ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918566 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

イチャンコッペ山

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー yama194
天候曇り、霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道453号ポロピナイ展望台の駐車場を利用しました。登山ポストは国道を渡り登山道入口にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
25分
合計
3時間32分
S幌美内展望台06:5607:02イチャンコッペ山登山口07:0308:33八合目08:49イチャンコッペ山09:0909:25八合目09:2610:23イチャンコッペ山登山口10:2610:28幌美内展望台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良く整備されています。
その他周辺情報休暇村支笏湖で入浴しました。720円。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ポロピナイ駐車場、一番乗り
2016年07月18日 06:53撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポロピナイ駐車場、一番乗り
1
展望台から支笏湖
2016年07月18日 06:54撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から支笏湖
3
ノコギリソウ
2016年07月18日 06:56撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコギリソウ
1
ベニバナイチヤクソウ
2016年07月18日 07:00撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウ
1
ミズナラ巨木
2016年07月18日 07:24撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラ巨木
2
クルマバムグラ
2016年07月18日 08:02撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマバムグラ
1
霧のミズナラ林
2016年07月18日 08:12撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧のミズナラ林
1
ツルリンドウ
2016年07月18日 08:25撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルリンドウ
2
トウゲブキ
2016年07月18日 08:36撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゲブキ
2
山頂到着
三角点はさらに70m先
2016年07月18日 08:55撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
三角点はさらに70m先
4
笹を漕いで三角点探したが見つからなかった
ズボンびっしょり
2016年07月18日 08:51撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹を漕いで三角点探したが見つからなかった
ズボンびっしょり
1
オトギリソウ
2016年07月18日 10:03撮影 by HUAWEI M2-802L, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
2

感想/記録

梅雨から逃れての北海道遠征もいよいよ最終日になった。夕方苫小牧からフェリーに乗るので、半日コースのイチャンコッペ山に登ることにした。恵庭岳登山口には数台の車とパトカーが止まっていた。一昨日帰宅しなかった登山者の捜索をしているらしい。イチャンコッペの登山道で、ホバリングするヘリのエンジン音と呼び掛ける声が長い間聞こえていた。私も単独行動が多いので、気をつけて行こう。
イチャンコッペの稜線は結局霧に包まれたままで、素晴らしい展望を見ることができかった。花も少なく最後の山行としてはちょっと物足りなかった。
7〜18日の12日間、1日の雨休み以外は予報とガイドブックをにらんで登り続けることができた。さすがに疲労がたまってきたが、今度来るときはもう少しメジャーな山にも行くつもり。
訪問者数:516人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ