ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918519 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山〜みずがき山自然公園からロングピストン

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー masan, その他メンバー1人
天候曇りときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道須玉ICからクリスタルライン経由でみずがき山自然公園へ
キャンプ場、無料駐車場、トイレ有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間45分
休憩
2時間40分
合計
11時間25分
Sみずがき山自然公園06:1007:45富士見平小屋08:1408:52鷹見岩分岐08:5409:05大日小屋09:1409:43大日岩09:5611:05砂払の頭11:1111:24千代の吹上11:2611:34金峰山小屋分岐11:4112:05五丈石12:10金峰山12:2312:29五丈石13:1813:36金峰山小屋分岐13:4113:49千代の吹上13:5013:59砂払の頭14:0715:05大日岩15:0915:30大日小屋15:40鷹見岩分岐16:15富士見平小屋16:2517:33みずがき山自然公園17:3517:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
自然公園内の遊歩道に迷い、瑞牆山方面に少し登ってしまったので、実質スタートは6:30ごろ
コース状況/
危険箇所等
湿気の多い樹林帯は岩場、木の根が滑りやすい。
稜線は急な岩場多々あり、グローブ利用が安全
その他周辺情報○日帰り温泉
 「増冨の湯」が一番近い  4月〜11月:午前10:00〜午後7:00
            中学生以上 ¥820
 昨年は富士見平小屋で割引券の配布があったが、提携切れたそうで今は無。
 自然公園から南下して増冨温泉へ至る林道は舗装されているが道幅狭いところあり、クリスタルラインで途中まで戻って行くほうが安心かも知れない。 

 今回は下山が遅くなったのでパスして、いつも利用している市川三郷町の
 「みたまの湯」を利用  大人¥770
 内湯、露天湯ともにリニューアルされて綺麗になっていた。
 甲府盆地の暮行く夜景を見ながらのんびり湯に漬かれるので、中央高速の渋滞が激しいときには特にお薦め。今回も入浴、食事、仮眠してから帰路に着いたので渋滞はほとんど気にならずに帰って来れた。 (その分夜遅くなるので眠気との戦いになるが...)
 

過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ アマチュア無線機

写真

夕方、みずがき山自然公園に駐車
2016年07月16日 19:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方、みずがき山自然公園に駐車
2
天気予報は曇りだったが、瑞牆山が見えてる!
2016年07月17日 05:10撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報は曇りだったが、瑞牆山が見えてる!
1
みずがき林道からの瑞牆山
2016年07月17日 07:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みずがき林道からの瑞牆山
3
大やすり岩が大きい!
2016年07月17日 07:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大やすり岩が大きい!
富士見平小屋に到着
2016年07月17日 07:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に到着
定位置から富士山をチェック
今日は好天が期待できるぞ
2016年07月17日 07:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定位置から富士山をチェック
今日は好天が期待できるぞ
2
小屋の新メニューに、猪のソーセーージだって!
2016年07月17日 08:03撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の新メニューに、猪のソーセーージだって!
鷹見岩分岐にて
2016年07月17日 08:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹見岩分岐にて
大日小屋を下に見る
2016年07月17日 09:03撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋を下に見る
細く流れていた水場
2016年07月17日 09:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細く流れていた水場
大日小屋、せっかくだから中に入ってみる
2016年07月17日 09:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋、せっかくだから中に入ってみる
素泊まりながら、毛布が用意されてる
2016年07月17日 09:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素泊まりながら、毛布が用意されてる
クサリ場
2016年07月17日 09:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場
シャクナゲがまだ咲いてる
2016年07月17日 09:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲがまだ咲いてる
緑のコントラストが綺麗だ
2016年07月17日 09:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のコントラストが綺麗だ
1
一面の雲海
2016年07月17日 09:38撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面の雲海
1
遠くにどこかの山が見える
2016年07月17日 09:38撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くにどこかの山が見える
こっちは南ア方面かな?
2016年07月17日 09:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは南ア方面かな?
1
八ヶ岳のすそ野のみ
2016年07月17日 09:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳のすそ野のみ
鷹見岩と雲海
2016年07月17日 09:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹見岩と雲海
大日岩を下から
2016年07月17日 09:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩を下から
大日岩の全貌
とにかく大きい!
2016年07月17日 09:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩の全貌
とにかく大きい!
1
八ケ岳と雲海
2016年07月17日 09:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ケ岳と雲海
陽光に生えるシャクナゲ
2016年07月17日 10:10撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽光に生えるシャクナゲ
こっちはピンクが清楚
2016年07月17日 10:14撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちはピンクが清楚
砂払いの頭に出た
2016年07月17日 11:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払いの頭に出た
富士山がうっすら見える
2016年07月17日 11:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がうっすら見える
1
これから向かう稜線
2016年07月17日 11:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう稜線
金峰山山頂と五丈岩が見えた!
2016年07月17日 11:16撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山頂と五丈岩が見えた!
4
切り立つ岩壁
2016年07月17日 11:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立つ岩壁
1
優雅な小川山
2016年07月17日 11:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
優雅な小川山
金峰山小屋への分岐点
2016年07月17日 11:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋への分岐点
ゴゼンタチバナ
2016年07月17日 11:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
五丈岩にご対面
2016年07月17日 12:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩にご対面
1
山頂から五丈岩
2016年07月17日 12:18撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から五丈岩
1
苦労して登ってきた稜線
2016年07月17日 12:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦労して登ってきた稜線
1
五丈岩のアップ
2016年07月17日 12:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩のアップ
少しガスが晴れた下山路
2016年07月17日 13:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが晴れた下山路
1
ところどころ、かわいいシャクナゲにホットする
2016年07月17日 13:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、かわいいシャクナゲにホットする
瑞牆山もガスに隠れた
2016年07月17日 13:57撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山もガスに隠れた
富士見平の湧水
2016年07月17日 16:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平の湧水
1
つばきのような白い花、シャクナゲの一種かな?
2016年07月17日 16:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つばきのような白い花、シャクナゲの一種かな?
やっと林道が見えた!
2016年07月17日 17:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと林道が見えた!
無事自然公園の駐車場に帰着
きょうも長かった
2016年07月17日 17:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事自然公園の駐車場に帰着
きょうも長かった
3
撮影機材:

感想/記録
by masan

○三連休の天気予報がいまひとつだったが、車中泊デビューも兼ねてみずがき山自然公園をベースに山歩きを楽しんできた。
昨年燃え盛る紅葉の中を瑞牆山に登ったので、今回は頑張って金峰山を目指した。
前半は調子よかったが、濡れた岩と木の根の急な登りがこたえて次第にペースダウン。稜線に出てから何とかテンションを維持して登り切ったものの、帰りも足元を気にしながら歩いたので結構疲労が残った。

○富士見平からのコースは前半樹林帯の登りで展望は期待できないが、登るにつれて名残のシャクナゲがぽつぽつ咲いていて、疲れを癒してくれた。
 稜線に出てからは、展望の岩場歩き。 ちょうど金峰山の周辺だけガスが切れていて、山頂方面を確認しながら登れたのはラッキーだった。山頂で休憩中にパラッと来たものの、終日雨に降られることはなかったのも良かった。

○車中泊はいろいろ初めてで手探り状態だったが、まずはやってみて改善点も見つかったので、いい経験になった。敷物を工夫すればもう少し快適に寝れるだろう。
これまで早朝自宅発の日帰り登山ばかりだったが、前日午後移動なら道路の渋滞もほとんどなく、現地の行動時間と体力に余裕ができるのが嬉しい。
みずがき山自然公園は芝生のテント場が結構賑わっていたが、車中で夜を明かす組も結構あったようだ。なんといってもトイレが綺麗だったのが良い。紅葉の綺麗なときにまた来ぅよう、と言ったら相棒に苦笑された。

参考)昨年の記録から瑞牆山の紅葉
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-750196.html
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/20
投稿数: 25
2016/7/19 22:04
 金峰山日帰り登山お疲れ様です
kazu-tです。金峰山日帰り登山、結構ハードですね。小屋泊まりの方が体力的に楽な気がします。私もこの時期に行っただけなので、紅葉の時期に行ってみたいところです。
登録日: 2010/11/28
投稿数: 35
2016/7/21 12:42
 Re: 金峰山日帰り登山お疲れ様です
kazu-tさん、いつもありがとうございます。
天気が安定してれば富士見平でテン泊もありでした。
下界は雲りでも山頂は雲海の上だったようです。
紅葉は10月初めからでしょうか?
次回はもう少し楽そうな大弛峠からチャレンジしたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ