ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918569 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳(早月尾根)

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー trai-ler
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
38分
合計
7時間29分
S馬場島05:0805:37松尾平07:28早月小屋09:07カニのハサミ09:1409:20剱岳09:4309:46カニのハサミ09:5211:09早月小屋11:1112:21松尾平12:37馬場島G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
馬場島荘〜山頂
登り4:10
下り2:55
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 水2.5L(登山口から)

写真

曇っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っています
序盤の階段を抜けました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤の階段を抜けました
雌のカブトムシ
汗で曇っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌のカブトムシ
汗で曇っています
1
ここだけ雪渓が残ります
アイゼン不要
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけ雪渓が残ります
アイゼン不要
2
鹿島槍方面
山頂はそんなに混んでません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍方面
山頂はそんなに混んでません
3
2日前に登った笠ヶ岳が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日前に登った笠ヶ岳が見えた!
1
前剣と早月尾根の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剣と早月尾根の分岐
2
景色が素敵です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が素敵です
2
近いようで遠い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近いようで遠い
2
早月小屋から下は雲の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月小屋から下は雲の中
1
下山後しばらくすると小雨が降り出しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後しばらくすると小雨が降り出しました

感想/記録

三連休の2日目は山の天気が崩れるとみて富山で釣りをして過ごし、3日目に去年雪が降って行けなかった剱岳に挑みました。

天気は上々。笠ヶ岳の疲れが脚に若干残っている感じがするので、序盤は様子を見ながらゆっくりめで進みます。傾斜が緩やかになったところから、徐々にいつものペースに上げていきます。早月尾根は急登といわれていますが、そこまで傾斜はないな〜と思いながら進み、何人か先行者を抜きました。
淡々と登っていくと、標高1500mくらいで後ろの方から鈴の音が近づいてくる気が・・。そこから気を抜かず追いつかれまいとがんばりましたが、早月小屋の手前で抜かれました。地元の方だったようですが、本場のレベルは違いますね。

早月小屋からは下山者とすれ違いながら、落石に気をつけて岩場や鎖場を抜けていきます。道標は少ないですが、周りを見ていれば道間違いはしないとおもいます。(道間違いをした人が落石しまくっているのをみかけました。危ないです。)
山頂が見えてからが少し長く感じましたが、岩場と景色を楽しみながら初登頂。アルプスの景色を見渡すと、2日前に登った「笠ヶ岳」を見ることができました。確かに笠の形でした。今回も晴れて良かった!

下山は落石の無いよう雲海を見下ろしながら早月小屋へ。日が差して暑くなってきた頃に雲の中に入ったのでベストな気候でした。

早月尾根は変化に富んでいて、飽きずに登れるお気に入りの登山道になりました。ただ、落石など危険な一面もあるので慎重にこれからも挑みたいと思います。
訪問者数:401人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/19
投稿数: 927
2016/7/21 1:03
 お疲れ様でした。
先日はお疲れ様でした。
笠ヶ岳のあとに凄いな〜っと若さを感じました。
無事、お家に帰れたんですね。良かったです。
いつかの五竜も晴れるといいですね♪
登録日: 2015/5/4
投稿数: 3
2016/7/21 23:22
 Re: お疲れ様でした。
hapiraさん、こんばんは。

バームクーヘンがおいしそうだな〜と見ておりました。下山中におなかが減って思い出しましたよ。
なかなかタフな人だなと思っていましたが、記録を見るとなるほど、良い登山をされていますね。名峰に囲まれてうらやましいです。

アルプスに行くと必ず山頂で晴れるので、五竜でも晴れると信じてます。

膝が無事で何よりです。お疲れ様でした!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 雲海 急登 鎖場 雪渓 道標 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ