ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918558 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

(途中撤退)3歳の娘と、水越峠から大和葛城山を目指す

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山kozackt, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水越峠に路駐しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
S水越峠08:4009:40撤退地点10:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
階段地獄は、3歳の娘にとって高い段差もしばしばありました。
傾斜がきつくて下りが怖い…
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

最初は川沿いに歩きやすい道
2016年07月18日 08:41撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は川沿いに歩きやすい道
3
石畳がきれいです。
2016年07月18日 08:43撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳がきれいです。
1
気が付くと、道は石段に変わり
2016年07月18日 08:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が付くと、道は石段に変わり
3
川の始まり。岩の隙間から大量に水が出てきています。
2016年07月18日 08:51撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の始まり。岩の隙間から大量に水が出てきています。
1
川がなくなると同時に見上げるような階段に
2016年07月18日 08:53撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川がなくなると同時に見上げるような階段に
3
岩で歩きにくいところを過ぎると
2016年07月18日 09:03撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩で歩きにくいところを過ぎると
1
木の階段地獄の始まりです
2016年07月18日 09:05撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段地獄の始まりです
2
3歳にはちょっと厳しい段差もあり
2016年07月18日 09:11撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3歳にはちょっと厳しい段差もあり
3
道が水平になり、ほっと一息
2016年07月18日 09:26撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が水平になり、ほっと一息
2
と思ったら、階段です。今日は、この少し先で撤退することにしました。
2016年07月18日 09:30撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、階段です。今日は、この少し先で撤退することにしました。
5
撮影機材:

感想/記録

今日は息子は不在で、娘と2人でハイキング。
階段が大好きと自称する娘となので、俗に階段地獄とも呼ばれる水越峠から葛城山へ登るダイトレを歩いてみることに。とはいいつつ、今朝の出発時点の気温は28度。娘にとって競争相手がいない登りは気力が続くとはとても思えず、娘の気持ちが萎えたところで撤退するつもりで歩きました。

到着時の水越峠の気温は24度。木が日差しを遮ってくれるので、それなりに気持ちよく歩けそうでした。
実際に娘は、登り始めはテンションも高く、調子よく登り続けました。弱音も吐かず、休憩するともいわず、ガシガシと。見上げるような急勾配の階段にも怯みません。すれ違う人との挨拶も元気で、絶好調な様子でした。
しかし、いったん急登が終わってしばらく平坦な道が続いた後に、再び階段が現れた時、明らかにペースが落ちました。
そこで、少し休憩してから

父「疲れちゃった?」
娘「うん」
父「チョコレートがあればガンバレる人」
娘「……」
父「チョコレートがあっても今日はガンバレない人」
娘「ハイ!」

と笑顔で返事してくれました。こっちも笑うしかありません。
娘は、山頂まで登ることよりも身体を動かすことそのものが楽しいようなので、今日は無理せず撤退することに。
次はお兄ちゃんも一緒に上まで登ろうねと、約束しながら下山したのでした。
訪問者数:153人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/9
投稿数: 819
2016/7/19 2:20
 自分のペースで
kozacktさん、こんばんは。
今回は娘さんとお二人で行かれたんですね。
ダイトレからの葛城山の階段はきついです。きつい段差を登り切って水平に東へ向かっていった先の階段を見上げた時の絶望感はなかなかですし 3歳でよくそこまで行けましたね 階段大好きならではですね
次回はお兄ちゃんと山頂までがんばれるかな?
登録日: 2015/4/15
投稿数: 45
2016/7/19 21:04
 Re: 自分のペースで
さすがは階段地獄とよばれるだけありますね。僕自身は娘のペースで歩いていたので平気でしたが、息子と登っていたら、きっとぐったりしていたと思います。須磨アルプスの栂尾山の階段で、そうでしたから。
次回に葛城山へ登るのは、涼しくなってからかな?

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 テン 高原 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ