ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918478 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

奥白根山

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー Sands, その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅沼登山口駐車場 \1,000
料金所付近の他、300mほど先にも15台分の駐車場あり。ただし、こちらにはトイレはありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
12分
合計
5時間40分
S菅沼登山口05:2006:55弥陀が池07:0007:58奥白根山08:0509:02五色沼避難小屋09:20五色沼09:50弥陀が池11:00菅沼登山口11:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報菅沼登山口付近はスマホの電波が入りません。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

この看板の右方面にも駐車場あり
2016年07月18日 05:30撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板の右方面にも駐車場あり
登山地図としてはこちらの方が見やすい。
2016年07月18日 05:30撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山地図としてはこちらの方が見やすい。
初めのころはこのような道が続く
2016年07月18日 05:55撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めのころはこのような道が続く
時々急登
2016年07月18日 06:16撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々急登
徐々に北八ヶ岳のような雰囲気になる
2016年07月18日 06:16撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に北八ヶ岳のような雰囲気になる
ここまで来たら弥陀が池はもうすぐ
2016年07月18日 06:50撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たら弥陀が池はもうすぐ
弥陀が池と奥白根山。非常にさわやか。
2016年07月18日 06:54撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀が池と奥白根山。非常にさわやか。
1
山頂に向かってもうひと頑張り
2016年07月18日 07:10撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かってもうひと頑張り
1
空の色が最高!
2016年07月18日 07:11撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空の色が最高!
1
振り返るとここだけが晴れているようです
2016年07月18日 07:18撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとここだけが晴れているようです
実は山頂はここからは見えません
2016年07月18日 07:23撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は山頂はここからは見えません
1
登頂したと思ったら、山頂はこの先でした
2016年07月18日 07:53撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂したと思ったら、山頂はこの先でした
もうすぐ山頂
2016年07月18日 07:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂
山頂到着
2016年07月18日 07:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
4
ここでカメラのバッテリーが切れました。
2016年07月18日 07:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでカメラのバッテリーが切れました。
撮影機材:

感想/記録
by Sands

朝起きたら星が出ていたとのことで、天気が良くなりそうな一日です。
本日は三連休最終日ということもあり、帰宅のことを考え早めに行動を開始しました。

日光湯元キャンプ場から車で菅沼登山口に移動し、5:20にスタート。
(駐車場付近ではスマホの電波が入りません。ご注意!)
駐車場からしばらくは車が通れる道を10分弱進み、そこから火山特有の岩がゴロゴロの道を歩きます。男体山と同じようにところどころ岩を乗り越えたり、急登をよじ登ったりしながら、湿気の多い森を進みます。
一時間ほど歩くと森が北八ヶ岳のような神秘的な雰囲気になりました。
道が平らになると弥陀が池はもうすぐ。弥陀が池付近は湿気がこもることなく爽やかな風が吹いていて、奥白根山が青空にくっきり浮かびました。ここからは残り1時間。
道は徐々に勾配がきつくなり、三点確保でよじ登るところもありました。
(ここで漸くスマホの電波が入り、地図のダウンロード&ログ取り開始。)
頂上に着いたと思ったら、そこから一旦下って登り返したところが山頂。梅雨が明けたと思われるくらいの視界で大満足。(ここでデジカメのバッテリーが切れました)

下りはそのまま避難小屋・五色沼方面経由で弥陀が池へ。
途中、湯元キャンプ場から前白根経由で登ってきた方たちと会いました。5時にスタートしたとのことで、我々とあまり変わりありません。車で移動して時間短縮したと思ったのですが、あまり効果がなかったようでした。

五色沼はここでキャンプをしたいと思うほど、素敵な場所でした。
そこから奥白根山を回るようにして小さな尾根を越え弥陀が池経由で菅沼登山口へ戻りました。
この山は文句なしに素敵な山でした。

湯元キャンプ場に戻り撤収していると、奥白根山で会った方も撤収中。ほとんど時間差がなかったことを考えると、菅沼登山口まで行かなくても、キャンプ場からスタートした方がよかったかもしれません。
訪問者数:378人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 避難小屋 梅雨 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ