北沢峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
25分
合計
4時間45分
S仙丈ヶ岳二合目登山口08:3009:48薮沢大滝ノ頭09:4910:31小仙丈ヶ岳10:3411:19仙丈ヶ岳11:2711:40仙丈小屋11:5112:14馬の背ヒュッテ12:1512:23薮沢小屋12:37薮沢大滝ノ頭12:3813:15北沢峠13:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はなし
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

まずは広河原までのチケット購入します。
2016年07月16日 05:03撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは広河原までのチケット購入します。
1
5時15分のバスに乗ります。バスは同時刻に数台出ますが、立ち乗りの人も何人かいました。
2016年07月16日 05:06撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時15分のバスに乗ります。バスは同時刻に数台出ますが、立ち乗りの人も何人かいました。
1
およそ一時間で広河原に到着。今度は北沢峠行バスのチケットを購入します。
2016年07月16日 06:30撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
およそ一時間で広河原に到着。今度は北沢峠行バスのチケットを購入します。
1
北岳を目指す人は広河原から入山します。
2016年07月16日 06:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳を目指す人は広河原から入山します。
1
北沢峠に到着。とりあえず長衛小屋へ向かいます。
2016年07月16日 07:02撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠に到着。とりあえず長衛小屋へ向かいます。
1
長衛小屋。7月16、17日は満員のため予約のみ宿泊可との張り紙がありました。梅雨時期とはいえ流石に三連休です。
2016年07月16日 07:13撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋。7月16、17日は満員のため予約のみ宿泊可との張り紙がありました。梅雨時期とはいえ流石に三連休です。
1
朝7時の時点ですでにこの状態で、よいポジションはすでに埋まっていますが、なんとか3張分の場所を確保し設営します(私は手伝い)
2016年07月16日 08:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝7時の時点ですでにこの状態で、よいポジションはすでに埋まっていますが、なんとか3張分の場所を確保し設営します(私は手伝い)
3
長衛小屋からほど近い二合目へ直行するコースから入ります。入口には水場があります。
2016年07月16日 08:29撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋からほど近い二合目へ直行するコースから入ります。入口には水場があります。
2
北岳みはらし台から見る北岳。
2016年07月16日 08:31撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳みはらし台から見る北岳。
1
北沢峠からのルートと合流。
2016年07月16日 08:59撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠からのルートと合流。
九十九折で緩やかに登って行きます。
2016年07月16日 09:05撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折で緩やかに登って行きます。
三合目
2016年07月16日 09:24撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目
四合目。ここまで同行者の皆さんと一緒に来ましたが、私は帰りのバスの時間があるのでここで失礼し、フェードアウトさせてもらいました。
2016年07月16日 09:38撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目。ここまで同行者の皆さんと一緒に来ましたが、私は帰りのバスの時間があるのでここで失礼し、フェードアウトさせてもらいました。
1
五合目
2016年07月16日 09:49撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目
1
六合目
2016年07月16日 10:03撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目
1
小仙丈ヶ岳を見上げます。
2016年07月16日 10:11撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳を見上げます。
1
甲斐駒は終始こんな感じで、全貌を見せてはくれませんでした。
2016年07月16日 10:28撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒は終始こんな感じで、全貌を見せてはくれませんでした。
小仙丈ヶ岳到着
2016年07月16日 10:31撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳到着
1
北岳と間ノ岳が目の前に。
2016年07月16日 10:32撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳が目の前に。
1
小仙丈カール
2016年07月16日 10:36撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈カール
2
仙丈ヶ岳山頂の人だかりが見えます。
2016年07月16日 11:08撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳山頂の人だかりが見えます。
2
富士山&北岳、日本の標高トップ2のコラボです。
2016年07月16日 11:13撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山&北岳、日本の標高トップ2のコラボです。
2
間ノ岳を加えて標高トップ3。
2016年07月16日 11:13撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳を加えて標高トップ3。
2
仙丈ヶ岳山頂。
2016年07月16日 11:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳山頂。
3
山頂からの仙丈小屋。
2016年07月16日 11:25撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの仙丈小屋。
1
あちらは大仙丈ヶ岳。
2016年07月16日 11:26撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらは大仙丈ヶ岳。
1
仙丈小屋、ここで一休みします。
2016年07月16日 11:40撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈小屋、ここで一休みします。
2
藪沢カールと仙丈ヶ岳山頂をバックに今日の一本¥400也。
2016年07月16日 11:42撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪沢カールと仙丈ヶ岳山頂をバックに今日の一本¥400也。
北沢峠へ戻ります。
2016年07月16日 11:50撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠へ戻ります。
1
鹿避けのネットでしょうか?
2016年07月16日 12:12撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿避けのネットでしょうか?
1
馬の背ヒュッテ。写真のみでスルーします。
2016年07月16日 12:14撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテ。写真のみでスルーします。
2
ちょっとした渡渉。ここで北沢峠の道標につられて五合目方向に。ホントは重幸新道経由で北沢峠が当初の予定でした。
2016年07月16日 12:18撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした渡渉。ここで北沢峠の道標につられて五合目方向に。ホントは重幸新道経由で北沢峠が当初の予定でした。
1
藪沢小屋。無人小屋みたいです。トイレが外にありますが、携帯トイレ専用となっていました。
2016年07月16日 12:23撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪沢小屋。無人小屋みたいです。トイレが外にありますが、携帯トイレ専用となっていました。
1
再び五合目。ここから二合目までは往路をたどります。
2016年07月16日 12:37撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び五合目。ここから二合目までは往路をたどります。
1
二合目。登りは右方向から来ましたが、直進し北沢峠へ直接向かいます。
2016年07月16日 12:59撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目。登りは右方向から来ましたが、直進し北沢峠へ直接向かいます。
2
一合目
2016年07月16日 13:08撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目
北沢峠に到着。13:30の広河原行きのバスに乗れました。
2016年07月16日 13:15撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠に到着。13:30の広河原行きのバスに乗れました。
1
北沢峠の登山口。
2016年07月16日 13:15撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠の登山口。
広河原から芦安までは乗合タクシーで。バス運賃+¥70ですが、お客が集まれば発車し、乗り心地もいいです。おかげで待ち時間のロスなく芦安に到着できました。
2016年07月16日 14:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原から芦安までは乗合タクシーで。バス運賃+¥70ですが、お客が集まれば発車し、乗り心地もいいです。おかげで待ち時間のロスなく芦安に到着できました。
2
第3駐車場にのみトイレがあります。建屋は立派ですが、中は仮設トイレです。
2016年07月16日 14:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3駐車場にのみトイレがあります。建屋は立派ですが、中は仮設トイレです。
2
下山後の温泉は駐車場近くのここを利用しました。
2016年07月16日 15:24撮影 by COOLPIX S570, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の温泉は駐車場近くのここを利用しました。
撮影機材:

感想/記録

まだ梅雨が明けきらない海の日の三連休、予報的にも微妙な天気でしたが、かねてから計画していた北沢峠(テント泊)起点での仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳を実行に移すべく、朝一番のバスに乗るために芦安駐車場に前夜入りし車の中で仮眠、4時に起きた時には小雨模様でした。
不安定な天気で雨の中でのテン泊も辞さずでこのまま計画通り実行するか、または日帰りで仙丈ヶ岳だけにターゲットを絞るかしばし議論されましたが同行者3人はテン泊を決行し、ヘタレな私は仙丈ヶ岳だけに絞った日帰り山行となりました。
甲斐駒は過去2回登ったことがありますが、仙丈ヶ岳は今回が初めてで、眺望はイマイチでしたが、マズマズの天気の中を登ることができたので今回は良しとします。
甲斐駒へはアクセスのよい白州から黒戸尾根経由で、この秋にでもまた行けたらと思っています。
訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ