ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918466 全員に公開 ハイキング四国

四国カルスト 天狗高原〜黒滝山

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー yotty
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
愛媛県松山市から国道33→国道440号を経て四国カルストへ向かう。
道路の看板が充実しているのでそれに従えば良い。

天狗荘の駐車場に駐車。駐車場の奥が登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
3分
合計
2時間13分
S天狗荘08:4209:14天狗ノ森09:1610:00黒滝山10:0110:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。

基本的に下り基調で、帰りが登り基調でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

朝霧が晴れた四国カルストの天狗荘の駐車場からスタートです。
2016年07月18日 08:41撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝霧が晴れた四国カルストの天狗荘の駐車場からスタートです。
地面が割れたところがあるようですが、今回は行きませんでした。
2016年07月18日 08:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面が割れたところがあるようですが、今回は行きませんでした。
登山道ではなく遊歩道扱い。
確かに急登やルートのむづかしいところは無かった。
2016年07月18日 08:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道ではなく遊歩道扱い。
確かに急登やルートのむづかしいところは無かった。
ルートは明瞭。
朝露で少し濡れるかも。
2016年07月18日 08:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートは明瞭。
朝露で少し濡れるかも。
登り始めてすぐに展望台がある。
木に囲まれて見えないよ という人は…
2016年07月18日 08:56撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐに展望台がある。
木に囲まれて見えないよ という人は…
1
すぐ上にある岩場に行きましょう。
四国カルストの素晴らしい景色の一舞が見られます。
2016年07月18日 08:58撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ上にある岩場に行きましょう。
四国カルストの素晴らしい景色の一舞が見られます。
1
日がざしがものすごく強いです。
大半が樹林帯なので助かります。
2016年07月18日 09:03撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日がざしがものすごく強いです。
大半が樹林帯なので助かります。
花の種類や数はそんなに多くありませんでした。
2016年07月18日 09:05撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の種類や数はそんなに多くありませんでした。
樹林から出たところは灼熱地獄…
2016年07月18日 09:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林から出たところは灼熱地獄…
三角点のある天狗の森に到着。
三角点名は「栂山」みたいです。
2016年07月18日 09:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点のある天狗の森に到着。
三角点名は「栂山」みたいです。
1
四万十源流方面かな。
山が削られている
2016年07月18日 09:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四万十源流方面かな。
山が削られている
1
続いて黒滝山へ向かいます。
2016年07月18日 09:35撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて黒滝山へ向かいます。
途中の案内板。
ここまでほとんど下りでした。
2016年07月18日 09:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の案内板。
ここまでほとんど下りでした。
ちょっと登って黒滝山到着。
木々に囲まれており展望はない。
マダムがご歓談中であった。
2016年07月18日 10:01撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登って黒滝山到着。
木々に囲まれており展望はない。
マダムがご歓談中であった。
1
笹刈してある波線の分岐。
天狗高原へ帰るのでこのまま直進
2016年07月18日 10:07撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹刈してある波線の分岐。
天狗高原へ帰るのでこのまま直進
正面から来ましたが、黒滝山との記述がありませんので注意
2016年07月18日 10:11撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面から来ましたが、黒滝山との記述がありませんので注意
1
帰りはまっすぐ一本道
2016年07月18日 10:21撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはまっすぐ一本道
1
なおこの区間は「四国のみち」とのこと
2016年07月18日 10:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なおこの区間は「四国のみち」とのこと
1
突然蛇口が現れたが、ひねっても水は出ませんでした。
2016年07月18日 10:30撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然蛇口が現れたが、ひねっても水は出ませんでした。
1
ダラダラと登り続けて無事帰還。
2016年07月18日 10:54撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダラダラと登り続けて無事帰還。
途中にウッドチップが敷かれていたが、駐車場から持っていくみたい。
2016年07月18日 10:55撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にウッドチップが敷かれていたが、駐車場から持っていくみたい。
四国カルストは車でいっぱいになっていた。
天狗荘でアイスクリーム(絶品)を食べて四万十へ向かいます。
2016年07月18日 10:56撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四国カルストは車でいっぱいになっていた。
天狗荘でアイスクリーム(絶品)を食べて四万十へ向かいます。
1
撮影機材:

感想/記録
by yotty

前日 石鎚山を登山後、愛媛の松山で夕食を摂り久万高原町で就寝(涼しく過ごしやすかった。)

早朝から国道を南下して四国カルストへ向かった。

四国カルストは以前訪れたことがあり、カルスト高原の中に牛が飼われていてまるでヨーロッパアルプのようで、とても気に入ったのです。

前日の雨も上がり、早朝の霧も晴れて雲一つない青空の下カルスト高原をゆっくりとドライブ。草をついばむ牛を間近で観察。ゆったりした素敵な時間を過ごすことができた。

さて、今回はそれで終わらず軽く登山することにして、天狗の森とその奥の黒滝山、これらを登ってみます。

カルストの東端にある天狗荘の駐車場奥から登り始める。
キャンプしている人を尻目に高度を稼ぐとすぐさま展望台に到着。カルスト台地の東側のみ見ることができる。(西側は山の起伏に遮られて見えない

日差しが強烈で、樹林帯からちょっとでも出ると一気に汗が吹き出す。
暑い暑いと行っているうちに天狗の森(三角点名:栂山)到着。眺めは良いが、カルスト方面は見えないのでその点だけが残念だ。


黒滝山へ向かう。天狗の森からは下り基調で最後に上るようなイメージだ。
この最後の上りでも良い汗かいていたら黒滝山に到着した。
木々に囲まれ展望は殆ど無い。歓談中のマダムに軽く挨拶をしたら下山を開始。

下山なので下りと思っていたら大間違い。駐車場まではゆるい上りが続くのです。

良い汗かいて駐車場に到着したらぜひ味わってもらいたいのが天狗荘のソフトクリーム。
これを食べるために大汗かいたようなものだ。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 一本 高原 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ